スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



カラバッジョとベラスケスをすぐまちがえるよ

さいきん
 
こんばんは、九屋あんずです。
ニワカ雨がニカワ雨に見えるよパトラッシュ。
 
どんなだよパトラッシュ。
ベットベトだよニカワ雨。
 
ごめん、眠いんだ。
ルーベンスの絵の前に来たとはいえ
あのころの宮廷画家は分業だから、
ルーベンスがどこまで描いたかはわかんないんだよパトラッシュ…おやすみ。
 

bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  

スポンサーサイト

2009.06.29 | | 日記



もっともっともっと

ありがとう。
 
こんばんは、九屋あんずです。 
第九衛星第八電波の登録者数が300人を超えました。
ありがたい。
 
そして、いろいろ練って
まずは喋ってるやつの顔を出すぞってことになりまして
局員の顔付きになりました。
グラサンのせいで、
大川さんとあたしのキャラっていうかの違いが出過ぎてます。
 
いろいろと話し合いをしてくれた大川さん、どうもありがとうございます。
収録もさくさくと進んで、うんうん、ありがとうです。
 
そう、きょうはありがとうが多かったの。
 
 
わがままが叶い、ラケルでランチ。
すきなのよー、ラケル。
乗換えが少なくて、遠くなくて、といろいろ考えてもらい
結果、ラケルでハンバーグを頬張ったあたしは果報者だと思うのだ。
 
ありがたいの。
 
 
先ほど矢川監督ともまたお話。
わたしのマップ作りについて丁寧に応じていただいて、
ありがたいの。
 
ありがたい。ほんとうに、どうも。
 
 

bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  

2009.06.29 | | 日記



会ってみたいが、話したいことといえばお礼くらいかなぁ

一分間に800字。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ドラマが最終話づくしですなぁ、ものがなしくなっちゃうわ。
 
トニー・ブザンのマインドマップの本は
内容もそうだけど
装丁が好きなのでなんの迷いもなく買う。
 
 
マインドマップっていう、
図を描いて考えを視覚化していく方法を提唱している
トニー氏は今度は読書についてもそれを応用しようとしているらしい。
 
まだ前半なんだけど、
とりあえず今のあなたの読む最速を計測しましょうみたいになって。
やってみたんですけど、一分間に847字でした。
うーん、500~600の人が多いと本には書いてあったので
うんうんまぁいっかって感じであります。
 
しかしこの本のトレーニングを積むと2500字いけるようになる、らしい。
 
理想は高くだね、トニーさんよ。
彼のマインドマップ方は今の私に非常にフィットしていて
たくさんのカラーペンを使ったりするところなんかとてもよくって。
 
だから彼が「2500いけるぜ」というなら、やってみます。
 
アマゾンはっとくね。
 
  


 
以下、メッセージお返事とランキングボタンです。
 

bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  

 


続きを読む

2009.06.27 | | 日記



つばめグリルだったんですねぇ

椎名林檎さんのSONGSにシビれる。
 
こんばんは、九屋あんずです。
そしてマイケルジャクソンは逝ってしまった。
たくさんの人が、いろんなことを聞きたかったと今になって言う。
 
どうしても欲しいものは言葉にできない。
椎名林檎になりたい。
と、あたしは口にしても、
それはべつに音楽がしたいとかそういうことではない。
 
「ぼくの妹」のサヤちゃんになりたい。
と、言ったとしても、
兄がほしい、恋人がほしいだけではない。
 
 
不思議だよね。
何を食べたいかなんていうのはメニューをみて
「あたしサーモンで」とか言えちゃう訳で。
でそれは、まじでジャストでサーモンがほしいという、事実そのもの。
 
しかしながら人生をかけてどうしてもほしいものって言うのは
あきらかにサーモンよりも欲しいくせに
なぜだか「あたしサーモンで」みたいにジャストで表現できない。
 
 
あーあ、不思議だぜまったく。
 
だからね、矢川監督が書いたように、あたしお話させてもらったんだけど
彼が「自分と相手との距離を撮る、これが今の僕の表現」
といった内容のことをドンと言った時
うわー、すごいなとおもったのだ。
彼は今んところのサーモンをちゃんと言えるのだ、と思った。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  
 


続きを読む

2009.06.26 | | 日記



でもあれはおしゃれなのかしら

うちに来てくれるクリーニング屋さん。
 
こんにちは、九屋あんずです。
ノラねこに海老せんみたいなものをあげたんだけど
 
あたしが一定以上の距離をとらないと食べてくれない。
あたしのことがこわいんだなぁ。
こっちは仲良くしたいのよって言うことが、てんで伝わらない。
 
 
うちに来てくれるクリーニング屋さんは
(たぶん)天然パーマのおじさんで、限りなく長さが短い。
 
あたしは彼を「アイパー」と呼んでいる。(パンチパーマの別称ね、古い言葉?)
 
  
どういうわけか家にいると社交性がゼロになるあたしは
固定電話にも出たくないし、インターホンもちょっとためらう。
 
 
アイパーがくると
「母が、クリーニングの紙袋、ドアにかけていったんで」
と言って、玄関にあげてあげない。
母はあげてあげるのに。だから、アイパー的にはあたしはハズレだ。
 
たまに、
家に帰ってきたタイミングでアイパーと出くわしちゃったりすると
彼に笑顔でクリーニングの紙袋を差し出し
自分はドアの奥に消えるという非道にでる。
 
それでもアイパーは笑顔だ。
偉い。強いよ、アイパー。
仕事だとは言え、ああやって笑えるアイパーは尊敬すべきなのだ。
はたらくおとななのだ。
 
 
たとえ
青山通りかなんかで、
車とめて、口を全開にして爆睡しているところを、母に目撃されても。
 
アイパー、ほんとはすきだぜ。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  


続きを読む

2009.06.25 | | 日記



オビカワさん好き

一週間くらい前、チハラトーク3を買いまして。
 
こんばんは、九屋あんずです。
そればっかり見てるの、もう何回でも。
小さい子がエンドレスでなにかを聞きたがるでしょ、
あれとおんなじ感じで。
 
千原兄弟がエンドレスなDVDを見て、
それを止めたらリアルタイムで今度は「ぼくの妹」やってて
そこでもジュニアさんがでてきてなんかびっくり。
 
 
思えば、映画処女作「麻子心中」の編集のとき
伊勢谷監督のキャシャーンと、ライアーゲームをエンドレスで見ながら作っていて
今思えば目によくなかったなぁ。
 
色の彩度が高いものしか見たくなかったんだろうね。
 
 
とにかく千原さんがエンドレスなわけです。
何度聞いても笑っちゃうんだもん、ぜったい。
あたしは大概シンプルなものがすきで、
作りこまれたネタとかシュールなネタとかセットきちんとあるネタよりも
「しゃべる」ってだけのほうが楽しいの。
 
背景すごいんだもん、バラエティって。
人間もいろんな色の服を着て出てくるから、落ち着かないの。
 
 
きのうチェックした、コッセこういちさんのあらびき団は
なにかがシンプルだった。
非常に。
 
だけど、彼に感想を言うタイミングがきたとき、
「シンプルでした」ってのはいかがなもんだろう。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  

2009.06.22 | | 日記



したぁ

「五月が紫外線一番きついんですってねぇっ」
 
こんばんは、九屋あんずです。
そういうことを六月になってからしばしば耳にするんだけど。
ええ、とにかく今年も気を使いますよ、紫外線には。
 
 
最近になって女優さんともお話するんですけど。
 
相変わらずおいくつなんですかって聞かれる。
「21です」「えええええっ」いつものね、かんじですよ。
 
しかし、きょうはちがった。
そのあとひとこと、「苦労した?」って
 
さらっと聞いてくださる役者さんがいらしてね
これはねー、すごい味加減で言われたらぐっとくる言葉なの。
1000人に1人が言えるかいえないかの素敵な塩梅でさ
感動したよ。
 
 
自分が頑張ったとか、苦労したとかって言っちゃうことで
あたしがどの程度の尺で生きてるのか
相手に見えちゃいそうで言わないんだけどさ。
ま、それもよくないんだけどさ。
 
 
そうだ。コッセさんのあらびき団見よう。
 
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事です。
 
  
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  
 
 


続きを読む

2009.06.21 | | 日記



冷静に考えてみよう

エアーストッキング。
 
こんにちは、九屋あんずです。
あたしずーっと、スキーのとき手に持つアレを「ストッキング」って言ってた。
小学生のときね。
ストックですね。ええ。
 
そう、そうじゃなくて、エアーストッキングって
ようはスプレーでシューッと足をコーティングして美しく見せるっていう。
根本的な疑問がある。
  
結果、はたから見たらそれは素足じゃないか?
 
エアギターとたいして変わんなくない、第三者的には。
 
 
うーん、マナーなんですね、難しいのは。
いつまでも生足はよくないなぁって、
ていうか、ナマアシっていう表現が気持ち悪くてよくないなぁって
思うんだけど。
 
サンダルは素足、パンプスはストッキング。
 
ここのどこにエアーストッキングが存在できるのかよくわかんないのですよ。
だれかにマナー違反だとか指摘されて
「エアーストッキングですけどぉ?」っていえるほど偉いかんじじゃないじゃん。
 
  
しかし、ミスユニバースを育てたイネス女史は言う。
 
「生足で勝負できる女になるのよ!」
 
しかしイネス女史は、
無人島に一つだけ持っていくものに「マスカラ」を選んでしまう人なので
彼女をバイブルにしたら餓死してしまう。
 
乱れていく、美はほんとうにいろんな考え方で乱れるから楽しいんだね。
 
 
いーやとりあえず。
朝起きてから決めるくらいな気分で、いいや。
 
 
  
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  
 
 

2009.06.20 | | 日記



夢もたくさん見たんですねぇ

髪を切りました、そしてパソコンが復旧しました。
 
こんにちは、九屋あんずです。
一番おもしろかったのは
復旧おめでとうみたいな祝電みたいなメールがみなとさんから届いたことです。
誠実な人です。いやはやどうも。
やっぱり、携帯よりもパソコンのほうが打ちやすいよねぇ。
 
 
美容院でなんかいろいろ話してて、
「ほんといろんな活動してるんだねぇ」って言われて
「いやいや、あたしは逃げ逃げなんで苦笑」みたいなこといったら
そんなことないよーって言ってもらえたことが
あー、ものすごく励みになったんですねぇ。
 
回り道を恥じないことって難しい。
いいか、わるいかとかじゃなくて、なんていうか、
毅然として存在していられるメンタルは、各方面からもらってるんですねぇ。
 
 
しかし、犬ってあんなに舌出してあるいててだいじょうぶなの?
 
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
  
 

2009.06.19 | | 日記



あじさい…とかね

着物着たいぜ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
こないだね
「なんか最近映画づいてんね」とみなとさんに言われ
そうそう、そうなんすよみたいなことを話したエクセルシオールカフェ。
 
 
自然とあたしが感じたことを
ちゃんとあたしが実行するっていうことは、大気と繋がる事だと信じて
そういうわけで、
あたしは演技がしたいので8月の冷房なしロケ行っちゃうんだ。
 
森とかそういう「自然」っていうのと
自然と何かをしてしまう、みたいな「自然」とは
たぶん文字も意味も一緒なのよ。たぶん。
 
 
じゃその、自然と出たなにかを
実行に移せるかというといろんなアレがあるわけで
  
だからこそ、ふと感じたことをダイレクトに出すことをやめたくないし
もっと上手になりたいんだ。
配慮とか節度もすべて、自然とね。ちゃんとね。
 
 
二重太鼓して、あしたは着物でも着ていようかな。
季節に合わせた柄を着ていたい。
 
庭に咲いたのとおんなじ花を自分のすそに咲かしたら、
いいだろうなー。
 
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 


続きを読む

2009.06.17 | | 日記



高級ぽくみえるらしい、私のあのかばん、2000しません

30になったら、ものを捨てよう。
 
こんばんは、九屋あんずです。
あたしはいつからか、年上を
たとえば30歳を「すげー大人」とも思わなくなったし
自分にとって「まだまだ遠い未来」とも、思わなくなった。
 
加齢は自分に関係ないこと、のように思わなくなったからだと思う。
17くらいのときから、たぶんそう。
いつまでも10代のような感覚を覚えなかった。
 
 
もし、生命に恵まれて生きていられたら
あたしはいろいろと持たない大人になりたい。
 
寂しさを家財に頼らず、からだひとつで受け止められる大人になりたいんだよ。
 
 
鞄が重いの嫌なんだ。
 
 
拍手お返事はまた後日、ごめんなさいー

2009.06.15 | | 日記



結婚を前提としたお付き合いの話

「結婚を前提にお付き合いしてください。」
 
こんばんは、九屋あんずです。
これの意味がいかんせんわからない。
生涯で言われたくない言葉のうちのひとつだ。わかんないんだもん。
心がわかんなぁいとかそういう話じゃないの。
 
「前提に」の言葉の意味が良くわかんないの。グレーな言葉だ。
 
 
 
たとえば生徒が先生に
「TOEIC500点以上を前提に授業してください」は
 
「TOEIC500点以上あるのがこっちとしては普通という、
 そのくらいのレベルはありまっせっていう認識を
 互いに持った上で授業をお願いします」っていう、意味だよね?
 
 
じゃあ
 
「結婚を前提にお付き合いしてください」は
 
「結婚するのがこっちとしては自然な流れという、
 そのくらいの感覚ではありまっせっていう認識で
 お付き合いをお願いします」っていう、意味?
 
 
だってさぁ、お付き合いをしていない状態で
結婚を前提にすること自体が
なんていうか、時制が不思議じゃない?逆じゃない?
 
前提って言うのは文字通り「前」なわけであってさ。
 
 
ようするにね、棄権できるかどうかということです。
「やっぱやめまーす」が利くの?いや、べつに利くだろうけど。
 
普通にお付き合いしていて「わかれましょ」よりも
「結婚を前提に」のくだりを飲んだ上で「やっぱやめまーす」とは
なんか言えない。
なんか言えない。
 
 
だからってそこで
「結婚を前提に、って言ったじゃんかよーぅ」とか言い出されたら
逆にお別れの決定打だ。
サヨナラホームランだ。ほんとサヨナラ。
 
 
だからね、男性諸君。言うならこれだ。
 
「ゆくゆくは結婚できたらいいなぁと考えているけど
 現段階じゃまだ付き合ってないもんね、ハハハ←苦笑
 だからもしよかったら、お付き合いしてください」
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 

2009.06.13 | | 日記



「母さん、父さんの事甘やかしすぎよぉ」のモノマネを超練習してる

忠告されたのだ。そういえば。
 
こんばんは、九屋あんずです。
なーんかパソコン調子悪いと、ブログもなんか…
携帯だとテンポよく文を作れないんだもの。
形がきれいかもわからないし。
 
 
昔友達に「きみの尺度がみんなの尺度だと思うな」と言われた。
特にお前は違う、みたいな。
 
だから、「いま、あたし怖い絵3読んでるの」って誰かにメールしても
「怖い絵」がそもそも本で、
うめずかずお的なことでもない美術解説書で
それの三番目だから3なのだ、ということが伝わる由もないのよ。
 
一ヶ月あれば人生の状況が変わるあたしの話の七割くらいは
「えっなに、えっなに」の連続なのだろう、聞いたほうとしちゃ。
でも学んだんだ。
どこまで話したっけ、と、友達の心のしおりを出してもらう。
 
ぼんやりして、電車も乗れないくせにめまぐるしいあたしの話を
そんなふうにして聞いてくれる友達は優しい。宝だ。
 
 
宝だから、彼女が大変なときは
できるかぎり面白くって笑える話を供給するんだ。
 
その思い出し笑いとかを面接のときにしなきゃいいけどなぁ。
 
 
以下、メッセージお返事とランキングボタン。
  
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 


続きを読む

2009.06.12 | | 日記



忍成さんのビトもアリだと思った

晴れているのに。
 
こんばんは、九屋あんずです。
朝、「お昼に☆」つって、会う約束していたのに
ワンピースもだしたのよ
それなのに、がくっと体が!
 
クララか!
クララ気取りかってくらい、横になって青空を仰いで泣いたよ。
 
悔しいんだもん、本当に悔しい。
ビシャビシャいっていた雷も去り、なーんだかいい風が吹いて
きょうでかけたら絶対に楽しいのに。
 
 
病床のクララくずれは「怖い絵3」っていう
中野京子女史の本を三分の二くらい読んじゃった。
 
やばい、書評ブログ作ったくせにここに書こうとしてることもやばいけど
そうじゃなくて内容のグレードアップがすばらしいです。
口をあけっぱなしにして、読んでしまった。
 
あ、でも、あたしはホラーは全く見ない人だから
そういう感じの人も大丈夫です、比較的に。
いまだと考えられない当時の風習が呼んだ悲劇とか
そういう怖さだから。
 
 
キズパワーパッド内服版みたいなものないかなぁ。
自然治癒力がグングンあがるみたいな。
 
 
メッセージ、拍手お返事はまた明日にさせてくださいまし。

2009.06.07 | | 日記



ちょっと派手な田端智子さんがすごく好き

みんなほんと、どうしてるんだろう。
 
こんにちは、九屋あんずです。
聞き役にも話し役にもなるんだけど、
話すとなるとすごくしゃべるあたしみたいな女は
レターセットで確実に封筒が余るのだ。
 
どうするよ。これ。
デザインがお揃いだからレターセットなわけだし、
ごちゃごちゃにしてもセンスよく決まるって
そーんなにないもんなぁ。
 
たくさん封筒がたまったら、
たとえば便箋はすごくプレーンなものにして
その相対比で「あらまぁ、お洒落な封筒」っていう展開に持っていこうか。
 
 
普通にメールもしているのに、
手紙もいいよねといって友達と文通をしている。
で、タイムラグがあるから
結局携帯のほうが情報早かったりするんだけど
やっぱり手書きって楽しいわけで
 
こないだお邪魔した画廊から
行ったあとになってから
お知らせの手紙が届いたりもしたが
そこに添えられている言葉って言うのは、
あたしみたいに忘れっぽい人間でもいつだって読み返せるしね。
 
そういうのの強さは、やばいもんね。
はかりしれないもんね。
 
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事です。
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
  

2009.06.06 | | 日記



おにいちゃんち、へんだよ

「アイシテル」がなんかすごい。
 
こんばんは、九屋あんずです。
あと爆問学問も、相変わらず楽しいの。
 
田中さんという人がいて、
ほんとうによかったと思う、太田さんは。
女房役よ。官房長官よ。ごめん、よくわからないの。
 
「歩いても歩いても」を観つつ
しょっぱなから30分くらいなきどおしで
泣くとこじゃないんだけど、わんさか泣いて。
すっきりしたら、しゃあしゃあと続きを見るんだ。
 
1リットルの涙ってけっこう普通にたまるんじゃないか?
 
 

2009.06.05 | | 日記



つかれて四時間も寝ちゃった

CAMPERって、高いんだね。
 
こんばんは、九屋あんずです。
きょうギャラリーユニグラバス銀座に行って
改装後はじめてのごあいさつ。
ごあいさつっていっても、ラフにさせていただいてます。感謝。
 
色紙展のあたしの奇行について、あたしはすっかり忘れてたんだけど
ギャラリスト女史は忘れるはずもなくてですね
ざっくりいうと、
2センチくらいなら厚みがあってもいいよっていう認識で「立体あり」と聞いて
あたしは何を思ったか、手前に15は飛び出るふすまをガンガンとりつけて
(しかも覗くと、おかめさんと目が合う、見ちゃいけない系)
 
「…額装できねぇよ」っていうことになったのでした。
 
で、陳謝してから、これでもかって程の、ど平面作品を作って
今は他人様の壁に飾られている模様です。
 
 
去年の夏だ。
暑かったね、そしてユニグラバスの冷茶は銀座だからおいしい。
 
で、今年も出たいって言ったら
「(映画の)ロケじゃん」っていうことを指摘されまして
なるほど、そうなのよ。
会期中東京にいないんだ。
 
というわけで、別の企画展を薦めてもらいました。
描きためが上手くいけばいいなぁ、どーしましょ。
 
 
確実にあたしより銀座の先輩である母についていって
夏のサンダルを見たら、CAMPERより安い!
びっくりだ。
わたしの愛用しているサンダルって、実は高かった。
じぶんがそんなビッグな自腹切ってたと思わなかったよ。
 
CAMPERは偉大だ。そして店舗が減っていくわけだ。
だって、一度買わなきゃ良さは伝わんないもん。
で、高いんだもん。減っていくよ。
 
 
でも、例の幻のおかめ作品は、
そのあと常設展に二週間くらい特別においていただいたのでした。
完全なお蔵になんなくてよかった。
 
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事です。
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 


続きを読む

2009.06.03 | | 日記



フットサルって結局なんだっけ

フットサル。
 
こんばんは、九屋あんずです。
映画の準備が始まる前に、ちょっと休養をとっています。
 
にしても、フットサル。
男の人ってさ、
どっからともなく仲間を見つけて
休日にフットサルしたりするひといるじゃない?
 
前、カットモデルしたスタイリストさんも
「もう体動かしてないとだめっすね」見たいな感じで
休みはサッカーだ!フットサルだ!みたいなかんじで
 
表現行為とかじゃないとマッハに動かないあたしとしては
休日そんなに動いて疲れないのかとか
おもっちゃうよ。
まぁ、だからって「休日なんだから寝かしてくれよ」系のポイントは決して高くないけどさ。
 
 
男子の趣味って考えれば考えるほど、いまいちよくわかんない。
 
そー、ドライブとかね、ドライブ。
よくわかんない、なぜ。「中央フリーウェイ」はすきだけど。
 
パセリスの佐々木さんが
「うん百万する車、路上に放り出しとくなんて理解できない」って言ってて
めちゃめちゃ共感したなぁ、そういえば。
 
 
以下、ランキングボタンとお返事です。
 
 
  
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 


続きを読む

2009.06.01 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。