スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



出会った!

ジム続けてます。
ちょっと体調崩しちゃって間あいたけど。
 
 
きょうはですね、初挑戦ポールストレッチ!の、クラス!
 
なんだろう、男気ジャンケンの罰ゲーム用のバットと同じくらいの太さの
「ポール」といわれる円柱のものをつかってするストレッチ。
たとえば、ポールに足をのせて体を前後に振って
ふくらはぎをぐりぐりほぐしたりする。
 
 
リラックス系だし、だいじょうぶでしょーなんて思ってたら!
 
先生「はい、ではー、肩をほぐしていきまーす
   痛い人はポールに体を載せるだけで大丈夫ですよー」
 
痛い!わたし痛いチームだ!ショック!
おおおう、これは、伸びたこと無いところが伸びる!
 
脚本を執筆中ということもあって
あたしの肩周り、首周りはガッチガチなのでして
ひゃあー、これです、これ、今わたしに必要なのは!
 
目覚めました、ポールストレッチ。
 
 
受付は、マイケルだった。笑
 
 
IMG_1993.jpg
特に関係ないけど、受付嬢にありがちスタイル
 

スポンサーサイト

2012.11.26 | | ジム



あこがれる

改めていろんな画像見て
林檎ちゃんかっこいいすてき、とか思うのは
無論美しさだけではないのよね。
 
彼女が最初の方、白目向いたり過激っぽさ前回だったかんじからの
お子さん生まれて曲が変わってきて
事変がはじまって、それもまたメンバーチェンジで変わってきて…
みたいな流れの中で
 
すごくしなやかに彼女の肉体がそこにあるもんだから
ぜんぜん違うこんな表情あんな表情、
よく見たら髪テキトーに結んでない?みたいな時まで
椎名林檎として成立してることが、すごくかっこいい、のだとわたしは感じる。
  
こんな風に三十代を迎えたい。
変容し、かつ、その中で変わらずにいたい。
 
てか、ピアス開けたい!
てか、髪型変えたい!
 
 
けれども、髪型に関してはわたし
和久井映見様を参考に持ち出すから、それはまた別。
 
 
IMG_1968.jpg

2012.11.23 | | 日記



ニトリの敷パッドがすごいという話

夏にね、
ニトリの竹シーツというものにお世話になったんですよ。
 
なんかこう麻雀牌みたいなおおきさにカットされた竹が
柔らかいプラスチック?で、繋がっていて
それをベッドの上に敷いて、直接その上に寝る。
 
これがね、ひんやりしてて本当に気持ちよかったの。
湿気もこもらないし、寝汗的なものをほとんどかかなかった。
 
 
でね、それを踏まえて
ニトリの蓄熱敷きパッドを昨日から導入したのよ。
 
…やるわね、ニトリ。
期待を裏切らないわ。
さわり心地がすごくいいし、一昔前の電気毛布なんかよりよっぽど暖かい。
 
重宝しそうです。
 
で、しかも安いの2000円弱なのね。
 
 
こういう安くていいものがバンバン出てくると
ちょっといいランチとニトリのあれに同じ値段ついてるっていうことに
すごくびっくりするよねぇ。
 
ランチ我慢するとあったかい敷きパッド買えちゃうのー!?みたいな。

物のそれぞれの価値って、変わっていくのねぇ。
 
 
IMG_2008.jpg
敷きパッドに群がる皆さん。

2012.11.22 | | 日記



「絶叫2」 12月26日にレンタル開始…ていうか、遅ればせながらの報告。

お知らせ!

脚本として参加いたしましたDVDシネマ 
「絶叫2」
 
来る2012年12月26日に、
TSUTAYAレンタルが開始となります!
 
 
前作「絶叫」もレンタルできます!
アイドルのステーション♪ちゃん達も出てますよー。(どういう呼び方が適切なのかね)
 
4.jpg

 
 
あたしに脚本の書き方を教えて下さった久保裕章さんを
勝手に師匠と思っていますが
その久保さんに「デビューおめでとう!」と言われて初めて
こ、これがデビュー、なのか?いいの?みたいな
だれか偉い人に怒られんじゃないかと若干キョロキョロ感がありながらも
 
 
でもうれしいなら喜んでしまいましょう、ふふふ
というわけで…
 
 
脚本家としてデビューいたしましたーっ!

ありがとうございます。
ほんとうにありがとうございます。
 
 
なんと、ジャンルがホラーでして、
かなりの怖がりなのに人生はわからないものです。
 
でもわたしには、自分の書いた作品を観るときはなんであれケタケタ笑うという
事務の青木をもドン引きさせた能力の持ち主ですので
ちゃんと仕上がった作品も観れております。
 
 
そんなわけで「絶叫2」レンタル開始まで
何度か小出しに「絶叫」関連記事かいていきます。
 
お愉しみに。

2012.11.21 | | Works



たったひとりのメイク

男性が言う「ナチュラルメイクが好きだな」というのは、
「薄く見えるきちんとメイク」のことであり
決して、リアルな薄化粧じゃない。らしい。
 
そうだろうな、と思うと同時に
いやぁねぇー都合のいい…とか思ってしまう。
 
女が好きでするものと、男が好きで見るものとが違うんだ。
 
男ウケするメイクとかいうものは
「清楚な顔が好きだなぁ、メイクが薄く見える感じがいいなぁ」的な
ぼやーっとした抽象的な男の願望の平均をまず出して
 
そしてさらに
女が自分たちの顔にたいらな板を乗せているようなものじゃないのかしら。
みんな同じ顔になりますよ、そりゃあ。
ほんとうはみんな違うんだけどね。
 
 
それでお互いに、
いい女がいないとか、男には女の苦労がわからないとか言い合っているんだとしたら
ちょっとめんどくさいよね。
 
 
おかもとまりさんのものまねメイクがすごい。
大島優子ちゃんのものまねとかかなり似ている。
よく考えるべきだと思う、メイクってここまでできちゃうんだよ。
 
だからもっと女がみんな、男ウケとか考えないで
好きなメイクを好きなようにすれば
あなたの顔だけが好きな男が現れるって。
 
したい人は存分にして、したくない人はしないでいい。
ほんとうはそれが一番ナチュラルなことのはずなんだけどねー。
 
 
たとえば
わたしには、どんなに頑張ってももう消えない、目の下のクマがある。
隠してきれいにしたい日もあれば
放って肌を軽くしたい時もある。
それでもその顔がいいんだよって言ってくれる人がいればそれで済むと思ってるの。
 
良しとしようよ、それで。少なくともあたしはそうしますよ。
 
 
IMG_1963.jpg

2012.11.19 | | 日記



「どうぶつの森」3ds デビュー!

しちゃいました。たはは。
 
 
dsの「おいでよどうぶつの森」からの3ds。
ダウンロード版です。
ダウンロードにかかった時間は…20分くらい?想像ほどは長くなかった。
 
 
うーん、このゲームのお洒落な寂れ感!
たまんないよねぇ。
 
最初に出てくるネコといい、なんか役場の感じといい
ちょっと昭和っぽいというか
メルヘンな子たちなのに「頭金」とか言ってくるから
すごい醤油っぽいっていうか…
不動産屋のニットベストがおっさんぽくてやばいっていうか…
 
小出しにダサいんだよね、絶妙。かわいい。
 
 
あとさっそくマイデザイン(ワンピースなのよん)を作ったんですけど
どうやったら画像みせられるのだろう。
だれか教えて。
3dsから携帯に送ったりできるのかなぁ。3ds自体初めて触るのよねー。
 
 
初日ですのでまだテントなんだけど
虫を捕獲しまくりまして、頑張ればもう少しで頭金払える…
けれど、一日くらいはテントがいいかな?夜の様子も見てみたいし。
 
住民の見てくれがサイとかカバっぽいの多いなぁ。

2012.11.18 | | ゲーム



先輩…

きょうはヨガクラス。
仕事の直後なのでダッシュで向かう。
 
わたしの好きな先生は大人気で
あともう少しで定員でした。危なかったー。
 
女性でたぶん、50代?くらいの先生なんだけど
超チャーミング。
きょうなんて背中丸く開いてたよ。
女としての先輩の背中にまぶしさを感じつつ、ヨガ。
 
 
相変わらず運動したあとの食欲がやばい。
すぐちかくの中華屋さんで餃子を一人前ぺろっとたべてしまった。
(あたしの友達がこれ読んでたら、「えええっ中華屋で一人前!?」ってなることね、これ)
 
それでも足りなくて、コンビニでゆで卵とお味噌汁に手が伸びる。
 
 
これで週2は行ったことになるなぁ。
マイケル、とりあえずはやったぜ。
 
 
ジム関連の記事はこちらから読めます。
 
IMG_1986.jpg

2012.11.17 | | ジム



【韓国語】 るる うる の謎

韓国語知らない人でも楽しく読めるよう書いてます♪
 
先日、
「ヨガをした」を
「요가을 했다」ヨーガ ウル ヘッタ
と、高らかに訳しましたが、(この記事ね)
 
 
ちがった…
 
 
正しくは
「요가를 했다」ヨーガ ルル ヘッタ
らしい。
 
 
しかし!
 
 
「掃除をした」は
「청소을 했다」チョンソ ウル ヘッタ
で、合っているらしい!
 
ななななんで?
どっちもウルヘッタでいいじゃないのよ…と思いつつ調べたら
 
 
理由がわかりました。
 
詳しくは省きますが、手前の文字の最後が子音か母音かで変わるらしい。
aとanみたいなもんなわけですね。多分。
 
 
しかしここで新しい謎が生まれる。
そもそもハングルって…母音と子音でできてるんだよ的な話ではなかったのか?
 
 
この勉強の仕方楽しいね。
ネイティブに一行日記を見せるだけなのに
謎が謎を呼んで、意外と課題を作ってくれます。
 
 
IMG_1937.jpg
↑ほらこれ、ここ間違えてるのよー

2012.11.16 | | 外国語学習



♪てんとう虫が~

ジム、行って参りました。
 
きょうはね、エアロビのクラス。(といってもこのブログの公開は後日だが)
 
 
わたしが好きなヨガのクラスの先生が
こちらも兼任していらしたので参加。
平日朝っぱらで、おじさんおばさんに混ざるわたし。
 
リズムに乗るのは結構好きなので、
楽しくやっているうちに時間がたった感じだったなぁ。
「てんとう虫のサンバ(ダンスver)」みたいなナイス選曲。
 
なんかどうもダンスエアロっていうのは、常に動き続けること念頭においてるんだね。
そういうこと全然知らなかった。
 
 
でさでさ、自分がなりたい体ってなんだろうって
終わったあとベンチすわって自分の体見ながら考えたんだよね。
 
やっぱり、持久力があるのと、年月を経ても動ける体であることとー
 
バスト・ウエスト・ヒップのバランスがとれていることかなぁ…
井川遥先輩的な。
 
と、思ったんだが
ウエストはたぶんこれ以上痩せたらアバラが出ちゃうのね。
 
じゃあ、バストとヒップを出す作業は運動で解決するのか…?
 
 
今度予約とってトレーナーさんに聞こうかなぁと思いつつ、
受付に靴を返しに行くと
 
おおおおっ、マイケル!(とは言わずに笑顔で挨拶)
 
日曜夜もいて月曜朝もいるのかマイケル。
 
フリーターなのかな。
 
 
IMG_1984.jpg

2012.11.15 | | ジム



インタビュー、されたい!

インタビューズで回答してみました。
「一日一食、毎日同じ物を食べなければいけない体になってしまいました。何を食べますか?」
 
わたしのなかで、このメディアに出るっていう目標がいくつかあって、
 
まず「情熱大陸」。
どういう風にわたしが編集されるのか知りたい。
あと密着スタッフってどのくらい密着すんのかも知りたい。
 
それから「ぼくらの時代」。
誰と話したいかなー。
でもあれって、なんかお友達同士みたいなの多いよね。
 
 
で、もう一つがSWICHみたいなインタビューをされたいの。
 
これも、どういう言葉が拾われるのだろうっていう編集点にすごく興味があって
切り取られて完成したわたしって言うのは
多分、わたしが気づかなかったわたしなんだろうなと思うんだよね。
 
あとは単に、聞かれて自分の思いを語るのが好きっていう。笑
 
 
そういうインタビューされたい欲にかられて
インタビューズをやっております。
 
誰か何か聞いて。笑
 
 
IMG_1988.jpg

2012.11.14 | | 日記



辛い時

たぶん
 
みんながそれぞれに
悔やむべき過去を持っているかもしれない。
けれど、そこには決して戻れない。
どんなに辛くても、戻ったりできない。
 
わたしだけがってすぐに思ってしまうけど
そんなことはない、みんなどこか辛い。
 
どうしてだろう、わたしたちはみんな、当初いい方向を目指しているのに。
 
 
わたしが知らないことはこの世に山ほどあって、
わたしの見てきた景色は彼の人は知らない
彼の人が見てきた景色もわたしは知らない。
 
そのなかで他人と疎通していること、確認しあえることはすべて
綱を渡った先に奇跡があったような出来事なのかもしれない。
 
辛いことをちゃんと話して共感しあえることを
噛み締めて喜びたい。
 
その嬉しさで辛さを薄めたい。

嬉しいっていうことをちゃんと丁寧に感じてないと、
辛い時、戦えないんだね。
 
 
image (1)

2012.11.13 | | 日記



短編「インドレンテ」

スイートルームのバスタブに置かれたシャンパングラス。
洗面台の横に置かれた濡れたバスタオル。

「まただよ。まーたいなくなっちゃった」

俺はそれらを一個一個手で持って、少し持ち上げては、戻した。
電話口でコシノが面倒くさそうな声を上げる。
 
「そうだろうと思ったよ」
「状況からして、シャンパン飲んでひとっ風呂浴びて、すっきりして帰っちゃったんだな」
 
俺が少し仕事に出ているあいだに、リリィはまたいなくなった。
華奢なかんじの黒いワンピースにコート、それからクラッチバック。
それだけを持って、彼女はどこかへ行ってしまう。

リリィはそれは気持ちよく酒を飲む女だ。
きょうのシャンパンだって、値段なんか知りもせずに美味しく飲んだだろう。
それを想像して俺はつい笑ってしまう。
 
「お前もよくやるよ、ほんとに」
「なにが」
「なんの仕事してるんだよ、その女」
「知らないよ」
 
リリィは気が向かないことは何もしない。
気が向かない電話は取らない。
ときどき電話に出たかと思えば海外にいたりする。
 
「腹立たねぇの?」
 
コシノの声は大分眠そうだ。もう午前一時なのだ。
リリィはこんな時間でも、平気でどこかへ行く。
 
「立たないねー」
 
リリィの話すことは面白いし、軽薄さがない。
一度だけ見た体は本当に綺麗だった。
何より、彼女には嘘がない。楽しくない時に楽しいとか言わない。
俺といるのがつまらなくなれば彼女はいなくなる。
 
「まぁお前の人生だからね、知りませんけど」
 
リリィがいた形跡をながめているうち、俺はあることに気づいた。
 
「あ」
「どした」
 
いつも置いてあるものが、きょうに限ってはなくなっている。
 
「すごいぞ、大記録だ」
「なにが」
 
繰り返しになるが、リリィは気が向かなければやらない女だ。
 
気に入らないものは置いて帰る。 
気に入らないのに、気を使って、或いは勿体ないからと貰っておくみたいな真似はしない。
 
「あいつ、俺がやった口紅持って帰ったぞ」
 
俺は心底、嬉しかったし、してやったりだと思った。
 
 
 
----
首ったけになっている男性ほど
楽しそうで馬鹿らしくて、見ていてわくわくするものはありません。
 

2012.11.12 | | 短編小説



「体調不良マーク」

「妊娠中です」みたいなマーク、あるじゃない?
 
ああいうかんじで、
さりげなく意思表示したいことがあるのね。
「体調不良です」。
 
 
体調不良って…ぱっと見ただけではわからないじゃん?
で、
「もう全力で訴えるほどのアレじゃないけど察して!」っていうとき、あるじゃん?
生理とかさ、偏頭痛とかさ。ヒールの靴ずれとか。
 
察してどうするかは周りの自由なのね、もちろん。
マークを見て「ふん、甘えだ」と思ってもよし
「大丈夫ですか」と聞くもよし。
 
 
だけどさ、なんかそこで、小粋なことできちゃう男が、モテるよ?笑
どの程度の体調不良でそのマーク出すのかで、そのひとが出るよ?
 
みたいな、なんかそういう。
言いづらいことをちょっとマークに任せたいときもあるよ。
 
 
だってほら、お茶室がお休みの時、飛び石に重し置くじゃん。
酒ができると酒屋さんに、いがぐりみたいなの、ぶらさがるじゃん。
お茶漬け出たら、そろそろ帰って、って言うじゃない。
 
そういう、否が応でもひとのデリカシーを誘う、マーク。
欲しいです。
 
 
IMG_1915.jpg

2012.11.11 | | 日記



おくりもの

お守りを、人にあげる。
よくやります。
わたしのなかではメジャーなんだけど、どうもそうでもないらしいね。
 
 
前、なんか、お品の贈り物の記事を書いて
でね、結局、
ある方とわたしの二人で、友達になにか贈ろうってなさってさ
わたしがリサーチして、
こんなのあんなのあるけどどれがいいかなってメールで相談して。
 
それで選ばれたのが、綾鷹…じゃなくて、お守りでした。(言ってみたかった)
「あっ、その発想はなかったなー」みたいなこと言ってもらえて。
 
  
留学を控えている友達に、旅行安全。
スポーツ系のサークルの友達に、勝運とか、
チャリとかだと交通安全。
 
そしてこないだも、妊婦さんの同僚に安産祈願。
 
めっちゃ喜ばれました。
信じるか信じないかはどっちでもいいし、
こちらの「出産がんばって」っていうのが、伝わればそれでいいな。
 
かさばらないし、柄の好みとか普通なしいね。笑
おすすめよ。
 
 
IMG_1935.jpg
よく見ると鳥とまってます。

2012.11.10 | | 日記



おばちゃんのお肉はどこから・・・

午前中にヨガクラス。
 
先日はマイケルに手続きだけしてもらったので
今日から正式デビュー。
(マイケルをしらないかたはこちらの記事をどうぞ)
 
ちなみにマイケルの姿は見当たらず、
昔のバイト先の後輩に激似なお兄さんが受け付けでした。
 
 
クラス開始前のスタジオには
おばちゃん、おばちゃん、おばちゃん、おじいさん、おばちゃん…
しゃべってるしゃべってる、元気元気。
 
みんなちょっとウォーミングアップ的なことしてて
結構、体が柔らかいおばちゃんとかいて。ベテランぽいの。
でも、太ってるの。
馬鹿にしてるんじゃなくて単純に、あれは、何によってつく脂肪なのだろう。
いつかつくかもしれない身としては、知っておきたい。
 
 
先生がきて、クラス開始。
ほんとまったり、体への負担は少なめ。
ピラティスのほうが腹筋に力を入れる系なのできついね。
冷え性に効く呼吸法を覚えて帰った。
 
 
お腹がとても減るので(マイケル!減ってるよ、おなか!)
すぐちかくのチャウダーズでスープリゾットを食べる。
 
運動するとご飯おいしいね。完食できるね。
 
 
IMG_1517.jpg

2012.11.09 | | ジム



【韓】 ヨーガウルヘッタ

韓国語の勉強を始めました。
 
外国語をちょこっとずつかじるのが大好きで
これですでに第六外国語。(英、仏、伊、フィンランド、中、そして韓)
 
なんかね、話せるようになるというより、
学んでく過程とか、どうやって勉強してくかのアプローチがおもろいという
趣味のひとつなのね。
 
 
で、今回は
  
身近にネイティブがいるので、
一文日記を見せる形式。ほとんどやってないのに。笑
 
最初の日記は「요가을 했다」、「ヨーガウルヘッタ」「ヨガをした」
 
合ってるか間違ってるかは見せるまでわかんないけど、
韓国語に関しては、文法とかを後回しに
とりあえず文例を参考に手探りでやっていく方式で勉強していきます。
 
あと、アルファベッを使う言語は、読み仮名振るの厳禁としてるんですが
ハングルはちょっといきなりは無理…と、いうことで振り仮名解禁。
 
 
これのいいところは、
過去形とか普通あとでやるけど
自分に必要な文法と単語から覚えていけるということ。
あと気軽。
 
わるいところは、
文法から追ってないから体系的な理解にはなりづらいことかなぁ。
あと、自分の作った文章じゃないからCDがないこと。
 
 
ま、わかんなくても、楽しければそれでよろしいのです。
 
 
IMG_1937.jpg

2012.11.08 | | 外国語学習



マクガフィンズ「僕からみれば僕が正しい、君からみれば君が正しい」

マクガフィンズの舞台
「僕からみれば僕が正しい、君からみれば君が正しい」
 
観てまいりました。
短編のオムニバス的な感じで、コメディががっつり挟まれていて
ほんとに楽しいです。

舞台を初めて観るならマクガフィンズ。


横田純さんの本は、ファミコンが好きな少年感がすごく出てる。
彼の本では、どんなヘタレでも勇者になる可能性を秘めていて、
ヒロインがいて、サクセスストーリーになるかどうかは己次第。
 
それ以外の雑念が、ないよねぇ。猥雑さというか。
要所要所で女の子がクリーンなんだよね。
 
 
あと上田恒平さんに最初から最後まで大注目しちゃいました。
オムニバスだから、全然違う役どころを各々演じ分けて行くんだけど
上田さんの別人感は凄かった!
もうこれは観ていた人にしか伝わらないんだけど、
職人的なものを感じました。あとなんか美肌だった。
 
 
演出、なのかな、本なのかな、わからないけど
ひとつひとつの話の時系列が飛ぶときが
以前の公演よりぐっとスムーズで面白くなってたな。

衣装の色は、うーん、みんな黒だった時もよかったなぁ。その方が中の人の変化がよく見えた。


これ以降はほんと、たいしたことなーい話だけど
 
わたしね、面識もないくせに、
俳優の水越さんにゆうべ「ファンですぅ」的なツイート送ってしまって
ちゃんとご挨拶しようとか思ってたの。
 
で、行ったらね、
水越さんご本人がが普通に客席案内してて
びっくりしちゃって。
だって考えてもみてよ、好きな俳優さんが「もーうしわけございません」とか言って椅子だしてくるんだよ?
「うわぁあっ、水越さんだ」っていう驚きで、結局ご挨拶できてないという…すいません…
 
上演後、通りかかった上田さんに声かけといて、
なんかいろいろお話したくせに名乗らなかったし…すいません…

横田さんにもご挨拶したときもさ、
上に書いたようなこと全然浮かんでこないの、
もう胸いっぱいになっちゃうから、いい舞台って。
だからなんか、名乗るのも忘れて「役者さん汗びっしょりでしたね」みたいな変な感想しかでないの…
 
なんだろうわたし、シャイなの?どきどきしぃなの?
 
そんな自分に自己嫌悪しつつも
 
 
難しすぎる言葉とか壮大なセットとか、
そういうのない上に
凄い高いテンションで演技するっていう誤魔化しの効かない感じが
観る人を強く惹きつける舞台でした。
(こういうことを直接言える女っぽくしたかったのに…ねぇ)

ブログ読者の皆様。池袋です。
 
こんな間近で横田さんや古田島さん演出の舞台を見れるの、今だけだと思うの、ほんとに。
 
 
IMG_1944.jpg
脚本の横田さんと。変顔してるのしらなかったよ。

2012.11.07 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



「満足」と「完璧」と「好き」

自分のさ、かつての作品をね
ほんとに何年か前の映画とか、の、予告を見て
 
「うっひゃああぁー、おもしろそう!」って盛り上がりますわたし。監督したくせに。
 
で、きょう、ご覧のブログデザインを作ってて
で、自分の以前のブログデザインを改めて見て
これとか、これとか。
 
…下に「ミニスカートは己がため」って書いてある…

いいわぁー

とか思っちゃうんだよね。 
昔の自分が、今の自分のツボをね、がんがん押してくるのよ。
こういうこといってると成長してねぇな、とか思われちゃうのかな。
 
でも、昔言いたかったことと今言いたいことは同じではない、
確実に今のほうがちゃんと前に進んでる。
 
だから不思議っちゃ不思議なんだけど、
昔の自分の作ったものが好きっていうのは
悪いことじゃないですな。
 
 
たぶん過去の作品に対する「満足」と「完璧」と「好き」は違うのだ。
 
というかそれらをごっちゃにしたら
何も好きではなくなってしまうよねぇ。
それはちょっと、ストイックすぎて、すれちゃいそうだ。
 
 
image (2)

2012.11.07 | | 日記



ありがとうマイケル

ジム、こないだのは体験利用だったんだけど
 
入会しました。うひゃひゃ。
 
で、なんか手続きしてくれたお兄さんはマイケル富岡っぽくて
なんやかんや事務的なことを踏んだあとに
わたしの運動目的?というのかな、どういう風になりたいかヒアリングしてくれた。
 
メモとるでもなく、なんかほんとに相談乗りますってかんじで
そんなマイケルに気持ちほぐれて、いろいろ話した。
中高とずーっと見学がちだったこととか、習慣とかが全くないこととか。
 
マイケル曰く、
①楽しんでやれるクラスで
②週一~二くらいで
まずやってみましょうねってことでした。
がんばる、とかなんかちょっと違う感じで、やれそうだと思った。
 
 
という、やりとりのなかでマイケルが一番元気になった瞬間がこれ。↓
 
マイケル「体験利用はどうでした?」
ここや「えーと、ヨガのクラスしたあとすっごくお腹がすきました」
マ「そうですかーっ!(感動)
  やーっ、いいことです!体に効いてるんですよ!(輝)」
 
 
笑ったけどさ、なんかめっちゃ気持ちのいい人だなぁと思って、
ちょっとアレレなことがあった日でしたが、
入会手続きにきてよかったなぁと思いましたです。
 
そんなわけで、ここやさんのジム日記が、スタート?
 
 
IMG_1902.jpg
写真は、蜷川実花さんのcameranつかって編集したよ。

2012.11.06 | | ジム



映画感想「のぼうの城」 ネタバレ無し

「のぼうの城」

奇策系ってやっぱりたのしい、というのは大前提として
すごいなぁと思った点がいくつか。
 
現在私たちが生きている地にいたんだよ、っていう親しみ。
歴史のあれやこれやを説明するときに、現在の岡山県、とか言ってくれるところに
「難しいことはいいから楽しんで!」というメッセージを感じた。
エンドロールは最後まで観ると楽しいです。
うおお、それ映すんだ!?ていう。
 
野村萬斎の周りの人たち。
佐藤浩一さんとか成宮君とか山口さんとかの個性の強いメンツがちゃんと立ってた。
あと上地雄介さん。こんなにお上手とは。
 
だって野村萬斎さんだよ。
そしてお話の主人公がどんどん奇策を出していくんだよ。
圧倒的じゃん。
それに頼り切っていないってすごいことだと思ったよ。
演者さんもさることながら、撮り方とか本とか、
萬斎さんの「持ってる」部分に負けてないんだろうなと思いました。
 
たった二時間半でそれぞれのパーソナリティをよく知ってる友達みたいな気持ちになれます。
悲しい雰囲気にもあんまりならず、萬斎さんののぼうっぷりにニヤニヤできます。
 
 
MVO(Most Valuable おじさま)は佐藤浩一さんね。今後、これ勝手に決めるよ。
真面目、渋い、萬斎さんみたいになれない、ならない、ついていく役どころ。
CMとかで見かけるスマートなおじさまキャラとは違う
一本気系を楽しめます。
こんな方を振り回す女になりたいものです。
 
 
image (3)

2012.11.04 | | 本・映画・ドラマ・舞台の感想



凝った切手とか愛を感じる

お世話になっている方へのメールの返事が
思うように書けないので中断する。急いでないし。
早く返さなきゃっていう気持ちでね雑に返すのはちがうかんじがするので。
 
 
手紙を送ったりするの、結構好きなんだけど
手紙って、自分が送った内容忘れない?
送信ログみたいなものに頼りすぎているせいかしら。
わかんないけど、何の話だったか、わかんなくなっちゃう。
 
けれど思えば、手紙というものを出し始めた子供のころは
「お元気ですか?」以降、だいたい自分の近況を送る、の往復だった感じがする。
一方的だったし、なんかそれでもよかった。
 
今だとさ、メールしてて、
話題A、話題B、話題Cくらいずっと同時進行じゃない?
あれ、楽しいんだけど、のんびりはしてないような。
返すのやめると、「メール切った」と表現するのも、なんかね。
 
 
手紙って、届くのに時間かかるし
ポストに届いた瞬間に相手が見てくれるわけでもないし
返事が来ないとか心配してもしょーがないところがすごくよかったよね。
メールだと、送信した瞬間にもう受信してるの、わかっちゃうもんね。
 
人が、ついていけるけど、ついていっちゃいけない速さって、あるよね。
 
 
image (1)

2012.11.03 | | 日記



ここやさんのゲームの話 (決戦2テキトー勝法)

「どうぶつの森」が3DSででるでしょー?
 
ぜひともやりたいんですけど、3DS自体もってないのね。
LLと小さいのって、どっちがいいのかなぁ。
軽いことって結構重要なんだけど、それだけで選んでよいものなの?
 
全然3D的なアレに興味をもってなかったので勝手がわかりませんのです。
 
 
「大正時代の御嬢さんぽい」と、よく言われるわたしなので
ゲームやる印象ないらしいのですが 
実際は64もやってたし、PS2とか、DSとか、ございます。
 
全体的にヘタです。やり方も周囲を驚愕させるずさんさよ。
三國無双シリーズで、
めんどくさいので偉いっぽい人を数名(取り巻きは触りもしないで)倒して
いきなり総大将の首を取りにかかるずさんさです。意外と育つよ。
 
 
のんびりやれるのが一番好きで
「逆転裁判」「牧場物語」は結構遊んでる。
ナルホドくんを事務所と現場と留置所のムダな往復でくたくたにし、
牧場の主人公には釣り→大根とか抜く→女の子に付け届け→夜中まで山菜採りでくたくたにしています。
 
あと「決戦2」が妙に得意でした。
三国志もので、内容は史実とだいぶ違うんだけど。
なんか陣形を動かして、敵陣を殲滅していくっていうレッドクリフ的な。
あれのテキトーな勝法に気づいてから勝ち続けています。
(テキトー勝法、気になる方は写真の下を見てね、ほんとにテキトーよ)
 
 
あ、意外と面白いね、ゲームの話するの。
 
IMG_1245.jpg
 
<ここやあんずの、決戦2テキトー勝法 (うろ覚え)>


続きを読む

2012.11.02 | | ゲーム



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。