スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



決断

大きな決断は意外とあっさりくだす。
 
 
今夜の夕食とか、昼食とか
どこかに寄って帰るか帰らないか
これを買うか買わないかなどでは
 
家や駅やお店のど真ん中で
立ち止まって「今考え中」といって迷うくらいなのに。
 
 
なのに。
 
大きくそして勇気のいる決断は
こざっぱりとくだすのがわたしの特徴だといえる。
 
ヘルシンキに行くことも、
名古屋で個展をすることも、
学校を辞めたり決めたりすることも、
憎み続けたひとをゆるすと決めるのも。
 
まわりが仰天するほどのはやさだったとおもう。
口当たりさっぱりもいいところ。
決断を下した実感が本人もわかない速さ。
 
 
おそらく、鮮度の高い人生でいたいからなんだろう。
以前、おなじく絵をお書きになる方とメッセで話していて
鮮度を高く保ち続けるというはなしをしたら
 
「でもそれってすごく、エネルギーがいりそう!」
 
とおっしゃっていた。
バイタリティと表現なさったかな。どっちだったっけ。
 
たしかに。
ものすごくエネルギーが必要。
だから別に、善いやり方ではないんだろうな。
 
 
でもほら、
どこかで聞いた言葉だけれど
「世の中には三つつやり方があって、
 ひとつは悪いやり方。
 ひとつは善いやり方。
 もうひとつは自分のやり方。」
とも、云う。

スポンサーサイト

2007.07.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 思いこぼれ



コメント

こんばんは。

重大な決断をあっさりできる、そんな生き方素敵ですね。私もそんなところがありますが、そういうときはなんか自分の感性が「こっちに行くんだ」と感じていると思います。

で、そういう「勘」で選んだときはまず失敗はないんですね。不思議と。

2007/07/14 (土) 23:47:28 | URL | みなと #eBE9POhY [ 編集 ]

決断をさっぱりと決める姿は、人が見ていて気持ちの良いものですね。

私も、迷ったときは動物の勘を使います。
みなとさんに共感します。

2007/07/15 (日) 00:02:02 | URL | B-yumi #- [ 編集 ]

迷ったあげく、やめると後悔するって知ってるから俺もすぐに決心する。
それが良いか悪いかなんか知らない。でも、自分が信じる道をひたすら進んでいきたい。

2007/07/15 (日) 13:49:01 | URL | ユウキ #- [ 編集 ]

>みなとさん
 
ありますね、直感。
これだっておもうものって、ほんとうにごく稀に出会う。
そういう宿命だとさえ思ってしまいます。
 
>Yumiさん
 
不思議ですよね。
ピンとくるかんじ。
なにがピンとくるのかわからないけれど、
ピンときてしまうんですよね。
勘というか、なんというか。
 
>ユウキさん
 
どうなんでしょう、迷っているからには
迷うなりの理由がある場合と
自分の弱さや恐れなだけの場合と
いろいろあると思うんですよね。
 
でもどんな道を行っても、おそらく
振り返ったときにはこの道があるからこそ今の自分があると感じるんでしょう。

2007/07/18 (水) 10:11:52 | URL | あんず #3qsjacQk [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。