スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



でもつけまは好きじゃないなぁ

常日ごろ思っていることなんだけど

特に 
「美人になりたい!」って
強く思うときがあって、ほんと単に綺麗な女優さんを見たときとか。
 
 
だけどその美人というのは
生まれた時からの美と
生まれたあとの美との、二重構造だとあたしはおもってて
 
とはいえ、生まれた時の美とは大きいものだから
ひとって内面よね、とかは言えない。
内面からどんなに美しさが滲み出ていても、
それだけに頼るほどその美は人に届かないし、届くとしても待ってらんない。あたしは。
 
美人がちやほやされて、イケメンが黄色い声をゲットしてる真実を前に
そんな悠長なことは言えない。
 
ずっとその、生まれた時の美醜のどうにもならなさについて考えている。
自分の顔をうけとめていくひとの格好良さもある。
けれど整形したい人の気持ちもわかるし、それもまた道だ。
 
だから、どのみち、自分の顔に対する姿勢が
広い意味でのその人の「顔」というか、そうおもう。
 
 
自分がなりたい美人ってなにかっていうことを
ちゃんとわかっておく、おぼえておくっていうことは大事だ。
 
何も考えず、つけまつけりゃいいってもんじゃない
つけるんならポリシーをもってるほうがいいし
すっぴんならすっぴんのポリシーをもってるほうがいい。
 
たぶん。ていうかそのくらいしか打つ手がないから、
丁寧にしようと思う。
 
 
IMG_2329.jpg

スポンサーサイト

2013.04.06 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。