スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ちかごろのごはん

餃子の王将でマジで餃子だけ注文した。
 
こんばんは、九屋あんずです。
王将といえば、『偏屈と昼飯』監督してた時に
かなり早い段階であたし以外の全員が目をつけていて
打ち上げで行くことに(いつの間にか)なっていたお店であり
そのときが王将デビューだったんだよ。
 
でね、今撮っている映画の現場付近に「あるなぁ」とは思ってたんだよ。
衣装合わせで呼ばれたときなんかもチラッと目にしてたの。
で、だいぶ現場慣れしてきた感を自分に出すべく
するっと行ってきたわけですよ。
 
うーん、普通に美味しい。保ってほしい、このいいさじ加減。
 
 
ご飯といえばね。
これまた撮影帰りなんだけど、上野駅に、本場讃岐うどん屋さんがあるのよ。
上野で、本場讃岐って。
よく考えたらすごい変。これから四国行く人が見たら怒るよ。
 
食べたけどね。
 
あまりに寒くてさ。しかも美味しかった。
 
 
しかし、フード関連で行けば
今現在いちばんあたしの中で注目度が高いのが
スープストックの「生姜と7種の野菜の和風スープ」(うろおぼえ)
 
あれはねぇ、本当に美味しい。
というか、家のメニューとして、完コピしたいの。
あんな体にいいもんササッと作れる女になりたいの。
 
しかしね、具材がかなーり細かくきざまれていて
どれがどれなのかさっぱりわからんのです。
うーん、大体の味付けから責めていこうかと思います。
 
 
 
全然関係ないけど、こないだ『偏屈と昼飯』でも撮影助手してくれた
ogata filmの塩治さんに
「女が化粧を落とすショートフィルムどう」って聞いたら
微妙な顔してるから
「だって、すっぴん好きな人多くない?」っていう想像上のアレで食い下がったら
 
「すっぴんは見たいけど、過程はいい…」って言われた。そうなのか!
 
 

スポンサーサイト

2010.03.18 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。