スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



歌を歌うことがすきだ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
あたしはほんとうに物を覚えてない人間だけれど
「高校の思い出」とか、そういうことで思い出すのは、合唱コンクールのことだ。
 
こないだ放送してた『天使にラブソングを』の劇中歌"Hail Holy Qween"を
うちのクラスは歌うことにした。
キリスト教の学校だったし、シスターが手拍子して歌ったりするのが
そもそもウケるからよく歌われてた演目だったんだよね。
 
それで、その映画の中の一番若いシスターが、ソロを歌うんだけど
あたしはそれをやったわけです。
 
 
全校生徒だから800人近い人の前で肉声で歌ったとき、
あー、あたしは存在していると、思ったわけで。
注目と表現の快感だった。
 
なんかまたその映画の女優さんが可愛かったんだよね。
それになったような気分で歌うことが出来て、ほんとに楽しかった。
 
 
今もだけど、思い通りに行かないことは多い上にとめどなくて
気持ちいい瞬間は往々にして一瞬のようだし
なんだか世知辛い。
 
それでもああやってときおり、
もうどうしてくれようかってくらいの楽しさを与えるなんて
世間を作ったやつはSだとしか思えないわね。
 
 
以下拍手お返事でーす。
 
 


>milanaさん
 
 おおおおっ、まさか「吉原手引草」つながりで拍手いただけるとは。
 なんだか二時間ドラマみたいな感じもしますよね、聞き込み的な気持ちというか。
 
 テンプレもお使いいただけてとっても嬉しいです^^
 ありがとうございます。

スポンサーサイト

2010.01.23 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。