スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



名前に果物がつく芸術家は...

アイリッシュパブで飲んだ「夜の紅茶」を、あたしは忘れないだろう。
 
こんばんは、九屋あんずです。
夜中でかけてしまうことはたのしい。
 
わたしが睡眠をとれない人間であっても
あきらかに不健康であっても
それをしなくてはいられない日もある。
 
あたまをからっぽにするために、
精神的な遠出はたぶんかかせないのだ。
 
 
けれども、わがままなはなし
あたまをからっぽにする必要があるようなときに
精神的遠出のことなんか思い出さないわけで
 
誰かしらがそのヒントをふりかけてくれると、なお嬉しいね。
 
 
さて寝ます。
きょうは早めに。
 
 
★九屋あんず季刊誌・秋「倶楽部杏楽」 無料送付のお知らせ★
 
愛好家の皆様に九屋あんずからの四季のご挨拶。
 
今回の内容
・表紙は未発表水彩画
・次回個展「博覧心中」特集
・舞台「褒め殺し」衣装ルポテーヂ
・他エッセイetc...
 
本日より11/30まで、倶楽部杏楽の無料送付をいたします。
送付ご希望の方は「九屋へメッセージ」ボタンから
①ご氏名とハンドルネーム ②ご住所 ③メールアドレス
を、お書き添えの上、送信してください。
 
前回の夏号を受け取られた方には近日中にお手元に届きます。
お楽しみになさってください。
 
 
以下、メッセージお返事です。


>さおやす君さん
 
 テンプレートをお使いいただけているようで、
 とてもうれしいです、ありがとうございます。
 
 さて、カスタマイズについてですが、
 プリティ・スタイル発表時点ではひとつひとつお答えしておりましたが、
  ・ページの総合的な印象を優先して製作しておりますゆえ
   色、文字の大きさ、触れたとき反転するか否かにいたるまで
   すべてがそろって初めて私の作品であるということ。
  ・頂くご質問すべてにお応えすることが現実的に不可能になってきたということ。
 以上の二点を考慮し
 誠に勝手ではございますが、今後のカスタマイズを不可とさせていただいております。
 
 ご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
 

スポンサーサイト

2008.11.07 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。