FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



水沼さんが一番いいよねっていったら、友達に猛反対されたなぁ

図書カードを一回で使い切ってしまい、泣くかと思った。
 
こんばんは、九屋あんずです。
図書カードって言うのは残金があることが幸せなんだね、よーくわかった。
 
 
ストレスをぱーっと解消せんがために
本をたくさん買いました。
図書カード使わないほうが良かったかなぁなんて、ちょっとくよくよ。
 
5000円とかである必要はないんだね、たぶん。
1000円とか500円でいいんだよ、図書カードって。
 
それがあるっていうことが
どれだけわたしの心に平安をもたらしているか。
 
 
「薔薇の木枇杷の木檸檬の木」を最近また読んでいます。
江國香織さんです。
 
ヘルシンキの長い夜をともにすごした文庫本です。
高校生のある日に、
図書館で借りてきたハードカバーをリビングで寝そべりながら読んで以来でした。
 
長くて、登場人物も多く
その分からみあう感情もどんどん増えていって
決して浅くないそれぞれの心も、通じたり、通じなかったり。
 
 
 
高三くらいに一緒にでかけたひとが
「感情移入はいけないよ」って言ってたなぁ…。
いまなら意味がよくわかる。わたしはたぶん入り込みすぎるんだと思う。
 
「泣いたら、水分補給しろ」とも。

スポンサーサイト

2008.02.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。