スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



だからわたしはこの町が好き

ちょっとした残念なことたち。
 
こんばんは、九屋あんずです。
さぁ、塩治くんがオンラインになるまでのあいだに
これ書き終わるんでしょうか。
 
 
ここのところ、買い物に行ってもなんにもかわないで
家に帰ってきてから「あれほしい、これほしい、てか、何で買わなかったんだ」になるという
軽く落ち込む残念なことになっている。
 
実物を店頭で見ると、雑誌とかもそうなんだけど
なんか、いーやってなっちゃって。
 
かなりお財布に優しい症候群ではあるが、
必要なのに要らない感じがするのはマズいよねぇ。
 
 
五月はいって最大の残念といえばさ、
ジムのプログラムで、なんかスタンプ集められるやつがあって。
ひとつレッスンでると一個みたいな。
それ百個貯めたらどうなるのかは知らないけど、
百個貯める企画のポスターが張ってあるのね。
 
で、結構ハードなものから、あたしとかが参加するヨガ系のクラスも
スタンプ対象クラスで。
で、それに「挑戦する準備はあるか?(歯がキラリ」みたいなかんじで
 
 
Aer you ready? って、書いてあるんだよね…
 
 
残念。
スペルが残念です。途中点にもたぶんならない。
掲示板に、確実にジムの誰かが活字で印刷して、
これまた高いところに張っちゃってるのね。
 
アエル・ユー・レディ?を。
 
問題はさ。指摘するかどうかなんだよ。
あれが気づかれてないのか、それとも気づいててもちょっとほっとかれてるのか
その辺の空気を読みたいんだよね、ヨガクラスのはしくれとして。
 
外国人のユーザーさんとかもわりとうろうろしてるところを見ると
スルー方向なんじゃないかとは思うんだけど…
 
 
残念スペルといえば、ご近所の話がある。
住宅街ってそうなるとおもうんだけど、クリスマス近づくと
装飾しだす家がでてくるじゃないですか。
 
で、うちの界隈、クリスマス装飾激戦区なのね。
大概が電飾なんだけど
ついにね、テープを壁に貼るという画期的な家が現れたんだ。
 
Mary Xmas って。
 
メアリーになってたのね。
翌年からは、電飾に切り替わったね、その家。
  
あ、塩治監督きたー。ではまたっ。

スポンサーサイト

2010.05.07 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。