スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



シュガーのウェディング・ベルを超歌う

31だろ、普通。
 
こんばんは、九屋あんずです。
夕食を一人でそとにたべようとおもっていたら
ドリンクチケットの期限が切れていた。
えええ、中途半端。31でしょ、普通。
 
雨が強く振ったりやんだりするのを
あともうちょっと間隔せばめてくれたら、波っぽくなるんだけどな。
 
籠に小豆いれて揺するひとが
火の用心みたいにいたらいいうね、ウェルカムだ。
 
 
拍手お返事はまた明日

スポンサーサイト

2009.05.31 | | 日記



そしてまた本を買う

母の誕生日が数時間後に来るため、本人より緊張している。
 
こんばんは、九屋あんずです。
あたしは19から二十歳になるときだって
ついこないだの21のときだって、
もう、狂うんじゃないかってほど動揺したもんね。
 
できることなら、生まれたことに感謝し、
ある程度浮かれてその瞬間をまつ女になりたいけれど
どっちかっていうと
 
「さあいよいよ20歳から21になっちゃうわけですが
 あんたマジで21になるだけの事やれてましたかねぇ、考えてみましょうかねぇ」
 
って言われてるような感覚でいっぱいになってしまう。
母が今どんな気分なのかわかんないけど。
 
 
友達の就活が上手くいってメールしたけど、そのあと結局電話した。
 
ようはおめでたいことつづきってことなんじゃん。
 
 
  
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 

2009.05.30 | | 日記



田町がいっぱい

いや、なんなんだろうね。
 
こんばんは、九屋あんずです。
なんか最近どうにもボヤボヤしてて
ま、主に電車なんだけど。
 
表参道で降りようと思って、一個まえでスルスルっと降りちゃったりして。
あるじゃん、駅の表記で
今いる駅が一番おっきくかいてあるやつ。
「←どこそこ どこそこ 表参道→」みたいな。
 
もう表参道っていう字が見えたら、小さかろうとなんだろうと
「ここは表参道だ」と判断するのかね、あたしの頭は。
 
 
きょうだってさ
「うんうん、田町で京浜東北にのりかえるのね、うんうん」なんて
五回くらいはナビウォークと確認しあったはずなのに
品川を田町だと信じてフツーに乗り換えちゃって、
自分としては田町から乗ったつもりの電車が田町に着くからびっくりだよ。
 
どんだけあるんだよ、田町。
東京ネタでごめんなさいです。
 
 
「ぼくの妹」の長澤まさみちゃんの色印象を真似て
デニムのホットパンツに、ピンクとミリタリーグリーンを合わせてみたら、
うーん、なるほど、
雑誌にのってるモデルさんと
同じものを着たい女の子の気持ちがようやくわかった、気がした。
 
そんなことしたって、エビちゃんにもなれないし、
オダジョーも来ねぇんだょ、とか思っていた自分の冷たさもわかったよ。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 

2009.05.29 | | 日記



よく考えたらエネルギッシュだとは言われない

あたしの女友達は、みーんないい女子だ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
なんといったって、こんなあたしを友達と呼んでくれる。
 
受験をし、大学でゼミに励み、今は就活をする彼女らの進化論を
あたしはときどきふらっと
メールとか、実際会いに行くとかで「うおお、うおお」といいつつ見て応援している。
 
それぞれが「お前もがんばれよ」的なことを言ってくれ
あたしもすかさず「お前もな」みたいなことを言うが、なんか全然、
 
リクルートスーツをきている彼女らのガッツのほうが
のんきに麦わらかぶったりするあたしなんかより
パワフルなわけで
彼女らとエナジーを等しくキャッチボールするには
がんばらなくっちゃ、みたいな
結局エナジーをもらっちゃうわけだ。
 
 
画廊「Cube Space Club」のご主人に二週間お世話になったお礼を言う。
こんなコンテストありますよとか
しきりにいろいろすすめてくださった。
正直あんな急な階段の先に潜む画廊。
でもそこには、クリエーションっていうなにかしらを求めた方々のガッツで埋まっている。
ときどき何だかなぁと感じるのは考え方の問題であって、
ガッツっていうか気合みたいなものの存在は本当だ。
 
大川さんがロフトの告知やってたから「出るんですかー」って言ったら
「仕切りだけだよ」というのでラヂヲでの宣伝はしなかったんだけど
彼もまたどこかで進化論を着々と深くしていっている。
 
8月ロケに向けて燃える映画製作さんは女性で、
あたしの長々したメールにはきはきと答えてくれて
やり取りの最後のほうには、びっくりマークがたくさんついていた。
ガッツだ、ガッツ。
 
 
なんだかガッツと、進化論と、実際の進化があふれているぞ。
 
服を預ける夢を見たあたしは
「それは新たな自分になるという暗示ですよ」と
アドバイスを受け、
つまりたぶんそれは、あーもう元気だよ、元気ですよ、ええ。みたいな
バーンと扉あけるみたいな、そういうあたしになろうということだと解釈しており
 
そんな気分で一ヶ月くらいはすごしてみるよ。
とりあえず窓は開けて、雨の音を聞く。
豪雨も音は美しい。土砂災が心配だけれど。
 
 
以下、拍手お返事とランキングボタン。
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 


続きを読む

2009.05.28 | | 日記



誰の前で何を着たか覚えてます

みなさんの特技は何ですか。
 
こんばんは、九屋あんずです。
まぁ、必要だったわけです、特技を書くことが。
趣味でもない、好きなものでもない、特技って聞かれると困らないか?
 
 
絵画、は特技というより趣味じゃん?
好きなスポーツはジャズダンス、みたいな言い方の場合は
得意かどうかは関係ないじゃん?
 
特技って、なんだ。
 
あたしでいうところの、同じロケ地を使っているドラマシーン当てとか?
 
マジックとかは特技っぽさも感じる。
だからつまり、なんかしらの妙技というか、ちょっとエンターテイメントであることが必要なのか。
「わー、みたいみたい、やってやってー」みたいなやつ。
 
 
だけど拳が口に入ります、みたいな特技を
だれが心から求めているだろうか。
 
まあ、そんなかんじで。
 
特技:絵画 に、ものすごい違和感を覚えたあたしが熟慮した結果編み出した答えはこれ。
 
 
特技:水彩画
 
 
ジャンルしぼっただけなのに、なんか特技っぽくねぇ?
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2009.05.27 | | 日記



長女の代わりに「無二」にするっていうのはどうだ

一人っ子、というもの。
 
こんにちは、九屋あんずです。
いいかげんバイオの初心者ダイヤルにかけなくちゃなぁ。
初心者ダイヤルに関しては、かけまくっててまったく初心者じゃないけど。
 
 
兄弟がいるという境遇の、ほんとうのところなんて
一人っ子には絶対わからないのだろう。
 
だから「ぼくの妹」とか見て
一人っ子はそれぞれ違った斜入角で、なんとなく感情移入するしかない気がする。
だけど、少なくともあたしにとって
同じ家に親ではない男性がいるというのは恋人を指したりするわけで
じゃあ、わかんないよね。
 
だから「きょうもきょうとて」の兄弟愛をあたしは過剰に描いたかもしれないし、
だけどそれがまた楽しかったのだ。
 
 
 
七五三かなんかで「九屋家 長女 あんず」みたいに書かれることがいやだった。
 
その1、みたいなことじゃん。
「えっ、その2があるの」みたいなことじゃん。
 
あたしとしては自分が「その2」になりたかったので
そういう表記を見るたびに出鼻をくじかれていた気がする。幼心に。
 
 
あ、そうだ。
木村拓哉さん効果で脳科学が巷で流行ったら、どんな状態?どんな状態?
 
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事です。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 


続きを読む

2009.05.25 | | 日記



音楽音楽音楽

ビンゴあたったぜぃ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
きょはイノウエミユキさんが運営をされているマジェスティックオーケストラの
初ライブにおうかがいしました。
 
あー、すごくかっこよかったの、ミユキさんのトロンボーン。
ソロを吹く彼女を目の前で見れてもう気分がいっぱいいっぱいだった。
終わってから、「すごくよかったーっ」と放心状態で
彼女の手を取ってしまった。
 
そのあとイベントでおこなわれたビンゴで商品券とお菓子あてました。
わーい。
 
 
 
さて、話は変わって
みなとさんが「笑いのネタに」と二十年前の彼の音源をCDにいれてくれた。
 
母がちょうど昨日でかけていて、CDプレーヤーを借りたわけです。
でね、さきに中島美嘉さんのCDが入ってたのよ。
で、それを取り出して、みなとさんのをセット。
 
再生。
 
こっこれは・・・・・・昔懐かし爽やかフォークソング的美声・・・
なんかね、小さなさだまさしみたいな
ギンギラギンにさりげないみたいな
 
とにかく、すごかったの、衝撃がすごかったの。
でもたしかにこういう音源が流行った世の中は存在した!
 
正直に「面白いっす」とご本人に報告し、CDを取り出すボタンを押したのね。
 
 
でてこないの。
プレーヤーが口の中でモゴモゴモゴってうごかして、それでおわりなの。
トローチじゃないんだから。
 
 
ありゃっと思って、もう一回押したんだけど、やっぱりでてこない。
あーしょうがないなと思って、明日じっくりやってみようと思ったの、遅かったし。
 
 
しかし、ここであたしは致命的なことに気が付く。
なんのための中島美嘉さんだったのか。
 
母は毎朝、六時とかそのくらいに
CDがかかるようにタイマーをつけていて、一時期はジェイクシマブクロ。
そして今の朝のシンガーは中島美嘉さんなのだ。
 
やばい。
 
このままでは、二十年前のみなとさんが母の朝を歌い上げてしまう。
見知らぬ青年の声が
さわやかな恋やあやしい恋について、トレンディに歌ってしまう。
 
 
 
三回くらい祈るように取り出しボタンを押して、
CDが見えた瞬間、プレーヤーの口から一気にとりだしましたとも。
 
子供がおもちゃを誤飲したときの親の気持ちがわかった。
 
 
みなとさんありがとうございます。
ミユキさんありがとうございます。
 
あたしの日常は、いろんな方とのあれやこれやで構成されているから。
 
 

2009.05.23 | | 日記



ニコラス・ケイジを刑事だと思ってた、マジで。

母のパソコンを借りてます。
 
こんばんは、九屋あんずです。
人のパソコンってのはいいね。
そんなにつけっぱなしにしちゃいけない気がして、控え目になるので
心身ともに健康になる気がする。
 
そうそう、レトロ展、明日がラストなんですけど
多くの方にお越しいただいていまして、
とってもありがたく思っています。
 
ほんとうにありがとうございます。
 
 
あと、もうひとつ。
書評、映画評はそれ用にブログを分けました。
ボタンとかそのうちちゃんと作るね。
 
ここやあんずの、あべこべ評評
 
評なんていうほど偉そうなものじゃなくて
記録のつもりね。
ドラマはねー、勢いでこっちに書いちゃいそう。
 
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事です。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 


続きを読む

2009.05.22 | | 日記



パソコンが

20090521181812
立ち上がっては落ち、
立ち上がっては落ち、を
くりかえしている。
 
腹筋じゃないんだから。
携帯から更新。

2009.05.21 | | 日記



昔の秋吉久美子さんに似てるといわれた

間宮兄弟とカレーパーティー。
 
こんにちは、九屋あんずです。
お昼がカレーだというので、
「じゃあ」みたいな感じで間宮兄弟のカレーパーティーのシーンをみながらカレーを食べた。
 
だからさ、DVDとかそういう映像が3Dで映写される
つまり立体映像になるみたいな時代がきたら
一緒になってカレー食べたり出来てしあわせかなぁ。
だけど、話しかけても答えてくんないなら、リアルなだけさびしいかね。
 
あっちはカレーナイスで
こっちはナンカレーなんだけど。
 
ていうかとりあえず「間宮兄弟」を買えよ。って母に言われた。
次レンタルしたくなったら買おう。
 
 
 
きょうは、このあと海老蔵さん見に行くんだ。
週末にはミユキさんのビッグバンド見に行くんだ。
 
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 

2009.05.20 | | 日記



持っている本のタイトルをほとんど言えない

本屋さんで、3冊かって、きっかり1.5冊くらい読んでしまった。
 
こんばんは、九屋あんずです。
映画と本とでお金がなくなっていく。
そしてさらには劇場にも足を運びたい。
 
あー…この読了へのスピードは
あたしの脳にはよくても財布にはよくないよ。
あと収納ね。
 
読了したのは本谷有希子著「幸せ最高ありがとうマジで!」
戯曲本です。
あたしは主人公・明子明里にまったくもって同感で理解できた。
 
(あきこじゃねぇよ、あかりだよ、間違えた)
 
 
友達に最近読んだ本を聞かれても、まったく覚えていないことにびっくりされる。
調べれば分ることは覚えないって言う主義の存在を知ってから
「おおお」と雷に打たれたような衝撃を覚えたあたしの脳は
じゃ、これもべつに覚えなくていーじゃん、みたいにいろんなことを処理したように思う。
 
買ったり読んだりした本はちょっとノートかなんかに書き出しておこう。
 
こんなふうに次から次へと読んではタイトルさえも忘れて、
ふとしたときに思い出すことあります?
 
そういうスタイルのひと、ほかにもいる?
みなさんの読書スタイルを教えてください。
 
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 

2009.05.18 | | 日記



ともさかりえさんと写るジュニアさんの顔すき

ガンガンいけぇ!
 
こんばんは、九屋あんずです。
「間宮兄弟」をツタヤでよく借りる。
もう買えよっていうくらい借りている。
 
佐々木蔵之助さんの美形を見事に覆い隠す
間宮明信というパーソナリティに、あたしは安心し、そしてなんとか持ち直す。
まだもうちょっと大丈夫だ、と思う。
 
 
いいなぁ、兄弟は。
「ぼくの妹」でも、兄妹が出てきて、
たぶんあたしはああいうものへの永遠の憧れを墓まで持っていくだろう。
 
 
きのう、九屋班のみなとさんと撮影をして
中学三年くらいのときから恵比寿をただ歩くだけっていうことを繰り返していた話をしたら
 
「そのときの九屋あんずは何を見てたわけ」と聞かれ
案の定たいしたことは覚えていなかったが、
そのときにはもう、
自分が長女として生まれたことによって、兄、姉の獲得は相当難しいことは知っていて
そしてそれを漠然と不平等だとさえ考えていた。
 
あの子はリカちゃんをもっているのに
どうしてわたしはもってないの、みたいな感覚だったと思う。
 
結局、我が家はあたしという長女のみを迎え、
つまりそれは一人っ子ということで「まぁこれでいきましょう」というスタンスになった。
 
 
そこで気がつく、
一人っ子のよさと、兄弟のいるよさを同時に知る人間はそうそういないんだなぁ。
 
「兄弟いいなぁー」「えー、一人っ子のほうがいいよぉ」という会話は
なかなか不毛なわけである。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 

2009.05.17 | | 日記



大奥ですら、別の側室を強く応援する

映画「GOEMON」見てきました。
 
こんばんは、九屋あんずです。
たぶんネタバレないよ。
 
劇場で見てよかった!キャシャーンより見やすいです、うん。
8:2くらいで男性が多い作品が
あたしにとって一番すんなり楽しいので、そこもよかった。
 
言わずもがなの映像美もそうだけど
人物と服装との調和が一番すばらしかった気がする。
あますところなくみんな格好いいしね。
 
目的なんかないさけど頑張る、みたいなところが一つもなくて
正直なエンターテイメントで面白かったです。
全員がみんな、なんかちゃんと敵をもっているし、目的がある。
 
 
ラヂヲでも話した気がするけど
どんな映画見ても、
好きになったり、演じてみたいとか思う役って主人公じゃないんだよね。
 
 
男だったら、又八がやりたいとか思ってるもんね。
観た人はわかるマイナーチョイス、又八。玉山鉄二さんがなさっています。
3シーンくらいしか出ない上に悪役なんだけど、一番鮮烈だった。
 
でもあたしは女なので、茶々の幼少期がやりたいとか思うわけだ。
 
でも幼少じゃないので、石田光成の奥さんをやりたいとか思うわけだ。
 
 
性格を差し引いてもかなりかっこいいですよ、又八。
見に行く予定のある方は是非ご注目を。
 
 
 
SATCも、主人公よりミランダが好き。
 
「ゴッドハンド輝」も要潤が一番好き。主人公の病院とほとんど関係ないのに。
「アタシんちの男子」でもあんなに男子がいる中、山本耕二さんが一番。
 
「歩いても歩いても」はYOUさんが一番。
「救命病棟24時」も、櫻井さんが一番好きだった。
「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」は、永作さんが大好き。
 
みんな主人公じゃないなぁ。
 
 
主人公とかヒロインが好きな作品、あるかなぁ…
 
あ、キャシャーンはそうか。麻生久美子さんすごくよかった。
でもやってみたい役はサグレーだなぁ…
 
あっ、あとアメリ?だけど、アメリって、アメリが8割だもんな。
 
 
  

bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 

2009.05.15 | | 日記



そこには何があったんだろう、気になるね

母が最近見た夢。
 
こんばんは、九屋あんずです。
道を歩いていて、通行人とすれ違って
 
通行人A「(おもむろに母の左側の後ろの髪を持ち上げて)
      ……うわっ…
母「えっなになに?!」
通A「いやぁ…なんでもないよ(引きつる笑顔)」
 
そして、
 
通B「(また、母の左首筋を見て、目を丸くして)
   ……うわぁっ…
母「えっ、えっ、なに?!」
通B「…な、なんでもないよ…(引きつる笑顔)」
 
みたいなくだりが延々と続く夢を見たらしい。
起きて、鏡でチェックしたところ、白髪が三本出ていて
恐怖のあまり抜いたらしい。
 
平和だなぁ。
 
 
 
以下、ランキングボタンと拍手へのお返事です^^
 

bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 


続きを読む

2009.05.14 | | 日記



もう12時だよ、寝よう

党首選の速さに困る人多いだろうなぁ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
政治の本とか書いている途中で、
「えー、地味に修正しなきゃじゃん…」みたいな人、いるだろうね。
 
 
あのころはアレが熱かったとか
なんとかがブームになってたとか、
そういうことって手に取るように分かるのに
 
今なにが熱いかみたいな情報はなんか混乱してるよねぇ。
結局、ふりかえる人間の記憶の問題な気がする。
 
小劇場、小劇団ブームのときに、
堺雅人さんが劇団オレンジでましたって聞いて初めて
「ははぁ、そのころそんな熱さがあったのか」って知る人いるだろうね。
 
 
だからもしかして、
あとになって「2009年あたりは永田町が熱くて」みたいなことになったとしても
いま、みんながそう思ってるかって言うと、
そんなこともないよねぇ。
 
 
拍手はまた明日ー

2009.05.14 | | 日記



どう思う?

全国の皆様にお伺いしたい。
 
こんにちは、九屋あんずです。
グーグルアナリスティックが算出してくれているマップによると
このブログは北は札幌、南は那覇、ほか諸外国に読まれている。
 
どうもありがとうございます。
そして、ありがとうついでに聞きたい!
 
 
なんか暑くない?
 
 
わたしは買い物に行って、買い物しにきたことを忘れるくらいの
なんにも覚えないタイプなので、去年の夏がどんな感じでじわじわ来たか覚えてないけどさ。
 
こんないきなり、むしむしした?去年も。
こんなもん?
 
 
巷のCMは、「わが社はCO2削減につとめています」といっていたのが
「こーんなにCO2が減りましたよ」になっているというのに。
 
そしてその減り具合から、今年はなんか違ったりすんのかなとか思ったけど
関係なく蒸し暑いのかなー日本は。
 
 
中学のときとか、それで留学したかったもん。
「あちぃよ、ここ」とか思ってたなぁ。
 
 
 
以下、ランキングボタンと拍手・メッセージへのお返事です^^
 

bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 


続きを読む

2009.05.12 | | 日記



あますところなく

ちょっと空いちゃいました。
 
こんばんは、九屋あんずです。
きょうはついにレトロ展の搬入でした。
 
ギャラリーが指定したテーマに合わせて作品を持ち寄るというもので
与えられたブースに用意したものを飾る感じです。
わりと、迷うことなく並べることができて、マイワールドです。
じゃん。
 
01.jpg
 
クリックで大きくなるよ。
 
無料配布の季刊誌もここでいち早くゲットできますので、
どうぞ足をお運びください^^
 

 
bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」開催
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
 
以下、拍手お返事。
 


続きを読む

2009.05.10 | | 日記



布団に入ると考え事をするので、おなかが減って結局おきる

東京タワーといわれると、もうこっちしか通じないもんね。
 
こんばんは、九屋あんずです。
わたしが言ってるのは江國さん原作の…とか言わないと
源監督の「東京タワー」の話だとは思ってもらえない。
 
それが悔しくて、リリーさんのほうはまったく見なかったんだけど
新作の配色が生理的に納得いかなくて
胃痛がしたのでテレビをつけたら、オダギリジョーさんがいて樹木希林さんがいた。
 
あ、やべぇ見てしまう、と思ったんだけど、見ちゃった。
 
 
わたしは見ていて、
もちろんわたしの母を思ったけど
隣で一緒に見ていた母は、祖母のことを思っただろう。
 
幸い祖母は健在で
昔はわたしと母と祖母は三代で同じことをしたりすることも多かった。
そのたびあたしは、母としての母より、娘としての母をみていた。
 
 
だから映画を見終わるころには、
あたしは、どっちかってゆーとおばあちゃんに元気でいてもらわなきゃと思ったよ。
母には、別れなんか知らないで、ずっと祖母といてほしい。
 
仲良しなんだもん。
 
 
 
ごめんなさい、拍手お返事はまた明日
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2009.05.08 | | 日記



「○○ってこないだ、僕言ったけど覚えてないよね?」とそれ前提で切り出される

軽くごりごり仕事してるとさ、書くことなくなっちゃうよなぁ、なんて思っていたが
 
こんばんは、九屋あんずです。
あった、あったわ、ひとつ。
たぶんひとつじゃないけど、今はひとつしか思い出せない。
 
 
あのね、なんかなりゆきで
「よっしゃパソコン初期化するか!」ってなったの。
 
なったの。なったもんは、なったの。
で、それをわたしのパソコンに告げてみると
「ほほー、ならリカバリーディスクつくりましょうよ」と言いはじめた。
 
なんか、ちゃんと指示してくれたり、手厚いんですよ。
 
いつもは「プリンタやばいけど、いいの?苦笑」とか
「仮想メモリーたんないよ。一度は言ったからね、言ったからね」みたいな
あとはお前の責任だみたいな、うっすらとした溝さえも感じていたのに。
 
ははぁ、さすがに初期化ともなると自分の命がかかってるから
すました顔して、必死になってやがる。
 
目が必死だ。ないけど。
 
焼いたDVDに、なんて書いておくかまで指定してくる。
意外にチキンだということがわかったところで、いよいよ初期化!
 
Cドライブの容量ふやして、Dを減らすみたいな小粋な提案をされて快諾。
 
 
よしいくぞ、ドーーーン。
 
 
いやー、きれいさっぱり。
バックアップは外付けのハードディスクにとってあるので安心。
 
無事命を吹き返したことで、
いままでの仮面をかぶりなおした我がPCは
「プリンターのドライバまで消えちゃったんだから印刷できないけどいいの?
みたいな態度に戻っちゃいましたとさ。
 
 
★5/11~ 企画展「レトロ展」開催!
 
以下、ランキングボタンと拍手お返事。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 


続きを読む

2009.05.07 | | 日記



News! レトロ展参加のお知らせ

bottun-letolo-g.gif
 
 ★Cube Space Club主催 「レトロ展」参加決定!
 
  表参道駅から徒歩一分。
  途中、びっくりするほど急な階段があるけど、めげずにぜひ見にいらしてください!
 
  ●九屋あんず出展予定作
    ・新作「ま、いーか」(テンプレでも公開予定)
         ほか、新作とそのポストカード
    ・「我武者羅男子」「初恋女子」etc...世界観全開のレトロ作ポストカード
 

2009.05.06 | | Works



でも映像がいいから見てしまう…

 
月9の婚カツ!のエンディングテーマ、
聞くたびにすごい悲しくなる。
 
なんで大好きな彼の結婚式に出席しちゃったりするんだろーか。
まぁ、友達がそれやったら「がんばったねっ」なんて言っちゃうけどさ、たぶん。
がんばることじゃないよねぇ。
 
 
そんなわたしは有楽町というか丸の内というか皇居というか、
そのあたりにて短時間の撮影でした。
いままでで一番、被写体意識をもてた気がする。
 
 
でも、婚カツテーマ曲でブルーになってるから、きょうはここまで。。。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2009.05.04 | | 日記



判断に苦しむのはタブレット

「ガムいりますー?」とか「飴あげるー」とか。
 
こんばんは、九屋あんずです。
兎角、そういう甘小物をくれるひとは
なんて気配りのできる人なんだろうと感動する。
 
そしてわたしはそれを笑顔で受け取るも、たべられない。
 
体調の問題で、ガムとか飴とか
長期的に口に残って胃を使い続けるものは
お医者さんからも「合わないだろう」と言われているのだ。
 
でも、お気持ちは頂戴したい。
だってほんとうにうれしいんだもん。
 
そういうとき、胃の代打をするのはたいがい母だ。
ミルキーとかを「ママの味だよ」とか言いながらママが頬張っているのですよ。
 
 
ごめんね、くれた人。
でもほんとうにうれしいから、たぶん今後ももらっちゃうよ。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2009.05.03 | | 日記



唐突に、

ナムルの話。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ナムルって知ってますか。韓国料理の。
 
小学校のとき、それが給食に一度だけ出たの。
それがねー、どう見ても灰色だったのよ。
食欲とかそういう言葉からかけ離れた位置にいる色だったのね。
 
で、食べなくて。
 
 
家に帰って給食の献立表を見ると、そこには「ナムル」と書いてあって。
 
当時ナムルが何なのか知らなかった母と私の頭には
その瞬間から「怖い食べ物=ナムル」みたいになってしまった。
 
今になって、
韓国料理屋さんの前とかでナムルを見ると
うーんまぁ韓国で出てきそうなタイプの見てくれなので(食べないけど)
 
給食で出たあの色はなんだったんだろうという
心の不燃ごみが残るばかりだよ。
 
 
こういう疑問ってやっぱり墓まで持っていくのかなぁ…
 
ほかにもねぇー、
黒豆ココアのCMで氷川きよしさんが唄っていた
「♪くーろまめぇ ココアー イソフラボンジュール
  コーコアに くーろーまーめ ○×※△」
という歌の○×※△部分が謎のまま、そのCMは姿を消してしまった。
 
なんだったんだろー
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2009.05.02 | | 日記



ハガキ職人ならぬ、ト書き職人ていないのかな、読むのが上手い、みたいな。

プロの技・すごいっす。
 
こんばんは、九屋あんずです。
母が通っているマッサージ店に一緒に行ってみた。
足裏を30分。初体験でございます。
 
 
新しい場所に少なからず緊張している私をよそに
担当さんとともにどっかへ消える母。
 
お姉さん「はい、じゃ、ズボンはいてくださいね」と言われ
ミニスカートの下にジャージぽいズボンをはいて、
なんか部活やってる女子高生みたいになってねっころがる。
 
 
わたしの足を一通り押してみてお姉さんは一言
 
お姉さん「全身に老廃物がたまってますねー…」
 
 
…えええええ!
 
3年やってるヨガを生まれて初めて疑った。
でも、言われてみるとなるほど、
どこのツボをおしてもスムーズにいかないでゴリゴリしている。
 
さすがはプロってかんじで
ツボを的確にゴリゴリゴリゴリおしてゆく。いたきもちいい。
 
 
しかし、わたしの頑固なコリは
一回じゃほぐしきれないことは素人感覚にもはっきりとわかる。
もうちょっとセルフメンテナンスをちゃんとしようと誓いました。
 
無意識のうちに全身に力が入っちゃっているみたいです。
うーん…おどろいた。
これは人生の課題なんだけど、どうやったらリラックスして生きられるんだろ。
 
 
一番びっくりしたのは
起き上がったら、
最初だれも寝ていなかったわたしの目の前のベッド二つに
どこぞのご夫婦がうつ伏せで天日干しみたいになってたことね。
 
想像以上だよ、マッサージを待っている人のおもしろさは。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑ランキングボタンです。
きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2009.05.01 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。