スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



「ばみる」の「ばみ」って何の略だ

私が接しているのは、もはや社会じゃない。おとぎばなしだ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
あたしのあたまの興奮がおさまるまでのあいだ
スタッフの小林君がデニーズにつきあってくれていた。
 
撮影スタッフはきょうが最多で、
すごく楽しい時間をすごすことができて
どうしてあれが過去にならなくちゃいけないのかが分からなかった。
 
わたしの物理的なからだも
酸素や苛立ちも、無になった瞬間があんなにもあったのに。
どうしてすべてが過去になってゆくのだろう。
 
だからって保存できたらわたしはそれを嫌悪するだろう。
 
 
あんなふうにまた、仕事がしたいから
あたしは明日も起きることを選び、生きることにしているんだ。たぶん。
 
 
 
どこまで貪欲なんだろうか。
 
ひとが30センチ離れるだけで、わたしはさびしい。
いまこうして
一秒ごとに寂しくなったり温かになったりすることが
わたしなりの若さなら
それはそれできっといいんだろう。かなしいんだけどね。
 
さびしくなくなっても、絵なんか描くのかなぁ
 

スポンサーサイト

2008.09.27 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。