スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



注意されたそばから、水溜りを踏みしめました

あー、思えば。
 
こんばんは、九屋あんずです。
こないだまで
ラブシャッフルでは「芽衣さんを幸せにします」って言ってたDAIGOさんんが
コナンでは別の女のために苦悩している。
時間がぴったりあったので、コナン劇場版を、ちゃんと劇場で見た。
 
しかし、
海里ちゃんだって、なんかチャラチャラして「白い春」に出ているし
ああー、ラブシャッフルは終わったのね。やっぱり。
 
そんなこといったら、「白い春」のパン屋の店長だって
「スキャンダル」ではまゆちんまゆちん言い続ける整形外科医だったもんねぇ。
そのまゆちんはスポベジのCMで野菜と戦っている。
 
 
 
思えば、多くのことを目撃した四月だった。
21才になってからの一ヶ月弱は、あいも変わらず、アンバランスで膨大だった。
 
フィギュアスケートで、アメリカの選手がすべるラプソディインブルーは
大変に安定感があり、曲も好きだからかなり贔屓した。
彼がエキシビションで踊ってた曲もよかったよね、なんだっけ、ホワイトなんとかズ。
 
くさなぎくんが酔っ払ったあの夜、
おんなじよーなことしていたやつが全国に何人いるだろうか。
ちゃんと彼らも同等にしょっぴかれただろうか。
 
 
画家の澤井津波さんから連絡をいただいて
彼の参加する企画展にお邪魔して、
オーナーと仲良くなって、そして傘を忘れた。
 
表参道は意外と楽しく、可愛い靴下を母に買った。
 
 
 
今日受けたオーディションでは、
大好きな人に手を払いのけられ続けるというお芝居をして
 
一瞬その人を本当に大好きになり、一瞬心底傷ついた自分に
好奇心と恐怖感がめばえて
結果「こ、これは痩せるわ…」とおもったのだった。
 
 
モデルしたり、学生したり、役者したり、画家したり、
いろいろしてました。
いちばんしてたのはテレビを見るのと本をよむことね。
 
そーんな、一ヶ月。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

スポンサーサイト

2009.04.25 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。