スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



「顔見たら、意外にかっこよくなってほしー。」とか言う

錯覚で九割くらいやっている。
 
こんばんは、九屋あんずです。
きょうは映像「麻子心中」の稽古日で、演出しーの、即興劇しーのでした。
 
「死亡保障しかない生命保険を売る感じです」とか
「ゴッホなんか知らない感じで」とか
「なんか、黒帯」とか
演出のフレーズが具体的なのか、そんなことないのか。
かっこよくなって。とか。
 
でも伝わって呼応してくれるところが、みなさんすばらしい役者さんだなぁと思います。
 
 
で、あたしにも役者という立ち位置があって
おもしろいのが。即興劇とかで、
役としては酷い目にあったりとかもしてるんだけど
その酷い目にあわせてるのは、監督のあたしなんだよね。
 
心のどこかでね、いいぞいいぞーと思っている。
他人の口を使って自分を傷つけている。
 
わたしの意識に現実なんてもう一割もないとおもう。
判断できないしそれでいいから、錯覚に突撃してゆく。
 
 
 
パーソナルゾーンをとっぱらう作業はもう気持ちいいくらいたのしくて
なんかその疾走感は、
のめりこんじゃった恋愛みたいだし
お友達とサシでご飯を食べるよさにもすごく似ていて
 
そのさきどうなるにしても
そんな時間は尊いなぁと常々おもうのだ。
 
 
 
あたしが悪い女になって
佐々木さん扮する男から「俺と住むなら2LDK買ってあげる」と言わしめたとき
スタッフの小林くんが笑っているのが見えた。
 
なぜなら、さいしょは、
誕生日プレゼントなんて気持ちだけでいーの。とか言ってたからだ。
 
 
以下、拍手のお返事です。ありがとうございます。
 


 
>花南さん
 
 まぁー、ありがとうございますっ。
 季刊誌、お楽しみいただけたようで、とってもうれしいです。
 次回の発刊もお楽しみになさってください。
 

スポンサーサイト

2008.09.07 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。