FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



エマージェンシイ

なにしてるときが一番幸せですか?
 
 
こんばんは、九屋あんずです。
人差し指の側面がいたい。
カッターをつかって作品づくりをずっとしてたら
ずっと力をかけてた人差し指の側面の細胞になにかがおきました。
 
そこだけいまだにしびれております。
手の怪我には気をつけているんですけど、不便だから、
非常にいまエマージェンシーな、感じです。
 
 
 
そうそう、なにしてるときが一番幸せですか、に対して
みなさんはどうおこたえになりますか?
 
わたしは、恋人とか恋人だった人について話しているとき、なんですけど。
いまパッと浮かぶのは。
きっと、みなさまに聞いたらものすごい数のこたえがあるっていうか、
それは当然といえばそうなのかもしれないですけど、
一個に集中してないから善いんでしょうね。
 
何が言いたかったんだっけ。
 
 
そのときの自分の立場如何に関わらず、
自分と恋愛に近しい場を踏んだ人がおしえてくれた言葉とか
そういうのがわたしにとってものすごく尊いんだと思うんですよ。
私にとってだけ特別な意味を帯びるじゃないですか。
 
よかれ悪かれ
ひとつひとつが、わたしが女性として生きた証になっているなぁ、なんて
おもうから、すごく幸せです。
かなしくなってもしあわせです。
 
 
 
人差し指、カッターをつかっていたときのように
強めに圧迫するとちょうどいいなぁ。
 
でもたぶん、ちょうどよさでほっといていいものではないよね。

スポンサーサイト

2008.02.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



コメント

同じ時間を共にした人が教えてくれたことって
きっと沢山ありますよね。
良かったことも、結果的に悪くなってしまったことも
全てが尊く思えるその気持ち、
私も同感です。

アートが生まれる指が・・
お大事にしてください。

2008/02/14 (木) 11:58:10 | URL | RIYO #- [ 編集 ]

指の痺れ、だいぶ改善しました。
人体ってすばらしい。
 
ほんとにそうおもいます。
同じ時間を過ごして照らし続けていた人の言葉は
すごく大きいし、重たいし、暖かいし、衝撃的ですよね。

2008/02/15 (金) 15:17:09 | URL | 九屋あんず #3qsjacQk [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。