スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



こういう気持ちに何度なるのだろう

日常で「ん?」と思うようなことがあると、こぞって映画を見て泣く。
 
おはようございます、九屋あんずです。
「嫌われ松子の一生」をまた見て、
松子の男たちの中で群を抜いて伊勢谷さんが格好よく
ていうか、たぶん恋に落ちる経過が他の人と比べて
わりと細かく描かれてるからかね、そう見えるのは。
 
 
なんだりかんだりで、映画を見て泣いた。
泣くために映画を見たのかもしれないし、今度撮る映画のためのモチベーションアップでもあった。
 
じゃあたしは、モチベーションアップしながら泣いたのかってことになるけど、
たぶんそうなんですねぇ。
もうごっちゃごちゃなんですねぇ。
 
 
レンタルしたDVDがもう何度か見たことのあるものばっかりだった。
買えよ、っていう。
 
 
以下、拍手お返事とランキングボタン
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  


拍手お返事
 
>抹撫歌さん
嬉しいお言葉ありがとうございます^^
今後も沢山作っていけたらと思っていますので、
お使いいただければとても幸せです。

スポンサーサイト

2009.09.29 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。