スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



映画に行こうと言われてまず考えること

搬入の江本と
本屋さんで「悪の教典」の原作を見かけて
絶対映画見に行こう!と約束をした。
 
 
そのときわたしは頭で考えてました。
 
「おっきいポップコーン食べられる!」
 
 
ラージサイズってあるでしょ。
およそ一人ではたべないでしょーっていうあれ。
しかし、だからこそ醸し出される非日常感。
わたしこれからポップコーンたべて映画観るんだなぁっていう高揚感。
 
そういうものがポップコーンラージサイズにはある。
食べたいだけではない、アトラクション性がそこにはある!
 
 
彼なら六割くらいをお腹に収めてくれるに違いない。
そんなことを一ヶ月くらい前から大まじめに狙っていたのよ。
 
いくら江本の背が高いからと言って
常に腹ペコな訳ではないことはわたしも気がついている。
それでもおっきいポップコーンがほしい。
熱烈にほしい。
 
 
さて、次はどこの映画館のポップコーンにするかだけど…あっ…
品川にしようよメールが来たので、
頭の中で品川と六本木の味を比較検討せねば。
 
 
IMG_2024.jpg
磯野 in ポンデリング。あたしは昔からまるちゃんよりサザエさん派。

スポンサーサイト

2012.12.05 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。