スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



梅酒とレバーの味は、人に教わった

実際のところ、うにゃうにゃしてるんだ、みんな。
 
こんばんは、九屋あんずです。
邦画「黄色い涙」をみて、そうおもった。
自由とはなんだ、語ってくれたまえ。そう豪語する夏が
寂しくったって愉しくったって
好きな女が目の前にいたっていなくたって
悩んで悔やんで笑ったりして、そーやってうにゃうにゃするんだみんな。
 
だから明日も頑張ろうなんて、
思ってもいない日にまで言う理由はどこにもないんだ、べつに。
それでもだいじょうぶなのだ。
 
 
 
アクリル絵の具で絵を描いた。
女の絵だ。
 
あー、不透明な水彩もわるくないと思って
でも、絵の具の消費量が多いなと思って

けど、たのしかったなー。
 
 
 
ハガキご購入のお申し込みは25日いっぱいで締め切らせていただきます。
どうもありがとうございます。
こちらより、確認のメールを順次お送りいたします。

スポンサーサイト

2008.09.26 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。