スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



夜にはきちんと荷造りしてるのよ

役者・九屋あんづは、溝口監督の作品に出てきそうな女の喋りをする。
 
こんばんは、九屋あんずです。
「まぁいやだ、あなたったら、ほんとうにつみなひとね」
みたいなことを
こまこまと発音する昔の映画女優みたいなしゃべり方をしている。
 
ということに、編集をしていて改めて気がつく。
そういう感じの女優さんがだいすきなので大変結構だが
ほかのひとからすると時代遅れな喋り方かもしれない。
 
「エノケンの法界坊」のヒロインもそんなしゃべりだったなぁ。
おもしろいから沢山導入しようとおもう。
 
 
 
監督をしていて思うのは、
他の役者さんの演技にオーケーをだしたりださなかったりできるのは
演技力がみなさん個々にあるからで、
だからこそ、胸を借りるかんじで何テイクも頂戴する。
 
ところが、じぶんの素人演技を見ていると
下手か下手じゃないかもよく分からない。
なにがオーケーで
なにがオーケーじゃないのかさっぱりわからないので
 
みんなオーケーにしている。
 
 

スポンサーサイト

2008.10.01 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。