スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



【英語多読・多聴】におすすめ FINAL FANTASY X スラング、訛りのある英語まで

わたしは2014年2月4日から始めて、半年間でのべ100冊くらいの洋書を読みました。主にKindleです。
いま英検二級です。TOEICは2015年7月現在、790。
これから英語多読をやってみたいひと、英語多読ってなんだろうという人のため
読んでみておもしろかった本をお勧めしていきたいと思います。

・英語多読とは…わたしなりにざっくり説明
英語を幼児向けの易しいものからとにかくたくさん読むことで
ボキャブラリー、自然なセンテンスの流れなどを掴んでいく勉強法です。
くわしくはこちら
 
上で、本を、と書きましたが
今回はゲーム!
ずばりFF10です。難易度★★★★☆
 
Final Fantasyシリーズは言わずもがな有名なRPGシリーズですが
わたしは9、10、11、14プレイヤーです。
中でも10はお気に入りで、フルボイスであるところが気に入っています。
 
と、いうことは…
北米版もフルボイスなのではないか?!
と、ベルギーにいったときに、現地の方しか行かないようなブックオフ的なお店に行きました。
 
当時、HDリマスター版が出たばかりで、そもそも中古なんてあるかなと探していたところ
あったー!!
ガラスケースから出していただき、中身の言語が英語であることを確認してもらい購入しました。
 
米アマゾンでも売っています。こちらをクリック。

登場人物たちの台詞がすべてフルボイス、フル字幕。
多読多聴にはうってつけです。
また年齢や立場によって使う言葉もかなり違うので、とても勉強になります。
 
中には発音にかなり癖のあるキャラクターもいて(ワッカがすごい)
TOEICなど様々な癖の英語が出てくる試験の聞き取りの練習にもいいかもしれません。

リュック、主人公のティーダなどはスラングをかなり多用しています。
できれば日本語版と一緒にプレイしたいですね。
なによりバトルに勝つためには魔法の名前や効果を英語で見なければいけませんし
間違えたらそれが命取りになるので自然と語彙がかなり増えます。
 
ちなみに、FF10ではケアルはCureです。

ゲーム好きなあなた!ぜひやってみてはいかがでしょうか?
 
 
ブログランキング参加中
いつも投票ありがとうございます!
にほんブログ村 英語ブログへ


 
ここやあんずウェブサイトはこちらをクリック
 

スポンサーサイト

2015.07.25 | | 英語多読



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。