スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



展示の話を聞いてくれるあなたへ その1

全然、展示の話してなかったもので。
 
というか「しのごの言わない」と決めていたので今回は。
図録とか解説ページとか、全然つくんなかったの。
 
無事開催されたので、「しのごの」の部分を、ちょっとだけ。
 
 
みなとさんにお話いただいて、
で、そのときあたしはあまりの寒さで台湾旅行をしようとしてたんだよね。
どういうわけだかアジアン要素に気持ちが向いていて、
みなとさんにも「暖かい夏のリゾート、理想のリゾート」というテーマを提案した。
 
そしたらそのあと地震が起きた。
「できることはなんだろう」って思ったんだけど
それは、失われたものを嘆いたり、ケアしたりすることではなくて、
人に少しでもうっとりできる時間を提供することだと思った。
理想のリゾートをより、理想化することだな、と思った。
 
だから、感覚的に、説明なしでリゾート感を出したいと思った。
だから「しのごの言わない」と決めたわけです。

スポンサーサイト

2011.08.17 | | 日記



SEASIDE に、インドアなわたしが現れることを未だ知らないあなたへ

みなとさんとの共同展
「SEASIDE TOWN」
開催しております。

ありがたいことに。
ブログなどにも書き込んでくださった方がいらしたようで、
DMつくり甲斐があるというものです。
 
そして

明日、明後日は、
みなとさんと、わたくし九屋あんずが
ふたりとも在廊予定でございます!
 
話してみたい
顔が見たい
zen茶'feにある、れんげみたいな不思議な椅子に座りたい
 
そんなあなた!
カモン。

2011.08.11 | | 日記



恋愛の駆け引きが苦手なあなたへ

さっき「恋愛の攻めと守り」という言葉をきいて
ひえぇーと思った。
攻めて、そして守る!
…恋愛ってそんな距離感でぴりぴりして楽しいだろうか。

  
わたしのなかで、
恋人との距離は大きく二つに分かれていて

まずは「恋人と会っている時の距離」
これは近いし濃密だと思う。
けれども一週間単位で見たらわりと短い。
 
もうひとつが「恋人と会っていない時の距離」
こっちのほうが圧倒的に多くて、
二人の関係の殆どをつかさどっている感じさえする。

ちょっと手があいてメールを読む、それで返信する。
そして向こうも手のあいたときにメールを読んで、送ってきてくれる。
そんな感じで、日常の「間」にすべりこんでくる楽しみが
(私にとってはだけど)二人の関係を作っている。
 
 
だから、攻めたり守ったりしているうちは
「間」の幸せに馴染んでにやにやしたりできなさそうだなぁ、とおもう。

2011.08.01 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。