スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



あしたから個展開催!その前に小さなニュース・・・

確実に今はブログ書くための時間じゃないんですけど
先ほどメールで、
このブログはブログラムというサイトの
「松尾スズキ」というカテゴリで四位に輝いたっていうメールが来たよ。
 
どういうこと、松尾スズキに関して四位って。
これ、どう受け止めたらいいの。
受け止めなくてもいいのかな。
 
そんなに話してるかな、松尾スズキさんのこと。
グループ魂のことの方が話してないか?
本谷有希子さんのことの方が話してないか?
マンハッタンラブストーリーのことの方が話してないか?
 
そ れ は と も か く (ニャ夢ウェイは読んでる)
 
 
今夜九時から出かけて搬入ですよ、個展の。
 
半年間のドキュメンタリーを素材にした映像作品をまた
イノウエミユキさんと一緒に作らせて貰ったのですが
そうやって形になってみると、
やっと自分がこの瞬間以外に生きてるっていう事が分かりますな。
 
絵はメインが12枚、他あわせて40枚近くあります。
もちろん12枚の方も見て欲しいですけど
メンズクロッキーをたくさん描きましたのでそれも見ていただけたらと思います。
10色くらいの油性ペンをこれでもかとふんだんに使いました。たのしかった。

『企画:彼女』も展示会場にて公開になります。
よく、ブログとかで写真のせると写真も撮ってるって思われるのですが、いやいやいや恐れ多い。
写ってるのがあたしですね。  
 

えーと、九屋の在廊加減についてですが、ちょっとわからないのです。
だって体調悪いもの。
「あ、まだ具合悪いんだ?」って数人の人に真顔で言われましたが、直ってないのです。
「元気そうだね」とも言われましたが、直ってないのです。
とはいえ、全くいないってことは無いのでね、期間も長いし。
 
二週間以上なんて『浪漫』以来じゃないか?
今回の『色ごと』は20代初の長丁場(なのかなぁ)です。
 
はい、というわけでインフォメーションどーん。
あ、その下にブログラムはっときます。4位っぷり見てください。
 
------
webdm-2.jpg
九屋あんず 7th Exhibition
「色ごと」
期間 2010/11/01-26
会場 カフェ・シェリール(渋谷駅よりバスで「自衛隊中央病院入口」下車、目の前)
11:30 OPEN
月~木・・・14:30~18:00まで一旦CLOSE後、~02:00まで
金・・・14:30~18:00まで一旦CLOSE後、~04:00まで
土・・・11:30~04:00まで
日・・・11:30~02:00まで
 
映画 毎週水、木、19:00時上映(3日はカフェの都合により上映しません)
『番犬よ、泣け』
監督:塩路大治郎(ogata film)/脚本:九屋あんず/Cast 星能豊 櫻井竜彦 野嶋廉 九屋あんず
『Drawing Growing』
監督:九屋あんず/音楽:イノウエミユキ
 
製作「色ごと」組
九屋あんず/青木海/江本亮太/イノウエミユキ/モダン笠原(笠原小百合)/谷尾宏之/櫻井竜彦/野嶋廉/九屋班
協力
RENO/ogata film/cafe cherir
-----

★ランキング系参加中★
blogram投票ボタン bottun-rank2.gif

スポンサーサイト

2010.10.31 | | 日記



「ナサケの女」の勝村さん素晴らしかった。

静止画のケンはやや・・・ってかだいぶ・・・なんか、アレよね。
動いててなんぼですね、あいつは。
 
こんばんは、九屋あんずです。
そのケンがでてくるトイ・ストーリー3を一緒に見たオオツ大臣が
体調を心配してメールくれて普通に嬉しかったよ。
 
心配されると「悪いことしちゃったな」って思うのが通例なんだけど
あまりの体調不良長続きっぷりのあまり甘えてしまいました。ありがとう。
 
 
そうそう、そんな中も日にちは迫るわけで
いま生まれて初めてペンキというものを塗ってますが
得意よ、これ!ペンキ得意!
 
江本からどんって一缶渡されたときは
「来たよコレ、ホンモノ」とか思ってたけど、ビビることなかったよ。
確実にいま、装飾ひとつあたりの塗りタイムを縮めている。
 
乾いたあとのさわり心地がまたなんかツルツルしてていいのよ。
たのしい。
澤井津波さんがあえて塗料とかで作品作るのがなんかちょっとわかった気がした。
だけどずっと中腰してたから、明日やばいかもしれないな。
 
振り返ってみると今回の展示は、江本が同行してくれる率が高いなぁ。
搬入日なんて、わたしに代わり、ドリルつかってくれるっぽい。
いままであたし、自分の展示にドリルなんていう機械が関わってくると思って無かったよ。
 
 
全然関係ないけど、
満を持してシーズン9始まったからって、ぴたっと再放送やめないでほしいの「相棒」。
続きはDVDボックスで、みたいな。この生殺し!ドーパミント!
てかなんで寺脇さんのやってた役が
警察辞めちゃったのかが未だにわかんないんだよ。
真相はTSUTAYAに行かなきゃわかんないのかい。そうなのかい。
 
メールをくれたみなさん、同じタイミングでどっと来たんです、
ちょっと待っててね、ごめんなさい。

2010.10.22 | | 日記



漢字がバラバラになってるやつとかはすぐ分かるの

脱出ゲームの水が上がってくるやつって、
そこにいる人数によって水位の上がり方違うよね。
全然解けない人が三人だったらヤバイよね。
 
こんばんは、九屋あんずです。
 
そんなこと言ってる場合じゃない、告知です。
11/01~26まで七度目の展示「色ごと」を開催させていただきます。
 
色々色々色々色。

---詳細---

九屋あんず 7th Exhibition
「色ごと」
期間 2010/11/01-26
会場 カフェ・シェリール(渋谷駅よりバスで「自衛隊中央病院入口」下車、目の前)
11:30 OPEN
月~木・・・14:30~18:00まで一旦CLOSE後、~02:00まで
金・・・14:30~18:00まで一旦CLOSE後、~04:00まで
土・・・11:30~04:00まで
日・・・11:30~02:00まで
 
映画 毎週水、木、19:00時上映
『番犬よ、泣け』
監督:塩路大治郎(ogata film)/脚本:九屋あんず/Cast 星能豊 櫻井竜彦 野嶋廉 九屋あんず
『Drawing Growing』
監督:九屋あんず/音楽:イノウエミユキ
 
製作「色ごと」組
九屋あんず/青木海/江本亮太/イノウエミユキ/モダン笠原(笠原小百合)/谷尾宏之/櫻井竜彦/野嶋廉/九屋班
協力
RENO/ogata film/cafe cherir
 
 
はい、じゃー、もう圧迫してるので
続きにしようか。
 


続きを読む

2010.10.20 | | 日記



アタックオブザ・キラーティービー(元ネタ分かる人いるかな)

仕事がいよいよツメの部分に入ると、急にテレビが面白くなるこのシステムを何とかしてくれ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
きょうなんて、世界一受けたい授業と飛び出せ科学君の深海魚を
チャンネル変えつつ同時に見ちゃったじゃないか。
SPEC第一話なんて、もう三回くらい見ちゃったじゃないか。
 
ずるい、ずるいよ、テレビジョン。
何故「これからだ」っていうときに、ケイゾク再放送したりすんのよ。
見ちゃうじゃないのよ。 
 
ケイゾクとSPECみたついでに、TRICKのスペシャルまで掘り起こして観る始末だよ。
堤監督に持っていかれてるよ。
加瀬亮さんはなんかあの短いビートルズみたいな髪型だから好きなのかと思ったら
ぼーずでも全然好きだったよ。頭の形が好きだよ。 
 
 
そういえば世にも奇妙な物語まで観ちゃったよ。
最後の香川照之さんの話のラスト三分くらいがほんと素敵だった。
 
あれ、よく見ると、江口洋介さんが出てたやつ、佐藤祐市監督なのね。
『キサラギ』とかの。
嵐が主演した「最後の約束」っていうドラマの現場でお姿拝見しましたとも。
ていうか監督の現場見たさにエキストラしたの。
 
 
あー、だめだ、いまテレビについて話すことがすごく面白く感じる。
危険。危険だテレビ。
けれどお風呂で読んでいるのも、
クドカンの「マンハッタン・ラブストーリー」のシナリオ本だよ・・・。

2010.10.09 | | 日記



やっぱりね。なんかしらあると思ってたよ。

くわず君。それが君の名前だ、Newプリンタよ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
個展準備でバタバタしております。
 
みなとさん家からやってきたプリンタ。
家電が個性を発揮してしまう我が家で
どんな個性が出てきてもいいように
最初は「プリン太」という仮名をつけていました。
 
このプリン太、優秀なのです。
「スジがはいっていませんか?」
「インクが減ってきてますよ、買うならこれにしてね」
みたいに、甲斐甲斐しいの。しかもなんか控えめなわけ。
なんて優しく謙虚な子!
 
 
と、思ってたらさ
 
ある日突然、ハガキサイズの画用紙を ペッ て、はきだしたのですよ。
「こんなもん食えるか」みたいなかんじで。
 
一割も食べないうちにペッてしたわけですよ。
その勢いが強くて、はがきがジャンプしてたわけですよ。
ようはね、いける厚さに制限があるらしいのです。
 
というわけで、君の名前はくわず君。よろしくね。
 
 
そういえば搬入の江本が、
学食の券売機に千円だして一センチも入れないうちに
ペッて出されてたな。
江本の千円の何がそんなにだめだったんだ。
 
おしえてほしい、
あたしにだけでいいから。

2010.10.04 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。