FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



でも氷でお華つくられたらキュンとするよね

はじめてハウスというジャンルをきいています。
 
こんばんは、九屋あんずです。
ものすごく真剣に「X-MEN ファイナルディシジョン」見てしまった。
 
ローグの髪色にあこがれます。
いつかやろう。
 
 
ミュータントになってみたいですね。
その在りようの葛藤も描かれた作品を見ての感想としてはあまりに貧相ですけど。
 
でもたとえばどんな力を得たいかといわれると
意外にでてこない。
手を離したまま絵をかける、とか、結果として現状とさして違いはないからね。
 
全部、努力で何とかならないこともなさそうなことしか浮かばない。
外国語がすべてわかる、とか。
 
壁をすりぬけたいって思ったことないからね、生きてて。
 
 
だいたいそんなものでしょうね。
わたしは
これだけ不満と不甲斐無さにまみれていながらにして、
現状のままで不自由してないんですから。恵まれたはなしです。
 
 
 
ちいさいとき、魔女になれないことを知ったわけです。
どうしてなれないものの概念なんか作るのだと、同時に憤慨しました。
そんなもの思いつくだけみづからを貶めるだろうって。
 
いまでもその無力な切なさは健在です。
そういうのを概念というんだとかそういう名前が後からついただけです。
 
 
 
うーん、ハウスミュージックすてき。
生理的に心地いいリズムです、人工的なのに。不思議。

スポンサーサイト

2008.02.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



勝ち抜き面白かったこと vol.3


きょうの面白かったこと。
 
きらいだからといって
 
母のたい焼きがあんこを抜かれて
げっそりしていたこと。
 
あんな貧相なたい焼き見たことないっていうくらいひどかった。
 
 
先日の「キッチンのはなし」ときょうの「たい焼きのはなし」
 
うーん。
「たい焼きのはなし」の方が衝撃的。

2008.02.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。