スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



自律神経が「出張」してると考えてみよう

世間知らずでして
自律神経失調症と診断されるまで
なんとなく
自律神経「出張」症と発音していた感が否めない。

似てるよね?

ほんとうは
交感神経と副交感神経のはたらきのバランスが崩れて
「失調」するわけだけど
患者本人としては
「出張」のほうがしっくりくるかんじなのだ。

わたしという本社に勤めるリーマン・自律神経くん。
彼がすぐにどこかに出張しちゃう。無断で、ロスかなんかに。

今まさに彼は絶賛出張中で
背中はビリビリするわ、
横隔膜がつれて息苦しいわで会社はてんやわんやであり、
社員一同は自律神経くんの帰りを待ちわびている。

そんなかんじだ。

しかしそう考えてから
よっしゃ自律神経の不調と向き合うぞ、
という気負いは無くなりつつある。
そんなことすると彼は会社に戻りづらい。

出張でいないものはしょーがないよねぇ。と
こっちものんきになってくる。

深呼吸するとか
ヨガをするとか
薬を飲むとか
自律神経くんが帰ってくるという伝説のおまじないを
社員一同でやってようかなぁ、くらいで、
たぶんいいと、わたしは思ってます。

失調だとなくなるかんじがするけど
出張だと帰ってくるしね。
転勤されたら困るけど。

IMG_3020.jpg

スポンサーサイト

2013.06.04 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。