スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



あたしがぐっとくるとき、大概主題歌が井上陽水な事実。

おー。
 
おはようございます、九屋あんずです。
一連のこの温度差にあたって、からだがどうにかなんないやつなんているのか。
と、思うくらいの
温度差ですねー。咳が止まらないのです。
 
晴れたかと思えば紫外線!みたいな
20℃みたいなこと言ってても雨!みたいな
ぬかりねぇな、天気。
 
 
だめなんです。
品行方正にしなくちゃだめなんです。
いや、今ね、今度出演させていただく映画のキャスト募集をしておりまして
(ご興味ある方、拍手にメアドかいてくだされば募集文おくりますよー)
 
そこに、既決キャストとしてあたしの名前が載ってるんですね。
たぶん検索されるんですね。
そんな経路でいらしたあなた様、
ようこそ、こんにちは、はじめまして。ここやあんずです。
 
 
ちょっとまだ言っていいかわからないけど
あれもやるよ、これもやるよ、な感じになっていきますので
絵もね、演技もね。
お愉しみになさってください。
 
 
問題はさ、この咳ですよ。話がもどるんだけどね。
 
だってさ
激痛マイクロスコーピングされてまで鼻炎的な結論を得たわけでさ
いまさら
「あれっ、これただのカゼじゃない?」みたいな展開には持って行きたくないのよ。意地でも。
 
マイクロスコーピングされたあの衝撃を勲章に
鼻炎ってことでじぶんのからだと向き合いたいのよ。
 
だけど、咳は…咳は、ねぇ?ああっいやっ。
 

スポンサーサイト

2010.04.29 | | 日記



そもそもなんだ「苦いの」って

あるわ、いっぱい。
 
こんばんは、九屋あんずです。
喉がね、ピリピリッと痛くなってしまって、すごくて
病院に行ってきたんですよ。耳鼻咽頭科。
 
先生がさ
「苦いの鼻からのどに通りますが、飲んでも平気だからね」っていったのね。
 
平気なわけなかろう。
 
あ「あ、はい…」
先「えーとね、これから、マイクロスコープっていうのでね
  鼻からのどの奥見ますんでね」
あ「えっ」
 
もーね、衝撃的過ぎて言ってる意味がわかんないの。
しかも痛い。痛いイタイイタイ。
正直に下手ですいませんとか言われたとしても笑えるね、あれは。
 
でさ、トータル終わったみたいな感じになって
いろいろ説明されてさ、「何か心配なこととか、ありますか」って言うんだよ。
 
だめね、ああいうとき。
今のこの朝っぱらから苦いだの痛いだのされたこの気持ち。
言葉にできないらーらーらだよ。
 
 
 
いやしかし。
いろんなことがもう、ムチャムチャしとるわけで。
 
全部、激しく楽しみな企画ばっかりなんだけど。
 
なんだけど
我にかえる時間ていうかタイミングていうか
自分を24時間営業しちゃいかんというわけで。
 
そう考えるとマイクロスコーピングされてたときは完全に我にかえってたけど
ダメ、ちがうの、求めてるのはああいうのじゃないの。
あんな恐怖と同居したくないの。
 
だから友達としゃべりたいのかな。
 

2010.04.26 | | 日記



縛れVリンパ。

とにかくもう、信仰している。
 
こんばんは、九屋あんずです。
なにをって、足裏マッサージを。
 
なんか体おかしいなとおもったら、
自分で足裏押してみてヤバイ箇所を発見して治療している。
翌朝のお肌の調子がいいと快感。
 
でね、Matty女史の本を参考にさせていただいてるわけなんです。
彼女によれば、足裏をしたあと
膝の裏側のリンパそして、足の付け根のリンパを刺激することで
老廃物をどんどんからだからとりのぞけるとのこと。
 
両足の付け根をタオルで30分ぎゅっと縛るという、
その名も「Vリンパ」
 
 
頭の中が、
描画、企画進行、モデル、構成作家みたいなこと、(のちのち女優)、そして学校で
てんやわんやであることを部屋のごちゃごちゃっぷりが体現している。
 
あまりに部屋がごちゃごちゃでどうしたらいいかわから無いので
Vリンパを縛っているわけです。はい。関係ないか。
 
 
部屋の整理なんだけど、なんか完成図が見えてこないのよ。
外国語ゾーンをどっかに作れないだろうか。
辞書とか、どうしたらいいのってくらいあるのよ。
 
きょうなんて、フランス語の授業で
「辞書持ってるもーん」的なテンションで卓上に出してて。
いざ引いてみたらイタリア語の辞書でして。
即座に隠したのはいうまでもないよ。
 
英語通訳の教授の助手が、いいお兄さんたちなんだけど
みんな辞書にカラフルな付箋貼っててぶっくぶくにしてるの。
覚えた単語のところに付箋つけるって
そんなに意味があるんだーと思ったら「達成感があるっていうか」って言うの。
 
白い歯を光らせつつ。
 
 
雑貨とかも、本来あるべきじゃないところに置いてあって
なんかもうそれが普通になっちゃって
たぶん、片付けたら、いざ急いでてかけるときとかに
てんでおぼつかなくなるっていうか、ははー、だってあるべき場所なんかそもそも覚えない。

2010.04.22 | | 日記



年上のバイトの後輩が「筋トレ部」を作ろうとしている

フェチ。
 
おはようございます、九屋あんずです。
去年、ロケ合宿で、その場に女子だけってなった瞬間があって。
スタッフさんたちが「何フェチ?」みたいな話になって、
なんとなく聞いてて。で、こういうとき発言は等しく求められるわけで
 
「あんずさんは男の人のどーいうところフェチですか」って。

あ「え、考えたことない…」
ス「じゃ、一番最初にチラッて見るとこ何処」
 
超かんがえた結果、たぶんそれは襟元である。
その人がその人のパーソナリティとか首の形に合った襟をしていると
一気にきゅんとくる。
 
分かりやすいところで言うと、
及川光博さんは詰襟で居てくれ、みたいなことだ。
分かりにくいところで言うと、
嵐が歌うときとかの微妙な服の形の違いがそれぞれにジャストだったとき、みたいなことだ。
 
「こうあってくれ」みたいな願望なんか大概勝手である。
 
 
きのう、江崎監督から連絡が来て、すぐにでもって感じだったので
「今から行きますっ」ていって、渋谷のツタヤ前(そこしか分からない)に急行。
お会いするのは一ヶ月ぶり。
 
喫茶店いって、いろいろ話を聞いて、たくさん話して。
三時間くらい映画についてすごい話して。
で、彼の食生活が無というかウィダーというか栄養ドリンクというか、
そんなばっかなことを知って
イタリアンに引っ張ってそのままご飯。
 
だってさ、
うちの搬入の江本しかり、ご長男(野嶋廉さん)しかり、お兄ちゃん(櫻井竜彦さん)しかり
すんごい食べる男子ばっかりなの。
コンビニのおにぎり10個はいけるとか言ってんの。
RUDE BONESの大川さんにも「男はメシがあればあるだけ食うんだよ」って言われたし。
 
だから「いくら小食でもやばいよっ」って、お手本のようにあたしは一人前食べた。
江崎さんは牛肉のシチュー的なものを、ちょもちょも食べていた。
 
 
あたしの言葉がどれだけ彼の作品作りを助けられたかわかんないんだけど
腹を満たしたことだけは間違いないので、いい事をしたと思っている。
 

2010.04.20 | | 日記



向こうが黒いのかあたしが白いのか

きのう、橘夏海監督に黒髪パッツンの写真見せたら「吹石一恵さんみたい」と言われた。
 
おはようございます、九屋あんずです。
ていうかさ、写真撮るよって言われている時には、
ちゃんと写真撮られる顔しとくべきだと思った。
ポーズとりつつ「それでね…」とかしゃべってると
結果こうですよ。
 
ちなみに、彼の首にかかっているのは信じられない小ささの携帯電話なんだけど
ほぼ留守電なの。
首からさげといて留守なわけねぇだろっていつも思う。
 
 
ちかごろちゃんと学校通ってて
通うためには服が必要で。あまりにもないんだもん。
 
展示制作とかで家にずっといると需要がなくなるからさ。
買いに行ったの。いろいろ。
あたしが読んでるの「In Red」で
30代女性向けなんだけど好みにばっちりはまるの。
 
なんだけど、それに載ってるやつ買えないから、「ぽい」物を安く揃えまして
ま、もちろんお姉さま方から見たらチープなのバレちゃうんだけど。
縫製からね。ちがうもんね。
 
 
冒頭の橘監督作品に
出演させていただくことにあいなりまして
諸外国語を練習中。
 
学校で、二ヶ国語やるから、なんか今年はシンプルとか思ってたんだけど
俄然多国籍になってきました。
チャイニーズ…初習に近いほど文法を忘れたわたしを許して。
 

2010.04.19 | | 日記



からだというもの

男の人がすきなのは恋をするからではない。
 
こんばんは、九屋あんずです。
お兄ちゃん(櫻井竜彦さん)のダンサーとしてのステージをね
やっと観れたの。桟敷ど真ん中とってさ、長男(野嶋廉さん)を待ったの。
 
もうあたしたち、「きょうもきょうとて」メンバーは
互いの舞台とか展示とか父兄参観って言ってて。
 
 
で、きのうのステージは出演者全員男で、
黒ズボンにそれぞれちがうネクタイとかで。ほんと男子のノリで。
敬服するほどのハイテンションで一時間強踊りっぱなしで。
 
あたしが女の人より男の人に興味があるのは
色恋のもっと手前の次元で、全然違う形の持ち主だから、
ストレートが天パに憧れるみたいなのと同じ感じなんだって思った。
なってみたいの。絶対なれないからなってみたい。
 
 
で、それよりもさ
あたしと長男がとにかく何にびっくりしたかというとさ
お兄ちゃんの筋肉の付き方が形として超キレイなの。
経験浅しといえど、美術解剖学的な目でいろんな人の骨とかをクロッキーしてたから
もう、わかる。ほんとにちがう。
筋肉がすきって思ったこと人生で一度たりともないのに、息を呑んだ。
 
 
で、終わってから、あたしはまぁ「おにーちゃーん」て甘えて、カステラ渡して。
長男は「いー体してんじゃん、お前」ってつつくかんじで。
桟敷で腰が痛いとか言ってても、もーなんかそれどころじゃなくて。わはは。
公演の素晴らしさもあって、興奮冷めやらなくて
なんか写真撮ったりして。
 
そのとき長男は一眼持ってて。
そういうタイプなんだよね、メカニックに手を出す。
あたしと次男はその傾向がない。
 
ラストステージがのこってる次男と別れて、二人でケンタッキーにいって。
感想いったり、面白かった話したり、
なんかこないだ夜道で怖い目みちゃった話とかして、
お兄ちゃんたちに会えてほんとよかった、元気になった。
 
 
いや、もうとにかく、
男も女もそうだが、肉体ってすごいね。改めておもった。
 
長男は少なくとも次男のヌードを写真に収めるだろう。
相方役にあたしも選ばれるだろう。
卑猥さなんて微塵もないだろう。
 

2010.04.18 | | 日記



サユリのSと、九屋の9

超前々から予定決めてて、みたいなのも好きなんだけど。
 
こんばんは、九屋あんずです。
さっき別の記事かいたんだけどなんか面白くなかったので、保留。
 
「明日どこそこ広場これる?」みたいな
突然のメールが友達男子からきて。
そういうの大歓迎なんだよね、いきなり呼ばれるのとか。
 
「気候いいですね、撮影しましょうか」みたいに
みなとさんに呼ばれたりとかも全然良くて。
 
 
で、その友達と、空いてる教室探して、彼はお弁当食べててあたしはコーヒー飲んでて。
最近あったことの報告とか、相談とか聞いて
あたしもなんか色々話してゲラゲラ笑って、今度はあたしがおなかすいて。
まとめろよって話なんだけど学食であたしが食べて。たぬきそば。
それでまたしゃべって…みたいな。
 
なんていうんだろう。
人といったん「ばいばい」って別れて視界からいなくなると
同じ時間を生きてるかどうか確認できないっていうか、わからない。
だから、突如として呼び出しが来ると
あっ、同じように時間が過ぎてたんだって思って、安心する。
 
 
でも、先の予定とかもすごい楽しみにするたちで
今はねー、こないだ雨でずぶぬれになりながら撮ったエスナインの写真チェック。が、楽しみ。
 
カメラマンのサユリさんと組んだユニット「特急エスナイン」は
男性ゲスト迎えてカップル写真を撮る企画を目下進行中でして。
最初のお相手は、谷尾宏之さん。
 
彼とは友達とか兄妹とか一回も演じたことがなく、
偶然居合わせた合同オーディションで指示された即興劇まで含めると
だんな、だんな、彼氏。みたいな。
 
どれもね、二人とも全然違う役柄なんだけど、谷尾さんのブレない演技に(ほんと尊敬)
安心して感情を乗っけることが出来て
妻、妻、彼女。を、させていただきました。
毎度学ぶことの多い俳優さんです。
 
 
とか、明日、企画事務の海ちゃんと、搬入担当の江本と三人でご飯食べるんだけど
実は初対面なんだよね、たぶん。
江本はデカいとかそういうあたしづての話しか海ちゃんは知らなくて。
あたしの展示及びあたし本体を、がっつり支えてくれている二人なので
会って色々はなしてもらえたらほんとに嬉しい。
 
 
とか、次男(櫻井竜彦さん)のステージをご長男(野嶋廉さん)と観に行く日も近いな。
「きょうもきょうとて」組は、まじで家族みたいなことしてる。
彼らはエスナインにも参加してくれる予定なので、それまたたのしみだ。
 
 
きょうすごく久々に、夜景をガッとみれる位置でご飯食べて、
前よりも夜景に弱くなったって衝撃を受けたんだけど。
いろんなこと思い出すからだろうか。
ミスターロンリーとか流れてたらマジ泣いちゃうくらいだと思ったんだけど。
 
前途はすこぶる明るいのだ。
 
 
以下、拍手お返事。


続きを読む

2010.04.14 | | 日記



おおむね、大臣の話。

ゆうべ過呼吸をおこした。
 
こんにちは、九屋あんずです。
今朝早く父親にちょっと嫌な事を言われて怒ると同時に
彼のウエストが消滅していることが残念でならなかった。
「ていうか、ないよウエスト」って思った。
 
どこに落としてきたんだ。
はやくしないと永遠に見失う。
 
 
過呼吸になった時、母親がビニール袋でわたしの口をふさいだけど
「そんなガッツリふさいだら死ぬと思う」って声かけたかったけど
なにせぜぇぜぇしているので言えなかった。
だいたい紙袋じゃないといけないんじゃなかったか?
「もっとしっかり塞ぎなよ」って言われて恐怖して笑いそうになった。
 
 
人生には必要なものが必要なだけやってくると、信用するものだとあたしは思う。
だから不信を起こしてしまわないようにしている。
焦らないで怠けないで生きる、その塩梅の難しささえも信用していたい。
 
あたしはたぶん、たくさん欲張っているように見えるし、自分でもそう見えるんだけど
いまやってることの大概が周囲の動力に助けられているものなのだ。
だから自分が何をしてきたでもない気分なのだ。
 
 
今度ロゴデザインするイベントの主宰・オオツさん。
知り合いのギタリストさんがあたしの携帯から
「今度の飲み会混ぜてください、愛してます」っていうメールをオオツさんに送るっていうイタズラをした。
結構早く「!?」っていう反応が返ってきて笑ったんだけど
「…まぁ、普通そうだよな」ってなってついに爆笑した。そらそうだとおもった。
 
その一週間後くらいに打ち合わせで、恵比寿で会った。
 
実際会うのは実は三ヶ月ぶりくらいで
痩せ型長身男性に相当ひきがあるのか、オオツさんもそうで。
でかいヘッドホンしてるのね。それがさ、MDJの北さんと全く同じスタイルなの。スーツかどうかの違い。
 
で、たくさん話して。
目が生きてるって言うのはこういうことだっみたいな話とか、絵とか音楽とか。
「チョコはダメだけど、抹茶アイスなら撮影前でもいいの」って言ったら
「男から言わしてもらうと、かわんねーよ」と言われたりとか。
オオツさんは大概なんでも黒くて、めがねも。
で、例えばさそれが世の中的に銀色であることが望ましかったとしても
黒が彼の体に自然なら、黒で居て欲しいわけで。
 
それは個性とかそういう淡い話じゃなくて
もっと肉体的な本能的なレベルでの話であって。
 
だけど、今思い出した。
オレンジのティーシャツを超嬉しそうに着ている彼の写真が
彼のアイフォンに入ってたわ。でもやっぱり黒めがねだった気がする。
 
 
ていうかアイフォン。みんな使ってる。アイフォーン?
電源切って、みんなのごちゃごちゃにしたらわかんなくなるかな。
 

2010.04.11 | | 日記



日焼けした俳優さんが「ハイチオールCでもBでもEでも飲むよ、この際」って言ってたな

聞いてくるパーツはなぜかみんな違う。
 
おはようございます、九屋あんずです。
 
そういえばスポーツ大好きな母に
昨晩たのまれてヨガをレクチャーした。
 
なんか夜11時ぐらいまでやったんだけど
あたしは異様に背中が反って、母は異様に反らないという事実が分かっただけで
あっちからこっちに移行する為にどうしたらいいかは分かんなかった。
 
そのあとお風呂に入ったら、
これでもかというほど体のむくみが取れていた。今かよ!と思った。
 
 
なんか最近、妙に聞かれるのだ。
化粧とか、体系維持とか。
 
あたしがメイクについてブログ記事書いたら
面白いんじゃないかみたいな話を青木としてたんだけど
驚愕の連続だろう。
なにせファンデーションを塗らない。
あ、なんかムズムズしてきた、この話終了。
 
 
今晩はドラマーさんとミュージックイベント関連的な(まだよく知らない)
打ち合わせに、久々の和食屋さんに行ってくる。
おいしーんだ、これが。まだ食べてないけど。

2010.04.09 | | 日記



あの日、敬遠した町

ちょっと前までは全然関係なかった。
 
こんばんは、九屋あんずです。
んー、無性にレモンムースがたべたいので明日作りたいけど
明日は新宿に行くのだ。
 
仕事用の材料と、京橋で買った絵の額装。
京橋で30年近く絵を売り続けている画廊に
吸い込まれる様にはいっていって、(澤井)津波さんの展示の初日だったと思うんだけど。
オーナーというよりご主人って感じの方と名刺交換。
 
「わぁ、きれーな手ですねー」と言ってもらえて素直に嬉しかった。
お世辞でも嬉しい。
初回なのと「きれーな手」なので割引してもらった絵、銅板画。
 
 
で、それをやっとこさ額装である。
ほかにもちらちら寄るだろう。
 
だいたいさ、新宿をちらちらするなんてこと、ここ二年くらいの話である。
恵比寿止まりだったはずのあたしのテリトリーは広がっている。
渋谷だって遠く感じていたはずなのに
いまや池袋でMDJの北さんと会ったり、舞台見たりしている。
 
だから新宿なんて通り道になっちゃって、
スタジオ行ったり、世界堂行ったり、駅中の立ち食いドトール行ったり。
谷尾(宏之)さんに教えてもらってからハンジロー覚えたし。
演技の仕事するときはロケ地に行く時も、新宿乗換えがすごく多かったもん。
 
地理なんか把握してないし、結局アルタがどこにあるのかも知らないけど。
 
 
さて、遅くなりました。ごめんなさいっ、どうもありがとう。
拍手、メッセージへのお返事です。
 


続きを読む

2010.04.07 | | 日記



3DSってどういうことなの

いやー、なんかすごかった
 
こんにちは、九屋あんずです。
22歳の誕生日は、念願の「ライアーゲーム」劇場版観て。
もうねー、このシリーズはすごいのですよ。
 
ストーリー自体は、頭脳戦ゲームが進んでいくわけなんだけど
美術がっ、照明がっ…すごい。
あたしの中で一番すきなのは四回戦ですね。ドラマ版だね、コレは。
3対3っていう絶妙な人数と、
一人ずつの対決だったから俳優さんに寄ったり引いたりのカットもあったし。
LEDでできたスクリーン(?)もよかった。
 
 
しかし、なんかすごい沢山観たんですよ映画。
『蟹工船』『逆走少年パンツ』『ICHI』『GOEMON』『20世紀少年第一章』
 
個人的にね、三浦さんと西島英俊さんすきだから『蟹工船』うれしかったよ。
旗のロゴがもっと泥臭くてもよかったけど。
 
 
『逆走~』は自主なんだけど、くすっと笑わせるクオリティが高い!
アラン恒次さんの坊主見たさに貸してもらったんだけど
フランス系のルックスで干物焼いててシュールだった。
干物焼くだけでシュールって。
 
 
『ICHI』は途中で、大沢たかおさんと綾瀬はるかさんて、
そういえば『仁』のキャスティングじゃんって思ってから
そっちに気が行ってしまった。
無骨な口調がよかったなぁ、綾瀬さんの。
中村獅童さんは、レッドクリフの甘興(だっけ)といい、
ああいう怖くて強い顔つきの需要に応える職人的なところがあると思った。
 
 
『GOEMON』はねー、劇場でも観たの。
ここにも大沢たかおさん。彩度高めが好きな人としては、キャシャーンの方がいいけど
ストーリーはこちらのほうが好きですねー。
美女と野獣的なギャップのある恋愛。オーディオコメンタリなかったな、そういえば。
 
 
『20世紀少年第一章』
実はうちの青木がエキストラ参加してるからずっと観たくて。
しかしね、超早い段階で、
のどぼとけの形で「ともだち」が誰なのかわかっちゃったという事件。
堤監督が描くカルト感は怖くていいなぁとおもう。みんな盲目的に信じている。
 
だからTRICK3いまから楽しみです。
高校の時、「くわっぱっ」とかめっちゃ言ってたな。
 
 
関係ないけど、昨晩お花見行ってきまして。
例の「スープストックのスープをコピろうとして、最終的に炊き込みご飯にしてみた」やつを
おにぎりにして持って行きました。
 
すこぶる美味しかった。褒められた褒められた。
 
って!
 
いつからあたしは炊き込みご飯を探求するようになったんだ!
最早スープストック関係なくなってきちゃったよ。
 
完コピしようと思ってたのに関係なくなっちゃったって、どういうことだよ。
ま、美味しいからいいんだけどね。


100404.jpg


拍手ありがとうございます。メッセージ全て拝読してますっ
お返事もう少々お待ちをっごめんなさいっ

2010.04.05 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。