スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



illyへ、そして英語圏へ逃げる

悲しいな、辛いなってことがあって
なんかそれをわたしは押し鎮めるクセがあるから
結局自分がどうしたいのかを見失う。
だってイライラするのもされるのも
ほんと怖いんだもの、苦しいんだもの。

六本木のillyまでチャリで逃げる。
赤い目印にかけこんで、おやつと紅茶。
スタバよりなんかマイナーで、イタリアンな内装で
器が耐熱ガラスなところがいい。

大きなテーブルには、
他に外国人二人が英語で同僚の話で大盛り上がりしてる。
なんかたぶんちょっと小馬鹿にしてる。

ネイティブ聞くと、何語でも勉強したくなっちゃう。
こないだも中国語を聞いてやっぱり勉強したくなったし。

違う言葉を話すっていうのは、
言語のアウトドアみたいなかんじだからね。

イライラして辛いあれは、全部日本語で起きたことだし
英語を話すあたしには関係ないかなー。
うはは。
以上、illyよりお届け。


スポンサーサイト

2012.10.30 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。