スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



辛い時

たぶん
 
みんながそれぞれに
悔やむべき過去を持っているかもしれない。
けれど、そこには決して戻れない。
どんなに辛くても、戻ったりできない。
 
わたしだけがってすぐに思ってしまうけど
そんなことはない、みんなどこか辛い。
 
どうしてだろう、わたしたちはみんな、当初いい方向を目指しているのに。
 
 
わたしが知らないことはこの世に山ほどあって、
わたしの見てきた景色は彼の人は知らない
彼の人が見てきた景色もわたしは知らない。
 
そのなかで他人と疎通していること、確認しあえることはすべて
綱を渡った先に奇跡があったような出来事なのかもしれない。
 
辛いことをちゃんと話して共感しあえることを
噛み締めて喜びたい。
 
その嬉しさで辛さを薄めたい。

嬉しいっていうことをちゃんと丁寧に感じてないと、
辛い時、戦えないんだね。
 
 
image (1)

スポンサーサイト

2012.11.13 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。