スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Kindleとkoboをざっくり考える

電子書籍。
導入しようかと思うのです。
どういうものなのか知りたいのです。
 
きっといいとこわるいとこそれぞれあるんでしょうが
なんかもうやってみないと想像つかないよねーって話なわけで
アイフォン使うまで結局アイフォンってどんなだったかわかんなかったもんね。
 
 
というわけで気になる電子書籍端末KindleとKoboを超ざっくり比較してみた。
 
・Kindle
 読みたいかもー、という本は一番多い。
 だけどKindleの端末はKoboより重いんだよね。
 でまた、本を読むためだけじゃない機能も持っている。ツイッターとか。
 
・kobo
 本を読む専用端末。
 お店で触って軽かったのは覚えてる。
 白黒で、品ぞろえはちょっと少なく感じる。
 
 
うーん。
こう考えるとやっぱりKindleかなぁ。
あまり別の用途には使わないんだけど。
ただちょっと重いのが難点。だけど、ま、本のほうが重いかもしれないよねー。
 
電子書籍への不安は、折角端末があっても、
読みたい本の電子版がなかったらちょっとなぁということ。
 
あまりに電子書籍っていう概念が未知のものだから、
これはどうなの?あれはどうなの?ってなっちゃうけど
もうそれなら一回試してしっとこうかしらと、
あともうすこしで踏ん切りつけそうなんですが。
 
 
IMG_2142.jpg
もやしと豚の蒸し鍋

スポンサーサイト

2012.12.23 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。