スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



凝った切手とか愛を感じる

お世話になっている方へのメールの返事が
思うように書けないので中断する。急いでないし。
早く返さなきゃっていう気持ちでね雑に返すのはちがうかんじがするので。
 
 
手紙を送ったりするの、結構好きなんだけど
手紙って、自分が送った内容忘れない?
送信ログみたいなものに頼りすぎているせいかしら。
わかんないけど、何の話だったか、わかんなくなっちゃう。
 
けれど思えば、手紙というものを出し始めた子供のころは
「お元気ですか?」以降、だいたい自分の近況を送る、の往復だった感じがする。
一方的だったし、なんかそれでもよかった。
 
今だとさ、メールしてて、
話題A、話題B、話題Cくらいずっと同時進行じゃない?
あれ、楽しいんだけど、のんびりはしてないような。
返すのやめると、「メール切った」と表現するのも、なんかね。
 
 
手紙って、届くのに時間かかるし
ポストに届いた瞬間に相手が見てくれるわけでもないし
返事が来ないとか心配してもしょーがないところがすごくよかったよね。
メールだと、送信した瞬間にもう受信してるの、わかっちゃうもんね。
 
人が、ついていけるけど、ついていっちゃいけない速さって、あるよね。
 
 
image (1)

スポンサーサイト

2012.11.03 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。