スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



今年最後の疑問

2009年の抱負はあした語ることなんじゃないのか?
 
こんばんは、九屋あんずです。
というわけで、
今年の反省といきましょう。
 
今年って言うか先ほどなんだけど
「アーティスト症候群」という本を買いましてものすごくブラックで面白いです。
兜の緒がしまるよ。
 
時を同じくして、蜷川実花さんの撮る写真がほしいなと思い
いろいろあるなか「蜷川妄想劇場」をゲット。
やっぱり、加瀬亮さんはかっこいい。
「ぐるりのこと。」ですごく気持ちの悪い役もこなしていて
2008年、気になる俳優さんのうちの一人です。
 
 
2008年は、猛烈にたくさんの方にお会いして
たくさんのものを作りました。
トラブルも、成功も、ミスも、ままあったわけなんだけど
立ち止まっていた瞬間はほとんどありませんでした。
 
ひとえに、応援してくださる方々、関係者の皆様のおかげです。
 
2009年もマイペースではありますが
活動を続けてまいりますので、なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。
 
 
個人としては、受験をしたことがまず一年のスタートで
やっぱりわたしには学校通いはだめなんだなと思った、というのが正直なところです。
九屋あんずとしてだれかと接しているほうが、
たぶん多かった。
 
 
読書は物語系が少なくて、
ひとに借りたものか江國さんくらいしか読まず
エッセイとか新書とかばかり読んでいました。
 
「現代アートビジネス」とか「うちにもお見えになりました」が面白かった。
筑紫さんの「スローライフ」は時期的に切なかった。
 
 
映像をもの凄く見るようになって、
あしたは駅伝のあと「かもめ食堂」を見ます。
 
それから、YOUさんにすごく影響された。
影響されている人物の名前を挙げるとわたしがバレてしまうようで
恥ずかしいんだけど…恥ずかしがりたくないので。
 
「歩いても歩いても」のYOUさんを目指して、
「きょうもきょうとて」の千鶴をやった。
 
 
 
さて。
九屋あんず2008年最後の作品公開は、今夜11時。
  
「きょうもきょうとて」第二話配信予定!
 
三兄妹と一緒に年を越してみませんか。
 
第九衛星にて
九屋映画「きょうもきょうとて」第一話配信中!
 
1~2話は2008年
3~4話は2009年配信です!(すべて1/20まで)
 
予告編
 
pictk02.jpg pictk04.jpg

 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

スポンサーサイト

2008.12.31 | | 日記



わすれてた!

あっ 駅伝。
 
こんばんは、九屋あんずです。
お雑煮といえば駅伝!
 
見るのがだいすきになった駅伝。
なぜかというと、
自分になじみのあるところからスタートして
箱根までの道のりをゆくというコース設定がまず好き。
 
 
そして、仕組みからしてどんなにはしょっても
長くなってしまう生放送がすきなのだ。
おなじ理由で、オリンピックの開会式も大好きだ。
 
長丁場の生放送には魅力がある。
東京マラソンも好きなんだよね。
 
 
そろそろあれだよねぇ、今年を振り返らなくちゃいけないね。
 
 
さておき。
 
明日、「きょうもきょうとて」第二話配信予定!
 
三兄妹と一緒に年を越してみませんか。
 
第九衛星にて
九屋映画「きょうもきょうとて」第一話配信中!
 
1~2話は2008年
3~4話は2009年配信です!(すべて1/20まで)
 
予告編
 
pictk02.jpg pictk04.jpg

 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

 

2008.12.30 | | 日記



珠世がいちいち美人という文化

バレエをやっている女の子は特別だと思っていた。
 
こんばんは、九屋あんずです。
世界のなぞ。
 
「バカにつけるくすりはない」っていうけれど。
 
…つける?つけるの?
 
なんでつけるなんだろう。
飲み薬ならあるのか。
 
 
関係ない話ね。
バレエをやっている女の子が、幼稚園、小、中、高を通して周囲にいたけれど
みんな綺麗だったようなきがする。
 
後ろでまとめるために、髪を切らないようにしているという子もいて
髪の毛にそれだけ役目があることもうらやましかったし
おでこを全開にできる美人にも心底憧れた。
 
それだけの技能を持つには
選ばれし女子でなければ駄目なんだと思っていた。
だから、バレエをやってみたいと言い出すのはおこがましいような気がして
好きでもない水泳をして、週に一度水浸しになっていた。
 
冷水に唇が青くなった自分はなんだか惨めで、
それにくらべてバレエの女の子達はピンク色の唇と頬!
すくなくともわたしにはそう見えたし、
それでいて、それは彼女らの資質であってバレエ以前であることも
薄々気が付いていた。
 
だから、バレエをしている女の子は
たぶんいまでもわたしにとって特別なんだ。
 
 
フィギュアスケートにも、たぶん似たような印象を持っているような気がする。
 
 
市川崑監督の「犬神家の一族」をさっそくDVDにおとす。
明日にでもじっくりみよう。
 
絶世の美女がそんなにたくさんいたら、世界がいくつあっても足りない。
けどそれだけ美人が動かす文化というものがはっきりと存在して
じゃ、それ以外はどうしたらいいんだよ、と小さいときから思っていた。
 
-----
 
 
第九衛星にて
九屋映画「きょうもきょうとて」第一話配信中!
 
1~2話は2008年
3~4話は2009年配信です!(すべて1/20まで)
 
予告編
 
pictk02.jpg pictk04.jpg

 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

 

2008.12.29 | | 日記



このごろ毎朝やるじゃない

今年亡くなった方の特集、に必ず影響される。
 
こんばんは、九屋あんずです。
たとえば、ザ・ピーナッツをすきになったのは
宮川泰さんの訃報で
「恋のバカンス」を唄うキュートな二人を見てからだ。
 
そこから、ヒットパレードと渡辺晋さん
そしてピーナッツの関連を知ったとき
あたしはますます戦後が好きになったのだ。
 
そしてクレージーキャッツ!
植木等さんの訃報を見てから、無責任男を見た。
 
 
切なくなってきた。
筑紫さんのことも書きたかったけど
鼻の辺りがツンとしてきそうなので、寝ます。
 
 
すーいすーいすーだらだった
 
-----
 
 
第九衛星にて
九屋映画「きょうもきょうとて」第一話配信中!
 
1~2話は2008年
3~4話は2009年配信です!(すべて1/20まで)
 
予告編
 
pictk02.jpg pictk04.jpg

 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

 

2008.12.29 | | 日記



エックスファイルはモルダーだもんなぁ

ネーゲルって誰だ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ネーゲルって何の登場人物だっけ。CSIベガス?
「ネーゲルは?ネーゲルはどこいった」
「ネーゲルに聞いてみたら」みたいな、音声が頭に流れてるんだけど…。
 
 
江國さんの「間宮兄弟」を最近読んでいる。
「左岸」を中断して。
だって、松子と同じ気配がするんだもの、違うかもしれないけれど。
 
映画「間宮兄弟」は森田芳光監督で
とっても面白く、ずっと観ていたいと思うような作品だ。
佐々木蔵乃助さんのあの顔をもってしても、間宮明信は間宮明信であり
べつだんかっこよくもない。
 
あんなふうに三十過ぎて兄弟で住み
玄関に当番表みたいなものを張っていたら、
そして首のつまった白いティーシャツをおそろいで着ていたら。
 
 
ということは。
 
その逆のベクトルも在り得るのではないかとおもったりするのは
計算高いとか
夢見がちとか
そういう部類に入っちゃう考え方だろうか。
 
つまり、
間宮明信みたいな男も
顔だけ見たらよかったりするんじゃないだろうか。
 
そこから女子の理想へと
改変の余地があるんじゃないだろうか。
 
 
けど、そうではないんだ。不思議なことに。
 
わたしにはやっばりどうしても
自分が違うパーソナリティを持って生まれない理由がわからない。
どうして自分は自分で
あのひとはあのひとなのだろうか。
 
素敵なはなしがしたいわけでもないんだけど。
 
 
間宮明信は小説の中にいるだけで
佐々木蔵乃助さんは彼ではないし、
ましてあたしも間宮明信ではない。
 
特に理由なんかないよ、と言われるほうがいいなぁ。
 
「ワケあってあんたはあんたになったんだヨ」と
神様に言われたら、前世でどんなことをしてしまったんだろうと気になるからだ。
 
 
 
 
第九衛星にて
九屋映画「きょうもきょうとて」第一話配信中です!
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

2008.12.28 | | 日記



しかもそんなモノマネ、一度もしたことない

よっぽどやろうかと思ったが踏みとどまったことがある。
 
こんばんは、九屋あんずです。
 
詳しいくだりは伏せるんだけど
きょうとある場で、岩下志麻さんの演技を見ての演技をした。
そのときよっぽど
「…自分、風邪引いてもうたんとちがうか」という極妻モノマネをしたくなったけど
 
堪えた。
 
 
同じく、フィンランドに行ったとき
日本におみやげをタイムカプセルっぽく送ろうとして郵便局にいったら
発送用紙に「中身と値段を書け」みたいな欄があり
そのときよっぽど
「中身:思い出 値段:プライスレス」って書こうかと思ったけど
 
堪えた。
 
 
さておき。
「きょうもきょうとて」第一話が公開になりました。
こちらから見れますよ!
 
ダウンロードのほうがサイズがちゃんとしてて推奨です。
是非是非皆さんご覧になってください。
 
そしてご感想、激しく求めています
こちら、もしくは
daiku-eisei@live.jp に、是非!
 
あっ、
第九衛星は無料放送です。
きょう聞かれましたので、一応。
 
pictk02.jpg pictk04.jpg
 
さて、かきたらんので続きのところにもうちょっと書きます。
一旦保存。


続きを読む

2008.12.26 | | 日記



使えない大砲を拭いてみたい、ぴかぴかに。

いよいよ、あした!
 
こんばんは、九屋あんずです。
きのうブログ書いたんですけど、途中で消えてしまって
悲しみに暮れて逆転裁判をしてました。
 
きょうは、午前中に部屋の掃除。
きちんと物を捨てて、整理するとすっきりしますねぇ。
 
本をどうしまうかで相当悩んだんだけど
ビートたけしを見ていたら、
「東京裁判」上下巻をかなり手に取りやすい位置においてしまった。
 
 
 
きゅうに母が「大停電の夜に」のDVDを買ってきてくれました。
クリスマスプレゼントだそう。
どうもありがとう。
まだ開封していません、すべきときがきたら気が付く。
 
 
 
毎年恒例、祖母と母の年賀状をデザイン。
乳製品はすきだけど
牛自体とは普段接触がないので、どうしようかなぁと
ちょっと困ってましたがなんとかクリア。
 
気に入って自分のも色違いにしちゃいました。
 
 
 
さておき。
明日、いよいよ第九衛星にて
九屋映画「きょうもきょうとて」第一話配信です!
 
1~2話は2008年
3~4話は2009年配信です!(すべて1/20まで)
 
予告編
 
pictk02.jpg pictk04.jpg

画面のイメージは「茶の間のテレビから覗き見る年越し」。 
面白い作品に仕上がっていると思います。
 
 
毎度の事ながらイノウエミユキさんの音楽がつくと
映画にスパイスがきいてよりいっそう面白くなりました!
 
前作「麻子心中」につづく定点撮りで
一切カメラワークがない「きょうもきょうとて」。
是非、皆さん、お愉しみに!
 
 
トーク番組、「二人で喋ればルンバ」もゆるゆる配信中。

 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

 

2008.12.25 | | 日記



第九衛星、こちらでも聞けます。
Yahoo!ユーザーさんにオススメです。iTunesにどうのこうのしなくても聞けますっ。


 
はい、どうも、こんばんは、メリークリスマス。
九屋あんずです。
 
いったん保存

2008.12.25 | | 日記



九屋映画「きょうもきょうとて」最新予告

  

 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/相羽崇史/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんず
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

2008.12.24 | | 短編映画



でも元旦は「かもめ食堂」

見た映像、をなんかリストにしてみたいんだけど。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ちょうどいま3月からのブログを編纂する企画があって
見た映像もリストにできたりしたら、
なんかすっきりするのになぁと思いまして。
 
 
いちばん精神統一して見たのは橋口監督の「ぐるりのこと。」
やっぱり、ダントツで。
うつになる役を通して
ほんとうにうつになっていった木村多江さんのエピソードをしっていたから
ぜったいびっくりすると思って、心構えしてました。
 
 
 
もう一度見たいのは結構たくさんあって
矢口監督「ハッピーフライト」、中江監督「40歳問題」
 
特にハッピーフライトは
好きな女優さんがしこたま出ていたというのもあったし
映像好きに拍車をかけた一本でした。
矢口監督の舞台挨拶もすごくユーモラスでたのしかったし。
 
あと、是枝監督「あるいてもあるいても」
もう一度必ず見たい。
 
 
 
DVDでダントツは「嫌われ松子の一生」中島監督。
下妻とか、パコも見たんだけど
やっぱり松子が一番好きですね。
 
もう自分の映画についてもネタバレしてもいいのか。
「麻子心中」の中で佐々木拓也さんとキスするシーンがあって
それをどんな絵でとりたいかみたいな具体案として
松子のカットが非常に参考になりました。
 
(松子、見たことある人向けに言うと
 岡野に「おかえり♪」っていってからするキスです)
 
男がそろいもそろって松子を幸せにしてあげられないところといい
ミュージカルテイストの激動の日々といい。
素晴らしい映画だと思います。
 
 
映画「キサラギ」も、テレビでみたんだけど
よかったですねー。バキューンバキューン。
オープニングの音楽だけでえらぶなら、キサラギがいいなぁ。
 
 
オーディオコメンタリーは、「松子」と「大停電の夜に」源監督が面白かった。
このカットの晩飯がどーのとか
ビールサーバーがふらふら動いてるとか
この内装嫌いとか
言いたい放題で、すごくすき。
 
 
けれど映像って映画だけじゃないから、
テレビとか言い始めたら、もっともっとあるんだ。
しばらく映像の話ばっかりしてもいいかな。
 
「きょうもきょうとて」のコメンタリー作ろうか。
 
 
 
動画:「きょうもきょうとて」特報
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/相羽崇史/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんず
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

 

2008.12.21 | | 日記



あとねー、画家はなにをもってしてデビューなのか

映画のパンフレットって統一感あるよね。
 
こんばんは、九屋あんずです。
どの映画のパンフのサイズもちゃんと一緒じゃない?
なぜだろう。
ああ、世界のなぞがまた増えた。
 
 
さて。
世界の謎。
そういうシリーズをつくってもいいくらい、考えたらいろいろでてきそう。
 
男子はどういう判断基準で髪を立ててるのか。
 
とか。
なんだっけ、なんかの資料で調べてて
ホストクラブのサイト見たらほぼみんな髪の毛立ってるんだけどさ
どこの毛を立てようとか、どうやって決めてるんだろう。
 
雑誌とか見てるのかなー。
だけど、雑誌の人の髪の毛と自分の髪の毛、
特に男子はショートが基本なんだから長さがちょっと違うだけで
印象違うだろうし、難しそうだよね。
 
だいたい、髪の毛を立てることが安直にかっこいいかといわれると
そうでもないから、かっこよく立てられる人はすごい。
 
かくいうあたしはセルフカット。
 
 
昔からの謎としては、
 
高速の料金所のおじさんはどこから来るのか。
 
これはたぶんね、調べたら分かるんだけど。
調べたくないのよ
目撃したいのよ。
あああっ、そんなところから、みたいな目撃をしたいの。
 
でも知ってる人がいたらこっそり教えてください。
 
 
ソリティアって、完全に行き詰ることあると思うんだけど
(もしくはわたしが解けなかっただけ?)
それはゲームの完成度的にどうなのか。とか。
 
以下、予告とお返事。
 
 
動画:「きょうもきょうとて」特報
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/相羽崇史/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんず
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

 


続きを読む

2008.12.20 | | 日記



家内が持ってけって言うもんですから

ジャズ。ジャズだよやっぱり。 
 
こんばんは、九屋あんずです。
「大停電の夜に」をきょうひとりで熱烈に鑑賞し
ぼろぼろに泣いた。
 
もう見たことのある映画だったので、
意識的にここでいろいろと吐き出すぞと思いながら泣いた。
 
 
今年に入って井川遥さんがすきになった気がする。
ルームオブキングにでてた彼女もそうだけど、
「大停電の夜に」の彼女の表情は、とっても、なんだろう、水のように綺麗。
寺島しのぶさんの演技も
源監督の映像にピッタリフィットしていて素敵でした。
 
ジャズが似合う映像。ああー、いいなぁ。
きのう作ったのに、しこたま作りたい。ああ。
 
 
 
予告も出したことだし、
「きょうもきょうとて」の撮影の話しよう。
 
ことの発端は10月に、櫻井さんとチーズケーキファクトリーにて
「なんか野嶋さんと三人で作れないかな」っていう話になったところからで
 
書きたい、撮りたい、演出したいの
三本押しをしたがる(そして出たがる)わたしを
受け入れてもらえたことがまず嬉しい。

そのコンセプトをベースに
今回はお二人に兄弟を演じきっていただきました。
 
野嶋さん(長男)と、櫻井さん(次男)は実は初共演だったんだけど
みんなそうとは思えないほどスルスルと自然な演技ができました。
 
なんかね、野嶋兄さんは本番になると謎のターボがかかるのね。
台本にないネタをスッと仕込んだり、
平気でメール送ってきたり、
勝手にヤケド未遂したり、スリリング。
 
でも日常なんて偶発の積み重ねだから、
今回の「きょうもきょうとて」のリアル感に味が出ました。
ちょこちょこ撮影の話しよっと。
  
 
 
そういえば。 
きょう、事務の青木から電話がかかってきて
「そろそろ次回の展示のコンセプトを固めようか」と言われ
おっマネジっぽい。と嬉しくなった。
 
 
動画:「きょうもきょうとて」特報
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/相羽崇史/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんず
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

2008.12.18 | | 日記



最新作「きょうもきょうとて」特報


 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!
 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/相羽崇史/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんず
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです

2008.12.18 | | 短編映画



ろうそく作り

然るべき職の人から「老衰と似た心理をしてますね」と言われたことがある。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ファイナルファンタジー9のキャラクターには
たぶんだけど、それぞれ意味づけがしてあって
仲間だとか愛だとか、たしか。
 
で、それぞれにエンディングで決着がつくんだけど
「こうすれば勇気が出るんだ」みたいな。
そのなかに「淋しさ」担当がいて、それだけ
「こればかりは答えがなかなかでないけれど…」みたいな感じになった途端
 
そっスよねぇ。
という気持ちになった。ような気がする。
わりと古い記憶なのであいまいです。
 
淋しいと悲しいは自然発生的で、どうしようもない。
 
 
サラダとコーンスープとマッシュポテトを一生食べて
山奥のロッジでだんろがあり
恋人がいるならば、ほかにはなんにもいらない。と、きょうは思う。
 
 
そうそう、江國さんの「左岸」が届きました。
どきどきしがらぱらぱらっと開けてみると、二段!行が。
 
単純に考えて、
本の分厚さの1.5倍くらいはあるってことだ。
こういうビッグプロジェクトを見ると
私の知らない間に!とばかみたいに思う。
 
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.15 | | 日記



ノンフィクションを生きているんだから、あとはフィクションしかない

Aか反Aかみたいなことだ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
「陽気なギャングが地球を回す」
「王様のレストラン」
「落下する夕方」
「大停電の夜に」をレンタルして「大停電~」以外を見た。
 
まったくの初見は「王様のレストラン」だけで
あとは見たことがあるか原作を知っているかなので
ものすごい集中力を要さないところがいいんです。
 
 
映画館で初めて見る映画を二本以上見て
貧血を起こしたことがあって、
それ以来、いまでも映画の予告のあいだわたしはどきどきしている。
 
 
三谷幸喜脚本の「王様のレストラン」に鈴木京香さんが出ていて
「陽気なギャング~」にも出てくる彼女と
「きらきらひかる」に出てくる彼女とを比較するも、まったく変わらない美女だ。
 
そしていま「SCANDAL」の彼女とも比較をするが、やっぱり変わらない。
 
「きらきらひかる」「SCANDAL」の脚本は井上由美子さんで
「きらきらひかる」という作品は江國さんにもあり
その江國さん原作なのが「落下する夕方」であり
主人公を演じた原田知世さんも出演している「大停電の夜に」
江國さんの「東京タワー」を映画化し、江國さんからも定評を得ているらしい
源監督の手によるものだ。
 
 
こう見るとぜんぶ繋がっている。
そしてあした、
インターネットで注文した江國さんの「左岸」が手元に届こうとしている。
 
あたしはつまり、物語が好きなんだよ。
底抜けに好きなんだよねぇ。
フェイクありきの人生だ。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.14 | | 日記



論理的ということばにトラウマができた

だから思えば馬鹿な子だったのかもしれない。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ドラマ「きらきらひかる」で一番すきなのは
最後の最後で月山が田所からシャンパンを贈られたとき
 
直後、殺人の呼び出しがかかって
彼女はシャンパンについていたカードを胸元に挟んで去る。
 
 
あたしはこれまでのあいだずっと
自分が月山役の松雪泰子として生まれていたら、について考えてきた。
たとえばそういうことだ。
 
そうしたらもっと幸せだったんじゃないかと、安直に考えていた。
だんだん、わたしがわたしであることや
わたしが松雪泰子そのまんまとして成り代わるのはおかしい事に
気が付いてきたけれど、それでもまだ不思議だ。
 
その理由が分からないんだもん。
 
 
 
江國さんの「きらきらひかる」で一番すきなのは
笑子がセザンヌの前で歌を待つところと、
睦月が紺にぶんなぐられるところ。
 
前者は大泣きし、後者はいつも固唾をのむ。
 
それにしたってやっぱりあたしは、
じゃあどうして自分が笑子でないのか不思議でならず
いやもちろんそれが自然なことだからって言うのは分かるけど。
 
わたしが笑子でないための理由なんかどこにもないから。
不思議で不思議でしょうがないんだ。
 
 
 
いまは筒井康孝の「夢の木坂分岐点」を
きのうのライヴペイントのイベント中に
めがねのお兄さん(スタッフさん)が貸してくれたので読んでいる。
 
センスがよくて、頭がよさそうな原宿的不思議ルックスな彼について
「あんずさん気をつけてね笑」とスタッフのお姉さんは言う。
 
 
 
思えばすごい四日間だった。
あ、長くなるかも。
続きにします。


続きを読む

2008.12.13 | | 日記



あっ、笑顔のほうがもしかして似てんのかな

ブログなにかこうかなー、じゃない。
 
こんばんは、九屋あんずです。
決めてたじゃん相羽さんをチュートリアル徳井さんっぽく撮る話するんだ。
 
似てるって言われるらしい、やっぱり。
「褒め殺し」でレティっていう役だったんだけど
アンケートに「徳井似の人」とかって書かれていた相羽さん。
 
先日の、「毒婦-千稿」の帰り
飲みにいくはずがうっかりはなまるうどんへ立ち寄り
そのあとやっと飲んだわたし達ふたり。
 
意味なく乾杯するので名目にいつも困る。
 
相羽s「…忘年会?」
九「え、今年まだ会うじゃないですか」
相羽s「うーん…じゃ、プレ忘年会」
 
というわけで、ふたりでプレ忘年会でした。
 
 
で、「チュートリアル徳井似」説の話になって
急遽
今撮れるショットのなかで限りなく近いもの撮影会がスタート。
 
相羽さんも「よしがんばろう」とか言う始末です。
なにを。
 
 
そのなかから、よろしかったものをチョイスいたしました。
まずこちら。
 
20081212185308

 
さすが似てるだけあって、
特に何もしなくてもハイクオリティです。
 
けどそれじゃつまらんということで
上向いたり、下向いたり、いろいろしてもらい
 
「あっ、そこで顔固定で!」
「下見ないで!」
「じゃ、目線はあっちで!はいそのままー」みたいな、
 
じぶんが撮影のとき言われているセリフを、
それっぽく指示し、ゲットしたのがこれ。
 
 
20081212185313

 
厳密なる会議の結果
鼻のラインを最大限いかして撮ったこれがベスト・ショット。
いやー、近い近い似てる似てると満足し
しずかにそれぞれのお酒をキューキューいくのが、いいんですよ。
 
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.12 | | 日記



レポートの話してないじゃん

レポートを書いたんですよ。
 
こんにちは、九屋あんずです。 
きょうは、夏に旗揚げ公演に参加したパセリスの
第二回公演「毒婦-千稿」をみてきました。
 
まだ公演の途中なので内容の話はしませんが
演出(佐々木拓也さん)がすごくよかったです。
そば粉をちゃんと蕎麦にすることができるひとって、いるようでいない。
狭い空間の使い方も素晴らしかったです。
 
 
で。
出演している櫻井竜彦さんと、佐々木さんに挨拶をしてから
制作さんに挨拶をし、撮影さんに挨拶をし、音響さんにあいさつをし…って
 
多い。
知り合い。
ちゃんと夏、一瞬パセリスの一部になったんだなぁ、あたしは。
 
 
20081210212421

 
音響の北さんは博覧心中でもお世話になっていて
まずそのお礼を。
これは北さん持参の、蓄音機!かわいい!!
 
20081210212417
 
 
 
  とりあえず、はしゃぐ。
  パラスパレスのカーディガンだよ。

 
 
20081210212413

 
「僕も撮ってもらっていいですか」って
自分の蓄音機と記念撮影したがる北さん。
 
写真とるぞ、ってなると
目をこじあける傾向にある北さん。
 
年明けになったら、
わたし一押しのレコードショップへ行く約束をしました。
北さんをうならせるワールドがあるのだ。
 
 
相羽崇史さんと一緒に見に行ったんですけど
帰り、もちろん飲みまして。
平気で12時越え。
 
えーと、次回は、
相羽崇史「チュートリアル徳井さんにどれだけ近づけるか」をお送りします。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.10 | | 日記



生きRGBツールになりたいの

今朝のテレビ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ねーねー、夏休みなんかおもしろいことあった
なんかねー、あのほらー、テレビでさー
 
と、
テレビを話題に夏休みを語る同級生を見てから
できるかぎり(ドラマを除く)
テレビでみたことオンリーで人と盛り上がりたくないと思った。
 
 
が、今朝の情報番組でひさびさに「すげぇ」と思ったことがあって。
なんかね、主婦がアウトレットモールに行く企画なんだけど
それぞれ予算があって、
で、買い物終了時に合計額をそれぞれ出すんだけど。
 
予算一万五千円で、三万つかってるひとがいた。
 
ナレーター「なんとかさんは予算の倍も使ってしまいました!」
 
 
内閣だったら辞職だよ。わかんないけど。
いやぁびっくりした。
予算がぜんぜん予じゃない。
 
 
 
NYとか、ロンドンのキュレーターってなんかみんなお洒落。
ビビットな洋服に恐れがないんだな。
 
コントラストあげて、彩度あげて、明度落として。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.10 | | 日記



う、上野

宣材用に写真データを整理していたら、えらいもんがでてきた。
 
こんばんは、九屋あんずです。
今年の春から撮っていただいた写真群が
いまのわたしとずいぶん違い、
それぞれ同士もずいぶん違う。
 
わたしが違う人に見えるスパンというのが今までは
一年とかそんなもんだったのが
いまは毎日だ。
毎日、「髪型変えた?」といわれる。
一週間前に会ったろーが、みたいなひとにも。
 
 
そしてもっと古いものも出てきて
高3のとき合唱コンクールで
「美しく蒼きドナウ」をうたっている音声が収録されたCDで、
 
合唱コンクールはあたしが、
まぁなんとか参加したかなといえる数少ない行事で
ヘイル・ホーリークイーンで(「天使にラブソングを」で歌うやつ)
一番若いシスターのソロパートを歌わせてもらったことがとてもたのしかった。
 
 
ていうか高3。
最近じゃねーか、と言われればそうなんだけど
あたしとっては長くて遠い記憶だ!
 
単語帳と漢字テストを小馬鹿にし、
一人暮らしと料理上手こそがわたしの人生を変えると信じていた。
だから学校なんてものも
当時のじぶんの身体でさえも、それは意味を持たなくて
はるか彼方のハッピーかつフリーダムな生活だけを追いかけていた。
 
だから、
その当時幸せでないことは私の中で当然で
頭の中には「不幸」と「その他」のボックスしかなかったから
 
石膏デッサンのことも、大学のことも、そして、合唱コンクールのことも。
すべてを「その他」に放りこんでいた。
あたしたち「美しく蒼きドナウ」を唄った組は
優勝したんだったっけ、そういえば。
 
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.08 | | 日記



まちがえて広尾で降りそうになった

国立新美はきれいだよねぇ。
 
こんばんは、九屋あんずです。
 
だれかといく展覧会は
その展覧会自体の歴史的価値をぶちぬいて
もっとはるかに価値あるものとして
あたしの中に刻まれる。
 
「ゲルニカを見たときからピカソ大好き」な野嶋さんが
連れていってくれたきょうのピカソ展も
あたしの歴史には、ピカソ展単体としてはのこらないだろう。
 
なにが展示してあったかより
互いに緑でコーディネイトした夫婦や
芸術やってますみたいな
若いビートルズみたいな男子や女子。
 
の、方が、あたしにはおもしろくみえた。
 
 
たとえばあたしは、下ネタに反応できない女子だが
性に生命の神秘があるといわれれば否定できないし
ピカソを愛してわんわん泣いた女と
うずまく性に関して、わからんでもないと思ったりもする。
 
世の中に話題はいくらでもあるのに
ここまで愛とかエロスとか人体について歴史的に騒ぐのは
あたしたちが人間だから、かなぁと思う。
 
だから猫だったら猫だったで、てんやわんやなんだろうなぁ。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.07 | | 日記



わんこそばファンタジー

睡眠とあたしはバラバラになれない。
 
こんばんは、九屋あんずです。
きょうは比較的のんべんだらりとしてたんだけど
ワンファンSPなるものが開催されてるのね。
 
 
大川さんのRUDEBONESも勿論出るし、
なんかそこに、彼の主演作を撮った太田監督が来てるらしい。
いいなぁ…ああ、うらやましい…
 
不眠症で睡眠なんてコノヤロウと何度思ったか知れませんけど、
ちゃんと寝ないと明日一日がつぶれるタイプで
あした映像の稽古がある身としては、うう。
 
ライブ直前の大川さんに「ガンバ!太田監督によろしく!」的な
出演者に頼むことにあるまじきメールを送るぐらいしか…
 
あとワンファンってなんの略なのか考えるくらいしか…
できることがありません。
 
 
ワン・ツー・ファンタジー
ファンタジー
ワンダフルファンタジー
 
ファンをファンタジー以外で補えません。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
 
 
九屋映画「きょうもきょうとて」(全四話)
12/26、第九衛星にてスタート!

 年越しの15分間を描くリアルタイム作品。
 
 出演 野嶋廉/櫻井竜彦/九屋あんづ
 音楽監督 イノウエミユキ
 監督と脚本 九屋あんづ
 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。

2008.12.06 | | 日記



satcをまた見たくなっちゃったよ。

やりたくなっちゃったんだもん。
 
こんばんは、九屋あんずです。
たいがいこの一言ですべての動機をすましている。
 
きょうは朝から、
櫻井竜彦さんがオフを投げ打って稽古にかけつけてくれた。
 
さらにイノウエミユキさんを再び音楽監督に迎え、
うきうき映像をつくっている。
(うきうきした映像じゃなくて、うきうきして映像を作ってるの
 
 
その名も
12月下旬公開予定
九屋映画新作「きょうもきょうとて」

 
第九衛星にて放送します!
お楽しみに。
 
 
そんなわけで、
青竹踏みをして、イケアでミートボールを食し、猫の写真をとりました。
 
081205.jpg
 
ノラネコにも媚びるやつと、媚びないやつがいて
この子は俄然媚びない。
 
 
「やまとなでしこ」の脚本家さんは、「大停電の夜に」の方なんだよね。
もう一度見たいなぁ、「大停電の夜に」。
 
監督は源監督で、「東京タワー」(江國さんのほう)同様、光が美しい。
田端智子さんとか、豊川悦司さんとか、原田知世さんとか…
すきなひとばっかりなの「大停電の夜に」
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2008.12.06 | | 日記



ツートーンマニア

ついにルンバのなぞが明かされる。
 
こんばんは、九屋あんずです。
大川裕明さんとの番組「二人でしゃべればルンバ」最新版配信中です!
ぜひぜひ聞いてね。
daiku-eisei@live.jp にて、メッセージ等等お待ちしております!
 
 
新作テンプレ「モダンナイト」が公開になっておりまして
modern-night-some.gif
 
多くの方のダウンロードを頂いておりますこと、
感謝しております。どうもありがとうございます。
 
やっぱり、ねこってすごく魅力的だよね。
子猫って俺がイライラしてる時でさえ可愛く見えるもんなぁとか大川さんが言っていて
まったくもってそうだと思い
そんな猫のように生きられたら、さぞかしいいだろうとも思う。
 
 
知的で、シック、なおかつバニラアイスの似合う配色は
ほんのすこし明るさをつけた黒と
ベージュだと信じています。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 

2008.12.04 | | 日記



画面左下に、なんか植林ができるブログパーツつけました

実物が持つパワーは、計り知れないの。
 
こんばんは、九屋あんずです。
アーティストさんに100の質問
 
2番目「あなたの作品ジャンルは何ですか?(油絵、水彩、テキスタイルなど)」
への回答は、第九衛星にて今週土曜放送の番組で!
 
というわけで、とばして三番。
 
3 あなたの作品ジャンルの魅力を教えてください
 (ちぎり絵は優しい雰囲気が魅力だ、等)

 
絵に関して、なんだけど。
絵画の魅力のひとつはタイムラグだと信じてます。
 
 
きょうね、ギャラリーユニグラバス銀座館に
個展のご報告をかねてうかがったのですよ。
 
なんか化石が売ってたよ。
「めずらしい化石」っていう名前で。
RPGみたいだとかいって
ギャラリストさんと笑ってました。
 
サトシはめずらしい化石を手に入れた!的な。
 
 
 
でね、そこで
実物を見ることの大事さみたいなお話になって
ネットで気軽に見せすぎてしまうことは、
その実物感というか
実物がまとう空気を結果的に忘れさせるんじゃないか。と。
 
そのギャラリストさんの危惧にはまったくもってわたしも同意見で
それでも駆け出しの身にはうれしいツール、インターネット。
だから、使っちゃうのよねー。という。
 
 
じゃ、たとえば実物が見せる空気ってのはなんなのかというと
たとえば「うわー、これにモディリアニが筆入れてたんだなぁ」みたいな
彼のスーティンの肖像画を目にして
筆跡や絵の具の盛りを見て、
 
ああ、ほんとうに人間が、つくったんだなぁと意識させられること。
 
そういうリアルな、
ある種、念のような、なにかがあるんじゃなかろうかと思うわけです。
背筋にくるようなね。
 
 
で、そのモディリアニが触れたものが目の前に在るという体感は
やっぱり、当然ながらの前になきゃ得られないわけで
そのタイムラグ、あるいはタイムロマンが
絵画にはあるように思うんだ。
 
「めずらしい化石」にも、そういう浪漫があるかもしれない。
 
 
ユニグラバスのお茶は美味しい。
行くとどこからともなく現れるその煎茶は
銀座のお茶屋さんのなんだって。
 
おいしいわけです。
 
 
以下、拍手お返事。
 
 
bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです


続きを読む

2008.12.03 | | 日記



ブラッディ・マンデイもいいけれど

たすけてください。に対して、出来ること。
 
こんばんは、九屋あんずです。
日曜劇場「SCANDAL」が見逃せない。
 
光石研さんがそもそもすきで。
「めがね」でも「SweetRain」でも「ケイゾク」でも
わたしの好きな映像に毎度違うスタイルで登場するところが、すごくすきで。
 
で、その奥様役がまた長谷川京子さんで
あんな美女が
わざわざ地味な妻になって光石さんにひっぱたかれて
それで美容師のあいつ(あれ桜塚やっくんなんだね)のところへ行って
 
「たすけて」なんて泣いたって
めっちゃ遠いんだもん、美容師と光石さんがさ。
 
これで美容師がさ、ひとみさん(長谷川京子さんの役)をつれて
どっか逃げたとして助けたことにはならないのよね。
解決にはならないんだもん。
 
 
とか、かんがえてるうちに
あああ、桃井さんが!みたいな、とにかく見逃せないドラマです。
 
 
 
ところでわたしは絶滅危惧種・カナうちです。
Internet Explorerをアップグレードしたら
ローマ字うちモードにすぐもどってしまうという、ストレスフルな感じになっています。
 
カナ打ちで使用したパソコンを
元に戻さないで放置したりした天罰でしょうか。
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
以下、拍手お返事

2008.12.02 | | 日記



もやし

水切り、アメリアメリ。

こんばんは、九屋あんずです。
搬出のあとRUDEBONESの大川さんから
「天気いいし、むしろ代々木公園でラヂヲ収録しようよ」と電話が入り
原宿へ行ってまいりました。
 
綺麗!
081201.jpg
 
イチョウの黄色いじゅうたんの上に座り込んで
ラヂヲを収録してきました。
サンマルクカフェのチョコクロをたべつつ見る色づき。
 
テーマを辞書からとって決め、しゃべりつづける「二人でしゃべればルンバ」
メッセージ、話して欲しいテーマ等
daiku-eisei@live.jpにてお待ちしておりますー。
 
 
収録後、せっかくだから歩こうとかいって
池の周りを一周。
石がなかったので、
ためしにペロッとはがれたかんじの木の皮で水切りをすると
 
跳ねた!
木の皮は水切りのマストアイテムです。
 
 
もみじを見て「さくらだ!」と言い間違える大川さんは
写真にも凝っているらしく、
日が暮れ始めた中、わたしのデジカメで撮影に没頭してました。
 
被写体はわたしなので
デジカメを返してもらって後でチェックしてもほとんど自分。
 
 
そして、綺麗!
081201-2.jpg
 
 
 bottun-rank-g.gif
↑きょうの記事面白いなぁと思った日には、
チラッと押していただけるとなんだか嬉しいです
 
以下、拍手お返事


続きを読む

2008.12.01 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。