スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



リンク先は主にわたしの過去記述、なつかしいから

厚着をしてちょっと老けて見えて、かっこよくなる男性、という種類がある。
 
こんばんは、九屋あんずです。
枯れ専という言葉を知ったのは、パセリス「褒め殺し」の稽古のときで
「ちょっと枯れてる男子がすき」という意味らしい。
 
 
 
その「褒め殺し」でお世話になった
役者の杉本大さんがご出演なさっている
劇団スーパーコンプレックスの「MAKOTO」を観劇した。
 
大さんのアドリブやっぱりすごくすき!
空気に収めつつすごいことをいうセンスのある方で
日ごろ繊細に生きてらっしゃるのがほんとにわかるの。
 
ニューハーフの話で、女子の気苦労が諸所に見られるお芝居でした。
一日2ステ。がんばれ、大さん。
 
 
 
でね。
あたしは前から二列目に座ってて、
見たことあるっぽいけどないっぽい男性が前にいて。
 
観終ってからもなんか気になってたんだけど
とりあえず大さんをねぎらいに出待ち。
 
大s「きょう、イカ来てるんだよ」
 
イカさん!
というのは、こちらも「褒め殺し」でお世話になった役者、五十嵐雅史さん
(いからしと読むので、いかさん。
 最初あたしは、いかさんが居るなら、たこさんも居るのか、と思った)
 
081122.jpg
 
みたことあるようで、ないようで、
やっぱり見たことある男性は五十嵐さんでした。
 
夏の彼しか見ていないので、
厚着してたら(あと髪の毛も切ってたし眼鏡もかけてた)わかんなかったよ。
なんか冬のほうがかっこいいよ、いかさん。
さすが「褒め殺し」メンバーの中で付き合うならランキング一位。
 
 
 
予期せぬ再会のよろこびと、
いかさんと観劇にいらしていた女優さんのカレー好きに押され
ナンカレーを新宿で食べてしまった。
不本意ナンカレーはめっちゃ美味で、すぐ本意になった。
 
時間があったので、場所を変えていかさんとお茶。
短かったけど楽しい時間でした、ありがたい。
 
 
 
 
さて、きょうはもうお一方、お会いしたい方とお食事。
 
音楽監督のイノウエミユキさんが個展に来てくださいました。
素敵な旦那様もご一緒で
三人で楽しくお話させていただきました。
 
充実した人生を送らせてくれてありがとう。
真摯にそういわれて、こちらこそ、と何度も頭を下げずに居られなかった。
わたしのほうこそ。ほんとうにありがとうございます。
 
 
本意ナンカレーをおさめた過去を持つわたしの腹具合は
デザートだけいただくにとどまりましたが
 
カレーにしろ、お茶にしろ、フレンチトーストにしろ
うーん、すきなひととすきなように食べる食事は
どうしてこんなにも美味しいのだろう。
 
 
 
 
bottun-rank-g.gif
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

スポンサーサイト

2008.11.22 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。