スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



THANKS! そして、次元を超えてかんぱーい!

Fotolia.comで、イラストレーターとしてのランク"ブロンズ"をいただきました。
 
以前ここで宣言したように、これは2013年の抱負でもあったし
世界中のイラストレーターが参加するなかで
このように評価していただけたことは、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
 
わたしの作品を求めてくださったすべての方に感謝しています。
次のシルバーへ向けて、今後も作品を追加していきたいです。
 
 
I was promoted higher rank "bronze" in Fotolia.com.
To get "bronze" was my dear wish.

I thank all of my customers around the world.
Thank you so much.
 
 
(英語間違ってたら誰かこっそり教えて! / If u find any mistakes of my English, tell me secretly.)
 
 
次元を超えてうちの子と乾杯☆
 
IMG_2388.jpg

スポンサーサイト

2013.01.31 | | 日記



映画「12人の優しい日本人」感想

わたしは陪審員に選ばれたことはない。
でも、選ばれたら引き受けたい。
そういうことがこの世にあるなら、やってみたい。
 
ひさびさの三谷作品、こういうワンシチュエーションなほうがわたしは好きだなぁ。
 
 
古い作品ですが、以下ネタバレありです。まだの方はご注意を。
 
そして栄えある(?)Most Valuable おじさんは誰なのかーっ?


続きを読む

2013.01.30 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



映画ストロベリーナイト感想 ややネタバレ「女の魅力とは?」

テレビドラマからのシリーズもの。
いきなり映画を観てしまう前に、ドラマを見ることをおすすめします。

これからを生きる女として
考えさせられるものがありました。


続きを読む

2013.01.26 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



【言語学習アプリ】感覚的に覚えられるアプリをご紹介

暗記が嫌いな方にお勧め!
子供が言語を覚えるような感覚で覚えられます。
 
こんにちは、いつのまにやら文筆家、ここやあんずです。
 
 
iPhone、iPad、iPod、Kindle。
わたしが言語学習の初期段階として導入しているのが
 
こちらの「一か月で〇〇語」シリーズ
 
リンク先はフランス語になっていますが、
諸外国語をカバーしています。一覧はこちら。
最初のレッスン1部は無料で試すことができるのです。
フルレッスン買っても250円(2013/01/21現在)と電車賃くらい!
 
わたしは、韓国語、オランダ語、フランス語で使用しています。
 
 
このアプリの魅力はなんといっても、暗記しなくても言葉の意味がすこしずつ身につくこと。
 
たとえば韓国語の場合
 
①女の子の写真がでてきて、「ヨジャーイ(女の子という意味)」と音声
 
②同じ要領で六枚の絵とその説明が読まれる。
 
③写真が六枚並び、音声がながれるので該当するものを選ぶ。
 「ヨジャーイ」と言われたら女の子の写真を選択。
 
という流れ。
感覚的に学ぶことができるので
しっかりした文法の前にまずその言語に慣れていきたい場合にはおすすめです。
 
わたしはこのアプリで発音とリスニング、その言語の特徴をつかみつつ
文法をちょっとずつやっていく、という流れがお気に入りです。
 
おためしあれ。
 
 
IMG_1902.jpg

2013.01.25 | | 外国語学習



【英語学習】二者択一って、日本語で言ったことあります?

TARGET1900という英単語集を覚えなおしているのですが…
ちょっと迷いが。
 
 
こんなに多言語をかじっておいてなんですが
話すうえで大切なことは
 
「何語で話すかではなく、何を話すか、だ!」
 
と、おもっております。
 
ちゃんと自分の話したいことがあって(←これはとっても大事)
そしてそれを言えればいいやという、パーフェクトじゃなくて全然よろしという考えなので
逆に言うと、日本語でも普段言わないよっていう単語を見かけると
覚える必要あるかなーと思ってしまいます。
 
 
たとえば altanative オルタナティブ
 
意味、「二者択一の」
 
…に、二者択一!?
「それは二者択一だねぇ」とは日本語でも思ったことない…!笑
 
こちらの用例を見ても
"the alternative courses of death or life 生か死の二筋道."
 
という、壮大な命のやり取りが書いてある…。
 
こういう単語に出くわすと、これを覚えるんだったら、
なんかもっと私がよく使う言葉を覚えたほうが
わたしにとっては良くない?と思っちゃうのである。
 
 
とはいえ
 
わたしに外国人の恋人ができて、そのかたが浮気をしてしまい
「わたしを選ぶかあの子をえらぶか、オルタナティブよ!」
と、言いたくなった時に使えるかもしれないと思うと
 
つい覚えようとしてしまうのでした。
 
 
BBCニュースとか聞いても
「聞き取れない…ああ、やっぱりわたしの英語力って足りないのね」と思う反面
「まぁ日本語で言われてもたぶんわかんないよね笑」って開き直るのが
ここや式言語学習です。
 
のんきな。
 
 
image (2)

2013.01.24 | | 外国語学習



センター試験問題持ち出し事件で、思ったこと。

受験生がセンター試験の問題を持ち出して、予備校職員にわたしたっていうニュースあったじゃない?
このニュースだね。
 
センター試験実施側が、確認を怠った
という点が記事の大半を占めているわけですが
 
正直、試験に関する不正が行われたとしても
不正をしていない子の実力が下がるわけじゃないと思うんだ。
もちろん、順位に影響は出るかもしれないけどね
そんなんで得をしたって、そのあとが大変なだけだと思うのよ。 
  
問題は、持ち出しを阻止する・しない、以外にもあると思うんだ。
 
  
19才の生徒が(生徒に扮したアルバイトだったらまた話は違うけど)
あとで大人になって振り返ったときに
なんてフェアじゃないことをしたんだろうって思うと思うんだよ。
なんとか阻止されたから、彼女の人生が守られたなんてことはないと思う。
 
仮に問題冊子持ち出しがうまくいったとしても
彼女の人生のなかに恥ずべき点ができちゃったことは間違いないと思うのね。
 
もしかしたら、彼女にも儲けの分け前が来るのかもしれないし
彼女のほうから持ち出しますって言い出したのかもしれない。
そこは想像の域を脱しないけれど。
 
 
職員は、模範解答を作成するために
問題持ち出しをさせたってこの記事にはあるけど、
そこに通っている子たちはどう感じるのかしら。
そんなひとに勉強を習ってたんだっていう失望はどこへいくのかしら。
その職員を慕っている生徒がいたら、その子はどう感じるのかしら。
 
 
テレビのニュース上にはひとつの「センター試験がまたなんかやらかした」的な出来事でも
その19才の生徒が本物の生徒ならその子も含め
職員の生徒たちのことを考えると、胸が痛む。
   
 
image (1)

2013.01.23 | | 日記



【オランダ語】第七外国語に突入

語学に興味のない方にも楽し読んで頂けるよう頑張ります。
 
いつのまにやら文筆家、ここやあんずです。
 
 
こちらの宣言通り、やりはじめましたオランダ語!
 
ま、正直「な、なになに…?」という言語でしたが
順を追って聞いてください。笑
 
 
そもそも、なんでオランダ?ていう話からよね。
 
オランダの風景ってどういうタイミングで紹介されるかっていうといろいろあるけど
フェルメールの番組ですごくよく観るんだよね、わたしは。
その印象がすごく優しいって言うことと
 
なんか、労働環境とか福祉の話とか、幸福度?の話を聞くと
やっぱり優しい国な気がするー…という
 
ごくごく感覚的な好みですが、そういう国の人がどんな言葉を話すのか興味がありました。
 
 
で、蓋を開けてみると
 
英語で言う「boy」が「ヘッディオンアチェ」
 
 
…え?笑
 
へ、ヘッディオンアチェ?っていった、今?
みたいな衝撃。
しかも「het jongetje」という二語構成。
 
しかし「man」は割と普通に「ドゥマン」
 
ちなみに「girl」は「ヘットマイシェ」!
 
 
わたしは
ある単語を聞くとそれが絵で浮かんだり、
その単語通りの気持ちになったりするから覚えられるんだけど
 
ヘッディオンアチェで男の子を連想か…
 
街で歩く男の子を見て「ヘッディオンアチェだ!」となるまでには
時間がかかりそうね。でもたのしそうだ。
 
ちなみに韓国語で男の子はナムジャーイ。これは意外とすんなり入った。
 
 
IMG_2287.jpg

2013.01.22 | | 外国語学習



Kindleとかkoboとか、電子書籍導入に迷っているあなたへ

 
わたしもです!
さぁ、みんな、大いに迷いましょうぞ。
 
こんにちは、いつのまにやら文筆家、ここやあんずです。
 
この記事で、Kindle関連商品に興味を持ちだしてから
もう数回以上、ビックカメラに足を運んでは決めかねて買ってない。
良い感じにこじれてきました。
 
  
なんでかというと、ね

「電子書籍っていう未知との遭遇に、どのくらいのスペックで出会ったらいいかわからない」
 
これに尽きる。

iPhoneを買う時もそうおもったのよ、
初めてだって言ってるのに、
ビックカメラ「何ギガにしますぅ?」って普通に聞いてくれるなと。
想像できないって。
 
 
paperwhiteだと白黒なわけでしょ?もちろん映像とかは見れない。
それで十分といえば十分じゃない?
 
けど世の中にはKindle Fire HDというものが存在する。
しかもiPadとかと比べて安い。
それは本とか映像を買って売上だしまっせということらしい。
 
売り場を見ると、今後推されていくのはHDのような気がしてならない。
そこで迷っちゃうのよー
  
今後映像を観たくなったりしないかしら
もうそれで原稿かけちゃったりしないかしら…
そういう不安が、わたしをぶああーーーっと襲う!ちょっとパニックになりかける…

そのあいだじゅうどこからともなく聞こえる
ビック「♪ビーックビックビックビックカーメラー!」
 
実際流してない気もするのに、頭のなかで電化製品買う時ソングとして再生される。

ここ「でも、もう何度もきてるんだし、決めなくちゃ…」
ビック「♪ビーックビックビックビックカーメラー!」
 
…頭がビックカメラでいっぱいになったところで退却。笑
需要をはっきりさせて行かないとのみこまれる
おそろしいところですよ、あそこ。
 
 
 
でも気になるから家に帰ってもKindleストア見てるっていう
「もうなんでもいいから買えよ」状態。
 
と、あれ…アプリ??
 
Kindleアプリなるものがあることを発見。
それをiPhoneに入れると、Kindle商品が読めるっていうことらしい。
 
ということはつまり、端末はともかくKindle商品自体の良し悪しは
このアプリで見てみたらいいってことー?
 
 
好奇心がむくむく出てきて、早速ダウンロード。
無料書籍の一覧から「吾輩は猫である」をダウンロードしてみる。
 
おおお、読める。笑
文字の大きさをかえてみたり、縦にしたり横にしたり。
当然ながら画面は小さいけど
自分にとっての電子書籍のいいところとわるいところはこれで解りそう!
 
 
そんなわけでここやさんは
まさかの「もうわかんないから端末買わない」という作戦で
Kindleジャングルに一歩足を踏み入れたのでした。
 
paperwhiteかHDかは、もうちょっとあとで、
電子書籍自体に慣れてからのほうが決めやすそうね。
 
 
IMG_2338.jpg

2013.01.21 | | 日記



心のものがたり「ポロンの木」

生涯を通して、わたしの心にのこるであろうことをものがたりにしました。
どうぞお読みください。
 
 
・・・・・・・・
 


続きを読む

2013.01.20 | | 短編小説



20代をやめるときまで

みそじ。
という言葉があまり好きではありません。
悪い意味合いで使う人が多すぎるからです。
 
 
30歳になるのが、わたしはとっても楽しみ。
  
なぜかというと
ひとつは、写真のみなとさんに「30になるにつれてどんどん綺麗になると思う」と言われたから
っていう安直な理由ね。
 
 
もうひとつは、20代の若さっていう枠がぱかっととれるだろうから。
 
たしかに若さは私を守ってくれる、スーパーバリアだ。
多少の寝不足も、ちょっとした無理も
ぜんぶカバーしといてくれる。
 
でも、同時に若さは繭のようにわたしを覆って不透明にする。
  
たとえば今は
わたしの肌が白いのを「若いからね」と言われる
わたしがあれもこれもと挑戦するのを「若いからね」と言われる。
でもほんとはそうじゃない。

紫外線について知って肌を守ってるから白いのだし、
自分の人生だからいろんなことをやっているのだ。
若さがやっているのではない、わたしがやっているのだ。
 
わたしには懐古的な趣味があって、
それにいたっては「若いのにね…苦笑」と言われたりする。
 
若いって、時として邪魔だなって、
中学くらいにグレンミラを聞きながら思っていたのだ。
好きなものを好きというのが恥ずかしいのは辛かった。
 
 
若さの繭を脱いだら、どんなことが待っているんだろう。
 
実力がむき出しになって
本質的な壁やそれを乗り越えたときの称賛がきっとそこには待っている。
わたしはそれが、とてもとても、たのしみだ。
 
いまのわたしは目指すものに未だまるで足りないから
あと五年三ヶ月(つまり残りの二十代)を
30代の支度のために使いたいと強く思います。
 
 
IMG_2197.jpg

2013.01.19 | | 日記



檀蜜さんのエロさを考える

檀蜜さん、人気あるじゃない?
 
なんでなんだろうって考えてみたんだけど、
正直、興奮ポイントはちょっとよくわからない。女だからかな。
 
だけど、男の人が夢中になる要因として
檀蜜さん本人がエロさにたいしてノリノリだっていうことは大きい気がしてる。
 
 
そのへんの肌が白くて前髪ぱっつんで胸の大きい女の子が
水着きてキャンペーンガールやらされてます感とは
一線を画す能動性がポイントなんだよきっと。
 
結局、「恥ずかしい…、でもわたしがんばる」みたいなノリは
おじさんたちの演出の香りがしてしまうわけで
檀蜜さんは(仮に演出でも)それを感じさせないし、
ちょっと笑いを交えてる感さえあるから
生であるというか、本物のエロいお姉さんなのだ、という感じがするんじゃないかしら。
 
 
だけどじゃあ、
そういう檀蜜さんを妻に迎えたりできますかってなると
「いやいや、それはちょっと…苦笑」ってことになっちゃうのかしらね。
 
檀蜜さんは彼女とか妻とかではない、「檀蜜」のままじゃないと都合悪いのよね、たぶん。
 
 
IMG_1915.jpg

2013.01.17 | | 日記



歳月にも、みなさまにも、感謝。

オオツ大臣と有楽町で待ち合わせて
ここや「京橋口にいるよ」ってメールしたら
大臣「ちょっとまって、銀座口が、秋田だ!」ってメールきて
なにかと思えばなんかなまはげとかかまくらとか
秋田らしさをやっつけで盛り込みまくったような、不思議なブースができていた。
 
 
けっこう久しぶりに会ったんだよね。
 
大臣と初めて会ったのは
まだあたしが二十歳だった時なんだよね、
それで、彼主催のDIEJING SUN MUSIC FESっていうライブの
ロゴデザインをさせていただきました。
 
なんていって、あったよ記事が!ちょっと恥ずかしい。
 
…これによると、
大臣がフェスTシャツのSサイズを着れてぱつぱつだったこと(笑)や
わたしがそのときから脚本書いてたこと
塩治さんと改稿しまくっていたことなどわかります。
 
 
あれから4年たつんだねぇなんて話して、たしかにそれは四年なんだけど
なんかもっともっとずーっと遠いことみたい。
そのあいだ、なんだかんだ芸術から離れてないっていうのは恵まれた話よね。

大臣もドラムスティック持ってて、
忙しいんだろうけどやっぱりいまも叩いてるんだって、うれしい。
わたしなんてほんと好き勝手、
絵を描いてたかと思えば脚本書いたりとか、そんなだから、感謝だよ。
 
 
そういう感慨深さに浸ってから
あたらしい企画を今年はやろうねって約束をして
またこうして好きなことをやる生活に身を浸してゆけるようです。
 
 
大臣、Sシャツ、今も着れるのかしら。

2013.01.16 | | 日記



絶対に飛び出ないとマズい作品

アバターって、とにかく
「3Dだ!きれいだ!」
っていう宣伝のされ方をしてたじゃない?
それで、あーやっぱり珍しいしね人気あるんだなぁくらいに思ってて
わたしは観なかったのね。
  
なんだけど
こないだアバターを、初めてテレビで観たのね。
とっても綺麗だし、これ3Dで大画面で観たら楽しかっただろうな、と思ったけど
 
それだけじゃないじゃん、全然!とおもってびっくりいたしました。
 
 
設定、たとえば車いすの主人公が、アバターで走れる喜びを手に入れる!
という時点で、すっごくひきこまれるじゃない。
というかむしろ力が入っているのはその主人公の心の変化とかでしょ?
そこをもっと宣伝したらよかったのにって思ったの。
 
飛び出るか飛び出ないかを問わず
面白い、斬新なお話じゃん。
というか、つまんないお話だったら飛び出てもつまんないわけで
やっぱりアバターは話が面白いから売れたのかなぁと思ったの。
 
 
そうなると
3Dって、今の状態よりももっと驚く使い方、きっとあるよね。
 
わたし3DS持ってるけど、結局2Dで遊んでるんだよね。
それは、どうぶつの森が飛び出ても飛び出なくても、
物語自体が面白いからどっちでもいいんだよね。
 
これは3Dじゃないと意味がない、みたいな作品が出てくると
また違った世界が見えてくるんじゃないかな。
 
なんか思いつかないかしら、わたし。
 
 
IMG_2066.jpg

2013.01.15 | | 日記



映画「アウトレイジ」感想 ネタバレ有り

1のほうです。
 
ああいう、悪い人っていうのは、迷いがないのがいいね。
悪人の妻夫木君みたいな
「もぉぉ何がしたいのよあんた」っていうイラつきがないところが
いわゆる危ない魅力なんだよね。
やくざの愛人キャラが出てくるとなんでそんな男と付き合うのよって思う反面
わかる気もする。
  
現代の素敵なおじさんたちの力をあつめて啖呵を切るとこうなる!
という映画でした。
 
以下、ネタバレあり。


続きを読む

2013.01.14 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



ドラマ「ジャイアント」感想 兄妹だってわかってから、刑務所まで

ネタバレありありです。
あらすじだけなんとなく知りたいよ、というひともどうぞ!


続きを読む

2013.01.11 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



映画「大奥~永遠~」感想 ネタバレ有り

男女逆転してるのもしてないのも、
大奥とつく映画は
全部映画館に観に行っていることに今気がついたよ。笑
 
大奥ものの面白さっていうのは
策略とかもそうなんだけど、そこに情が混ざってくるのが大きいよね。
権力を得るためにはこうしなきゃだけど
実際はこんな情が生まれている…みたいな。
 
しかもさ、普通のドロドロと違うのは
徳川家と日本の存続のための部署なわけだから
ピュアに愛しあって駆け落ちとかできないわけじゃない?
 
そんな簡単な話じゃないからみんなどこかでこらえて、
妥協点を探っていくドラマも垣間見えるじゃない?
 
それが大奥ものの良さだとわたしは思ってます。
 
 
以下、ネタバレあります。ご注意を。
 
 


続きを読む

2013.01.10 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



語学でお片付け

部屋があっという間に散らかるのね。
床を覆い尽くすほどとかじゃないの。
小散らかりというんでしょうか、なんかね、細かなものがね。
 
で、なんでだろうって考えてて
どれをどこにしまったらいいかがわかってないことに気付いたの。
この目の前にあるものを片付けたいけどこの子の家がわからない。
だから片づけられない!
 
よし、このさい、はっきりさしてやろうじゃないのよ!と、一念発起。
 
 
ルールは簡単
①引き出しに、入れたいものの名前を書いて貼る
 
②机の上にでている物を片っ端から捕まえ
 その子の収納場所の名前を書いて貼る
 
 
で、新年の抱負に語学頑張るとかいておいたものですから
この引き出しには何を入れるとかのラベルを
せっかくなので英語で書いてみました。
泥棒がインテリだったら何でも持っていかれます。
 
 
そしてこの作戦、効く!
 
書いてある通りに入れていくだけなので、
わたしみたいなぼんやりでもできましたよ。

ていうかびっくりしたのが、
目の前にたとえばポットが置いてあったとして
いままでそれがポットだっていう認識をしてなかったことね。
ラベルを読んで初めて「あー、これポットなのね、そっかそっか」ってなるのよ。
 
今まで、うーん、物体としてしか見てなかったのかしら。
 
 
IMG_1935.jpg

2013.01.09 | | 外国語学習



世界はもっと広いのだ

脚本家の先輩、ミヤタユキさんが
「就職活動ビジネスについて、ちょっと思うこと(説得力なし、参考になりません)」
という、働くということに素晴らしい記事を書かれました。
悩んでいらっしゃる方は読んでみてね。
 
 
ミヤタ先輩ほど説得力のあることを書けないんだけど
でもあたしも小娘ながら、
就活がだれかの人生を折っちゃうのは悔しいよ。
 
 
なんかさ、小学生くらいのとき
働くっていうと、親世代が朝出かけて夕方帰ってくる行為を指していて
その出かけている間の時間はブラックボックスというか謎に満ちていたじゃない。
 
そこから高校生になって突然
将来何になりたいか、理系か文系かと迫られて
あたしはびっくりしたんだよね。
 
18年しか生きていないわたしに、そんなこと決められると思ってるのかって。
それで芸術系っていう、そもそも土俵の違うところに逃げたのが
いまのわたしのスタート地点なんだよね。
逃げだったんだよ、最初。
 
 
どう生きるか、どう働くか。
そんな一大事はおとなになっても模索していくものであって
二十歳そこそこではっきりくっきり見えてきたりはしない。
おばあさんになっても、あたしは自分の生き方について考えていたいよ。

だからそう簡単にそんなことわかんないよ。
わかんない自分を責めたりすることないのよ。
 
 
大切なのは、職業や肩書、立場っていう衣が変わっていく中で
中身の自分がどういうふうに行動して、守って、立ち止まって、考えるか。だと
おもってるんだ、あたしは。
 
 
就活が迫る、はっきりしたビジョンや見通し、すごい趣味とか特技とか?
そういうものは、あってもいい。
でも、なくたっていいんだよ。
ないからどうするか考えられれば、全然それでいいんだって、あたしはおもうよ。
 
 
もっと世界は広くて自由だよ。
 
 
IMG_2003.jpg

2013.01.08 | | 日記



抱負を具体化していくとこんな感じになってくる

こちらの記事で、
「なんかめんどくさそうで作ってない定番料理を15品はつくります」と
宣言したけど、じゃ具体的になにかしらとかんがえてみると…
 
1 グラタン
2 鮭のムニエル
3 焼き芋
4 もやしの炒め物
5 あげニョッキ
 
…全然定番じゃないね!笑
まぁいいや
 
6 家で結構本気でつくる塩ラーメン
7 なんか自分でトッピングして焼くタイプのピザ
8 白身魚のカルパッチョ
9 カジキのガーリックソテー(作ったことあるけど失念)
10 シナモンロール(これもその昔はめっちゃ上手につくっておりました)
 
…15個もうかばないよ、とりあえずこれでいいよ。
これらを、そうですねー
24歳のうちに作ろうかな。うん。
 
あっ
 
11 中華の花巻
 
よし、これで。
 
 
IMG_2139.jpg

2013.01.03 | | 日記



どうぶつの森で竹林を管理する

年越しの瞬間、何をしてたかっていうと
笑ってはいけない熱血教師を観つつ、
どうぶつの森でカウントダウンいたしておりました。
 
だってなんか、しずえちゃんがカウントダウンしますよーっていうから
村長的にはいかないわけにいかないじゃない?
 
 
いまわたくしの村がどうなってるかというと
 
竹林があります。
 
はじまりはオリバーっていう黄色いカバが
「お前にぴったりだ」といってたけのこを送ってきまして
すごいチョイスだなと思いつつ
 
このゲームはりんごを植えるとリンゴの木が、
さくらんぼを植えるとさくらんぼの木が育つ仕組みなので
そのたけのこを植えてみたわけね。
 
 
そしたら、焦るほどにょきにょきのびまして
立派な竹に育ちまして
しかも数日たつと横になんか埋まってますよ的サインが出て
掘り起こすと
 
た、たけのこ…!
 
しかも売ると結構高い!
  
 
しかしこれねー、放っておくとね
そのまま根づいちゃってまたにょきにょきのびてしまうので
定期的にたけのこ彫りしないと村全体が竹林になりかねないみたいなのね。
 
そのへんちゃんと管理しないと、みたいな
リアルな村長感が芽生えて楽しくあそんでいます。
 
 
そして元旦。。。
 
「君に逢うために俺はここに来たのかもしれない…」
 
とかいうイケメンヤギが引っ越してきたのはまた別のお話よ。
 
 
IMG_2128 - コピー

2013.01.02 | | ゲーム



宣 言 !

あけましておめでとうございます。
 
今年もここやあんず、ならびに九屋班を何卒よろしくお願い申しあげます。
 
 
さて。
 
これを書いてるのは大晦日なんだけど
新年になってから今年何しようかなって考えるの遅くない?と
思ってまして、ずっと考えてたのね、抱負を。
 
抱負っていうのは宣言したほうがいいらしいということですので
バンバン書いておこうと思います。
 
 
脚本などはもちろん、頂いたものは全て全力でやるとかは
当然のラインとしまして
それ以外の、能動的なこととしましては
 
 
■短篇集の電子書籍と、その朗読を出します
 
言っちゃった、わはは。
面白いもの作ります。
なんかね、ずっと頭のなかにちらばってたものを集約したかんじ。になります。
マジで自由なものになっちゃうと思います。
ちょっとまだファイル形式などのお勉強が足りてないけど、やりまーす。
 
 
■語学がんばります
 
なんかこれは上と比べるとだいぶゆるいんだけど
英検準一級を、一応の目標としておいて
勉強しつづけたいなぁという抱負です。
 
あとは韓国語を、まぁ旅行はできるねーくらいにしたいです。
なにか試験があるなら受けたいね。
 
あとは第八外国語に是非オランダ語を…うはは。
 
 
■ひつじイラストでブロンズ獲ります
 
ここクリックしてみて欲しいんだけど、
タイトルの横にさ、なんか白いアイコンみたいなのあるでしょ?
これ、その作家がイラストをどのくらいダウンロードされたかによって
色が変わる仕組みのようでして。
次のランクがブロンズだそうなので、まずそれを獲ります。
 

あとなんだろう。
ちっちゃいことでいえば
・ジムに週2でいきます
・なんかめんどくさそうで作ってない定番料理を15品はつくります
とか、かなー。
 
 
まぁ、映画もドラマも本もうんと楽しむ方向性はいつもと変わらず
楽しいブログを書いていけたらと思います。
 
 
そんなわけであらためて
本年も何卒よろしくおねがいします。

2013.01.01 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。