スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



本、および本屋さん

本屋さんは、どうしてああも魅力的なんでしょうか。
 
こんばんは、九屋です。
 
  
活字中毒だというひとがいると
「あ、わたしもわたしも」とつい言ってしまうが
内心若干の違いを感じては、いる。
 
 
なんていうか
知りたくなっちゃって
気づけば手元に本が数冊あるわけですよ。
(世間はそれを活字中毒って言うの?)
 
迷うほど広い本屋さんで
時間的キャパシティーを考慮せずに買う自分にちょっと怖くなりました。
たぶん、私以上の人も沢山おられるのだろう。
 
 
以前、「給料の三分の一は本ですよ」と仰っていたひとがいて
彼みたいな人がいる以上、本は不滅だなぁと思った覚えがあります。
 
一時期、インターネットが普及したら本はどうなるんだと
ひとりで熱烈に心配していたことがあったんです。
 
 
 
ひとに薦められた本は、
怖い・グロい・有名すぎて内容がわかってるの三点を除けば
大抵よみます。
 
くだんの彼が「井坂幸太郎はいいよー」と薦めてくれ、
「グラスホッパー」を読みました。
 
わたしは俄然、江國香織さんを薦めました。
「『号泣する準備はできていた』の人でしょ。」と
すぐさまタイトルが零れ落ちて、おぉ流石と思いました。
(みたばかりの映画に関して、
 主人公がサムだったこと以外何も覚えてなかったのに)
 
 
一番最近すすめられて買ったのは
「ぼくには数字が風景に見える」ダニエル・タメット著。
これを薦めてくれたのは中高校生期の同級生です。
「あんずちゃんの持つ感覚にちょっと似てるかもよ」と。
 
そして、その中高生のとき
わたしが読んでいたのは、もちろん江國香織さん。 
ハードカバーのあの素晴らしい東京タワーが表紙を飾る本を
授業中でもそうでなくても一気に読んだ覚えがあります。
 
 
フィンランドで読んだ本もまた格別だったなぁ。
日が早く落ちるので
ほんとにゆったり、のんびり読書していました。
乾燥が気になりはしたけれど。
 
 
最近、ほんと最近ここ二週間くらいね、
やっと、夜はやすむ時間なんだと知りました。
 
そうしたら、急に読書もおちついてできました。うれしい。
 
夜はこうすればいいんだなって
贅沢に時間を流して本を読むことが
しあわせでなりません。
 
 
とはいえ、数冊並行読書が
数十冊並行読書になりそうなのはかんがえものだよね。
着実に読み終わってはいくんだけど。。。

スポンサーサイト

2007.10.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 思いこぼれ



ひとりもいいけど

20071030220634
息の長い友達づきあいっていいなぁ。

きょうも心身ともにたすけられ
こころからそう思うのですよ。
来月会えることになって、いまからわくわく。

それから家族もいいね。
あまり、具体的な問題共有はしなくても
身をよせあって、どうでもいい話をして。
母とわたしはそうしているのです。

写真は祖父セレクトの和菓子。いまからいただきます。

2007.10.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯時間



お返事時間 テンプレ「トワのはなし」 浪漫ツアー 編

お返事時間です。
 
テンプレート「トワのはなし」
ダウンロード画面において頂きましたコメントへ
お返事させて頂きます。
 
 シンプル・フォーエバーが基本の九屋なので
 今回は常連さんも多くコメントしてくださいました。
 ありがとうございます。
 
 「物より思い出!ですね」というお言葉を頂きました、
 まさにそれが今回の主軸です。
 また、日ごろ、お使いいただく上で色味や絵も含め
 気分が落ち着くものをと考えて作りました。
 
 この絵のお姉さんが何に頬を染めているのか
 私のなかで一応設定はあるのですが、
 みなさまそれぞれの思いを重ねていただければと思います。
 
 その情緒が今回多くの方に伝わったようでとても嬉しく思います。
 ありがとうございます。
 
 
 
さてお次は、浪漫ツアー杉野にて
私のファイルもしくは展示全体の感想用紙へのご感想にお返事させていただきます。
 
 展示全体から頂いたものは、
 はっきりと私宛とわかるものだけ頂いてまいりました。
 
 まず皆様、お越しいただきまことにありがとうございます。
 一番人気があったのが「閉店後のパブにて」という作品で
 ピアノを前に男女が身を寄せ合っている絵です。
 
 「なつかしい」「ホッとする」などのお言葉をたくさん頂きました。
 これもとっても嬉しかったですね。
 
 画用紙と絵の具の質感、いわゆるアナログは温かみがあるんですね。
 以前、同じく絵を志す絵師さんとも
 そんなお話をしたのを思い出します。
 デジタルでもどこまで温かくできるか、そこが課題になりそうです。
 
 たくさんのコメント、ありがとうございました。
 
 
さて。
もうすこし。
久々にどうでもいい話。
 
医竜見てて、伊集院先生役の小池鉄平君が無性に気になって
「あーわたし小池鉄平君すきなのかなぁ」
と思ってたんですけど
きのうHEYHEYHEYで、WaTとして出てる小池君を見て瞬時にわかった。
 
 
 
髪型だ。
 
伊集院先生モードの髪型が、
私とおおよそ同じ長さであり、おおよそ同じ分け目なんだ。
 
うわぁすいません久しぶりだなこんなどうでもいい話。笑
でも普通に演技も上手で麗しいよね、彼は。

2007.10.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



あと花も好き

20071029181809
秋の味覚、パート2でございます。
自然のものはいいね。
描いていて、おちつきます。

2007.10.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯時間



いやはや、どうもどうも

こんばんは
九屋あんずです。
 
 
きょうも多くの方に
浪漫ツアーin杉野をご堪能いただいたようで
とてもうれしくおもっています。
 
ポストカード完売種続出という、
是非ともこのまなこで確認したかった素晴らしい瞬間を
ポストカードファイルのからっぽになった部分を見つめ感じておりました。
ありがとうございます。
 
此方の持込のファイルに感想を書き込んでくださった方も
展示会場全体でおこなった感想カードに書き込んでくださった方も
まことにありがとうございます。
 
会場全体でもすべてで70枚くらいはあったのかな、もっと?
うち、私あてとはっきりしているもの20枚を
いただいてきました。
 
ほんとうにどうもありがとうございます。
すべて何度も読み返させていただいています。
 
こんなにコメントが集まると思いもかけず
落ち着いて別記事たてて
お返事時間もうけることにいたします。
 
 
10月のあの話この話、
語りつくすときりがありません。
 
最後に、
ポストカード通販本日締め切りです!
上部オレンジのボタンをクリックしてくださいな。

2007.10.28 | | コメント(0) | トラックバック(1) | 日記



そして山の頂からさらなる山を見上げたいのさ

 
今頃きがついたんですけれど
というか、今回こんなに展示に文字通りひっついてみて
初めて思ったことがありまして。
 
ライブじゃないね。
お客様と提供者である九屋に時差がある。
 
 
役者を志していたときは
演じてるわけだしお客様の存在をいつも感じることができたけど、
 
絵だと展示をこっそり垣間見るという
怪しさ満点なかんじでお客様の存在を認識するわけですよ。
 
「自分が引き起こすライブ感」好きとしては、
否、はっきり言えば「目立つ悦楽」好きとしては
なにかやらかしている九屋もお届けしたくおもいます。
 
なにをやらかそう。
ライブ?ライブペインティング?なんかちがうな。
 
 
 
ラヂヲだ。
絶対ラヂヲだ。
やりたいね、どうしてもやりたいね。
需要があろうとなかろうとどうしてもやりたい。
 
音楽もぷつぷつノイズ入ってるような戦前後系しかかけませんよ。
だれかお呼びしてずっとトークするような。
空耳アワーみたいな。(トークかどうか怪しいけど
収録と発信とに時差が生じるだろうなんていうツッコミは野暮さ。
だれが聴くんだろうぐらいなラヂヲを展開したい。
 
この企画のすごいところは絵と全く関係ないところだよ。
 
 
でも文章と言葉に一定の質を保つ緊張感は
世界観や思想の構築にも成り得ようと
思うわけでございます。
 
また九屋がなんかやろうしてるよ、と
思われるのが本望でございます。

2007.10.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



どうもどうも

九屋あんずです。
 
 
きょうは浪漫ツアーin杉野学園一日目でございました。
展示をみてこのページにいらしている方もおおいのでは。
 
なんと。ポストカード二種類完売です。
ありがとうございます。
 
ポストカード通販のうけつけは明日が締め切りです!
(前回とラインナップが違うので、要チェックです。
 上のオレンジのボタンをおしてくださいな。
 
 
で、展示ですが
 
絵の横にひざ掛けをしてずっと座っていた
ロングピアスの女はわたしです。
 
事情があって一睡もできなくて、最初は裏手で死んでいたのですが
11時あたりから4時くらいまでずっと
ご覧になる方々の様子を拝見させていただきました。
 
 
お天気があいにくだったんですけれど
沢山の方にご覧いただけました。
ほんとうにありがとうございます。
 
お褒めの言葉の数々、しっかりと聞いておりました。笑
ありがとうございます。
 
明日の展示終了後、
わたしへのメッセージは持ち帰らせていただいて
ひとつひとつお返事させていただきます。
 
 
長く会っていない杉野学園の学生や
よく会っている人まで、見に来てもらえて
その喜びがまた歩き出す原動力になります。
 
(カクテルつくってもらったり、ギョーザもらったり
 きょうの食事は杉野のみんなのお陰です。ありがとうね笑)
 
 
 
明日わたしはおりませんが
お天気もよくなるようですし、是非足をお運びいただければと思います。
 
山手線目黒駅すぐちかく、杉野学園 3403教室にて。
 
わたしの目印は青い林檎。
思った以上に林檎が好評でうれしい驚きです。
 
 
足を止めずにいられます。

2007.10.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



きょうから

20071027104231
二日間にわたって
杉野学園3403教室の一角にて
浪漫ツアー決行中です。
 
目印は青い林檎。
あいにくのお天気ですが
お待ち申し上げています。

2007.10.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 携帯時間



新作のおしらせ

こんにちは、九屋あんずです。
 
 
新作「泣くな弁慶」の発表のおしらせです。
 
テーマは「揺るがない」ということ。
其れは非常に困難をきわめて、苦しいことに違いありません。
 
芯に揺るぎのない事の美しさや逞しさを
わたしは強く信じていて、
その後に見える開けた視界も、心から信じています。
 
 
例によって
ダウンロード開始はいつになるかわかりません。
 
お愉しみに。

2007.10.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Works



ハンバーグとハンバーガーときどき間違えませんか

 
九屋あんずマニアッククイズ。
 
 
Qハンバーグならどこがすきでしょう。
 
Aロイホかなぁ
 デニーズかなー…
 卵部分に関してはね、デニーズの方がロイホの上をゆくが
 
 なんといっても一番は「彩」だね!
 
 愛知県は清洲の洋食亭・彩。おいしい。
 和牛になってからまた味が変わったんですよ。おいしい。
 
 
いや、そんなこと言いながらも
 
きょう、ロイヤルホストで
ばっちりハンバーグなんとかセット頂きましたとも。
 
小さいときはひき肉がそんなにすきでなくて
しゃぶしゃぶとかの方がすきだったんですけど、
最近はハンバーグよくたべます。
 
大学生になってからかな?
 
 
またまた、機関紙の打ち合わせ兼お夕飯って感じで
家出たのが五時半とかそんなくらいでして。
もうここんところ急に冷え込むようになりましたね。
 
でも厚着っていいよね。
 
江國香織さん著「流しのしたの骨」で
防寒をしない事はみっともないこと、と主人公が教育された事実があるけれど
寒いときに落ち着いていられることは、
なんだかたくましい良さがあるよね。
 
 
最初のマニアッククイズってなんだろうと思いつつ、
 
斉藤孝氏の読書術には4色ボールペンがなくちゃだめで
わたしのは4色かと思いきや、3色プラスシャープペンシルである事実に嘆きつつ、 
 
あとひとつテンプレ用の画像作りに励む次第でございます。
 

2007.10.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



走る

信念に沿ったことを行うのはとても大変で
時に闘いと孤独がつきまとう。
 
みんな目的が違うから、
信念だって違うのだから。
 
 
今日も今日とてべっこりへこんだわたしに
やさしいメールをくれるひとがいます。
ひとりで食事をさせてくれるひとがいます。
 
ありがとう。
また走れます。
 
もう決めた以上、貫くんだ。
 
 
早くもポストカードご注文の皆様、
ありがとうございます。
 
また走れます。
 
もう決めた以上、貫くんだ。
 
また走ります。

2007.10.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 思いこぼれ



第369回「あなたの親知らずに関するエピソード」

こんにちは。
 
楽な気持ちになりたくて
あるいは
読んでくださった方を楽な気持ちにしたくて
久々にトラックバックテーマに参加してみます。

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。
今日のテーマは「あなたの親知らずに関するエピソード」です。
第369回「あなたの親知らずに関するエピソード」


すごく短い話なんですが
バイトの同僚の方に
「親知らずが生えてきて医者に行って抜いてもらったんだけど、
 もう痛くて、どうしようか悩んでいる」的な
相談兼報告をされたことがあります。
私にいっても、どうしようもありません。

 
ていうかさ、
 
世界に幾多の物体がある中で
よく「親知らず」をテーマに選択したよね。
本田さんギャンブラーです。
 
いいですねぇ、こういうの。
すきです。
 

2007.10.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



秋だ。

20071022172225

だれがとってきたんだか
とにかく
その秋のたたずまいによろこび
深く考えずに描きましたけど。

誰だ、こんな困難な篭に入れたの。
誰だ、紙をむしゃむしゃっと敷いたの。
師匠も布付け足すとか、栗そとに出すとか。
 
 

おかげで勉強になりました。
基礎練習っていい。

というわけで(?)
これから自分に功労賞。

いざ、ハーゲンダッツ。

2007.10.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯時間



ポストカード販売のお知らせ

おはようございます。
九屋あんずです。 
 
★第壱個展「浪漫」ツアー
 10/27~28
 杉野服飾大学祭「Sugino Festival vol.6」3403教室
 
の、開催に伴いましてポストカード通販を開始致します。
今回は前回とまた少し違うラインナップです。
 
postcards200710.gif

 
個展作品はもちろんのこと
どさくさにまぎれてコナーズ三点セットも御座います。
それから新しく、「堪えども」が加わりました。
 
また、今回から購入方法が変わります!要注意!
 
●ご購入受付期間 本日10/22~28の23時59分まで
 
●お値段 
 ①I'm jumping! I'm happy! ポストカード版        120円
 ②堪えども ポストカード版                 120円
 ③おしゃれ姉さん ポストカード版             120円
 ④今回出展作ポストカード版より三点おまかせセット  300円
 ⑤今回出展作ポストカード版6点オールセット      500円
 ⑥All of Conas 3点セット                  300円
 
●ご購入の仕方
 
 今回からメールフォーム式です。
 ①下部「ポストカード購入」をクリック。
 ②でてくるメールフォームに必要事項をご記入の上
  「ご購入商品」の欄に
  欲しいものの番号と個数、合計枚数をご記入下さい。
 
   たとえば ②×2 ⑥×1 合計 5枚
   たとえば ④×1 ⑥×1 合計 6枚 などなど。
 
 ③確認、送信後、
  後日、28日以降一括して送料も含めた料金のご案内メールを差し上げます。 
  (定形郵便で送りますので、
   ほとんどが80円で済みました。)
 
ポストカード販売終了いたしました。
ご購入、ありがとうございます。 
 
 
 
もちろん、杉野学園でも学園祭当日二日間は
同じものをご購入いただけます。
 
売切れ次第終了となりますが多めに用意しておくつもりです。
 
 
何卒よろしく御願い申し上げます。
(一日目はおそらく九屋がおります。
 関係ない話ですが、
 あの大学祭の韓国本場餃子みたいなやつすごく美味しいです。)

2007.10.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Works



はっとさせれらる言葉において

たったいま拝見しましたが
 
きょう、とても懐かしいお友達からメッセージいただきまして。
俄然
お手紙書きたい欲全開な九屋です。
 
ものすごく丁寧な文章を書かれる方になったなぁと
でもって、お手紙差し上げたいなぁと。思うわけです。
ありがとう^^
 
 
すてきな言葉をきくと
はっとして、動揺がかくせなくなります。
どきどきするし
もっと聞いていたい。
 
 
他にも、
きょう心からはっとさせられる
素敵なお言葉を下さった方がいて。
とっても素敵な男のひとです。
 
 
きょうはもう、たまんないね。
 
このお二人のことで
夜をあたたかい気持ちで眠れそうです。

2007.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



まだまだでございます

きのう
なにやらラヂヲラヂヲいってましたけど
ラヂヲっぽいことをするのが
夢なんです。
 
そのうち、なんかこうitunes的な何かを配信したいよね!
 
きっと誰かが聞いてくれる
と、信じてます。
 
 
やりたいといえば
手作り本。
なんかちょっとずつ具体化しています。
物語ではないですが、その奥に物語を見つけてね的な
そんな本。
ひとりで、もりもり楽しんでおります。
 
 
やりたいっていうか、
やると決定していることといえば
一橋大学生協機関紙の挿絵をお作りする件。
 
クリスマス特集です。
すごく順調です。

すごく順調なんだけど 
どうも一橋大学内でしか手に入らない。笑
 
と、
いうわけでこちらも
ポストカード作ろうかなぁなんて思っております。
 
 
やりたいことだらけ。
年内にまだまだたくさんやりますよ。

2007.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



お返事時間 九屋へメッセージ編

 
こんばんは、九屋あんずです。
 
今夜は「九屋へメッセージ」ボタンから
頂きましたメッセージにお返事させていただきます。
 
やっぱりハンドルネーム出さずにいたほうがいいのかなぁとか
いろいろ考えた挙句
最初の一行を引用 + 年齢層 で行きます。
 
 
>絵の“質感”とテンプレート下の短い“ことば”がすごく好きです
20~29歳さん
  
 ありがとうございます。
 そういっていただけると、とてもほっとします。
 ことばを入れるのは
 テンプレートという媒体で新しく活きてくると考えています。
 
 
 
>kolaedomo使わせてもらっています。
30~39歳さん
 
 かなりのお気に入りでご愛好頂いているとか。
 うれしいです、ありがとうございます。
 
 「堪えども」の攻撃的なねえさん、
 きょうも各所で闘っているんだろうと思うと背筋がぴっとします。
 
 
 
>この前(数ヶ月前)テンプレートの
>ギターバージョンがほしいといったものです。
10~19歳さん
 
 以前、お返事三昧の時にお返事させていただいた方ですね。
 
 なんと丁寧なお礼のお言葉をいただきました。
 「末永く使用させていただきます」とのこと、
 ありがとうございます。
 小粋なじいさんをよろしくおねがいします。
 
 
 
>いつも愛用させていただいております。
30~39歳さん
 
 愛用!なんか化粧品みたいな感じになってきました。
 うれしいです、ありがとうございます。
 
 新作は今後もだしていきますので
 どうぞよろしくおねがいします。
 
 
 
いやー、いいですね!
ラヂヲっぽくなってきた!笑
 
そろそろテンプレのお返事もさせていただくころですね。
別記事で、お会いしましょう。
 
それでは、また。(ラヂヲっぽいラヂヲっぽい)

2007.10.20 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記



成人式とかお手紙とか

nightmail-some.gif

 
ナイトメールが公開になりましたね、
早速のダウンロードありがとうございます。
 
来週からポストカード販売についてのアナウンスも致します。
お愉しみに^^
 
 
 
いやー、唄って良いですね!
いきなりの展開ですが、
そうおもうわけです。
 
唄を唄うと
たまっていたものが
だだーっと溶け出して楽になります。
 
またがんばれる。
ありがとう東京事変。
 
 
 
きのう、なにやら成人式の話題を耳にしました。
とくに女の子は
着物着るかどうか迷った末この時期前撮りするーなんていう話よくききます。
 
きのうお話したお友達は大変美人さんなので、
そりゃもう映えるだろうなぁ。
 
わたしとしては
成人式も今日一日も一生に一度なので
等しい品質でいられたらそれでいいと思うわけで
さして何もしていません。
 
されにわたしは容姿にナーバスなので、 
半端に小奇麗にするのもちょっと抵抗があるのです。
 
 
九屋あんずとしての撮影はとても愉しいのですが
一女子としての軌跡は怖くてのこせないのです。
 
 
 
今夜は一橋大学生協さんと機関紙の打ち合わせです。
担当がお友達なのでその再会も愉しみにしております。
 
また別の方より
丁寧なお手紙も頂戴してうれしいかぎり。
 
秋にさしかかってから
手紙をだしていないので、そろそろたくさんだしたいなぁ。
 
 
そんなことをぼんやり考えるお昼でございます。

2007.10.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



粘りのあるインクすきでした

ほんとうに今週は
絵について考えるとてもいい機会ばかり。
そしてまたきょうも。
 
 
好きなスタバへ行く。
紙とペンをもって人物をクロッキー。
ときおり自分のイメージを紙に降ろしてみる。
 
その途中で、下の写真の絵師にいただいたボールペンのインク切れ。
取り出してみると、
普通のボールペンのものと違って金属のインク入れ部分。
 
しばらく考えたあと元に戻しておきました。笑
どうしてよいやら。普通の入れてみて平気なのかな。
またすぐ使いたい。
 
 
その絵師さん、
自らデッサンなどの基礎練習が足らないことを
口惜しくお考えのご様子。
わたしも同様だからうれしくおもいました。
 
わたしはわたしの信じるように絵に向き合う。
きょうは「あれれ」と思うこともちょいちょいありつつも
信じている以上貫く。
 
 
そう思えた一日でした。
やれることやっていこう。

2007.10.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



芸術 その1

かつては
芸術にたずさわるうえで
自らの感情をいかにわかってもらうか、が
わたしのテーマであったし
そんなふうに生きていたと思う。
 
そんなふうにもがく姿には
(すばらしい芸術家ならば特に)狂乱さえも合間見えて、
呼吸を忘れざるを得ない。
 
 
でもいま、
わたしに関してならば
人の気持ちをえがくことがテーマだ。
 
簡単な言い方をしてしまったが
容易ではないことも知っている。
 
けれど
かつての自分が抱いていた
わかってもらいたい、あの狂おしさを
そっとほどくような芸術をならべたい。
 
 
絵を描くひとの発言や背中から
明確な答えはおっこちてこないけれど
わたしの主題は気づけば照っている。
 
さぁ、駆けるのみ。

2007.10.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 思いこぼれ



気になる道には入っとけ

200710172150342
20071017215034
きょうはお昼から月島を探訪。

あんなに不思議なところだったとは。
歴史ある町並みに、
ポンと置かれたビルや高級マンション。
ものすごいコントラスト。スケッチをするひとの手元には、ビルは描かれない。

路地裏は神楽坂のようにひっそり可愛らしく
つい、はしゃぎまわりました。

最初は2人でうろうろ
のちに5人組でもんじゃ焼きをいただきました。

写真は高速でもんじゃを焼く(かのように見える)後輩と
じゃんけんゲームをしている(かのように見える)某絵師。

おおいにたのしみました。
こちらが会いたいとお呼び立てしたのに、
うろうろしたりもんじゃ作っていただいたり、
ありがとうございました。

2007.10.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯時間



中央の栗は何処へ行く

一橋大学生協機関紙のクリスマス特集にて
挿絵をはさませていただけることになりました!
 
どうやってゲットするかが不明ですが
今週打ち合わせ後に詳しくおしらせしたいと思います。
 
 
お師匠が
「栗ってさ、みっつ一組ではいってるでしょ
 あの真ん中のたいらなやつって流通してるの?」
とか聞いてきます。
モンブランと化す説を挙げておきました。
 
 
10月はなにやら忙しないです。
忙しければ忙しいほど
「あー、あのひとともランチしたい!」みたいに
スケジュール詰めるのは何の陶酔だ。
 
うれしくもあり、ずーんとなったり。
こういうときこそ一日一日を大事にしなくてはならないよね。
流して生きちゃだめ。
 
喜ぶなら喜べばいいし、この野郎と思うなら心から思わなければ。
 
 
あすは、待ちに待った再会。
たのしみです。
なにを描こうかなぁ。
 
恥じることなく歩けますように。

2007.10.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



文化人

未だ見ぬ心の誰かを待って
きょうもわたしは闊歩する
 
 
よくしっている
尊い生命へ無償でいられたら
幸せになれるんだ
 
弁論や服従も
忙しなさへの悦楽も
ほんとはちっとも欲していない
 
 
それでもわたしは闊歩する
計算されたリスクとリターン
それでもほら満たされないの
 
勝手でちょっと悪いけど
せつなすぎる逃げ出したい

2007.10.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) |



奮闘

おはようございます。
 
一睡もできなかったならば
一日中起きとおすスタミナをつけてみろと言われ
チャレンジする所存。
 
体は眠たくても
たぶん眠れない。
闘うって言うのはこういうことなんだろう。
制作しておりました。
 
 
 
最近
朝パスタがマイブームです。
わたしのペペロンチーノやばい。
ほんとにおいしい。
 
ながいやつではなくショートパスタ。
くるくる巻いてあるもの。
 
 
 
きのうは予期せず一日あいたので
美容院へいきました。
気分が落ちてたんですけど
ながいお付き合いの美容師さんとお話をしたら
ずいぶんと明るくなれました。
 
どうもありがとう。
 
 
さらに、祖父母より、箱根のおみやげ。
とってもかわいいガーゼのハンカチ。
 
黒猫に、朱色の薔薇。
そしてえんじの唐草模様。
うーん、素晴らしい。モダンです。
 
どうもありがとう。
 
 
さて本日は、一日中絵に取り組む展開でございます。 
 
さあがんばりましょう。
 

2007.10.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



絵が旅をすることについて

たまに想像するんだけど
ひとに差し上げたわたしの絵は
いまどこでどうしているんだろう。
 
パソコンで
銀座で
ヘルシンキで
飛行機のなかで
 
わたしの手元を去ったあの絵の数々っていうのは
どこでどうしているんでしょう。
 
 
絵に携帯電話を持たせることができたなら
毎日わたしは電話するのに。
 
いまどこでなにをしているのか
ちゃんとお前は劣化せず凛としているか
 
非常に気になる。
いつかやりたいね、絵の行方を追う旅。
 
 
 
いまのところ考えられるのは
 
国内の方々の手元
ヘルシンキのカフェの壁
ホテルのハウスキーパーの台車
バルセロナの美術館のどこか
イギリス系の男性の手元
 
絵にふたたび出会えたならば、
わたしはもっといい絵をクリップで止めて逃げる。

2007.10.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 思いこぼれ



新作絵

 
絵を仕上げると
そこまでいた張りつめてそれでいて快適な世界から
ふーっと現実に戻る。
 
 
いま、杉野学園展示用の絵をしあげまして。
ひさびさに放心しちゃったところです。
 
 
現実では
おなかがすいたり
のどがかわいたりしていても。
 
絵を描いている時の世界やからだはとくべつ。
まったくもって、なんにも欲しない。
ただその絵に込めた、
切なさや嬉しみや愛しさや哀しさだとかでいっぱいになる。
 
 
それでも終わりはくるから、
その世界から現実にポンと置かれる。
のこされるのは
ぺこぺこのお腹と、込めていた激情を抱いたわたしのからだ。
 
 
 
というわけで
新作、完成いたしましたよ。
 
 
乞うご期待。

2007.10.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Works



絵本ぱたぱた

 
おはようございます。
 
三人目のコナーズ
たくさんのダウンロードありがとうございます。
 
 
ちょっと今ね、
手作り絵本に興味があるんです。
 
展示控えてるわ、新作控えてるわ、もろもろ控えまくっている
この期に及んでまだやりたいようです。
 
 
ちょっと短めの試作品つくってみようかなー。
きれいに仕上げるにはそれなりの経験?というか
練習がいるようなきがするのだ。
 
 
たとえばたとえば
あくまでたとえばですけどね?
  
物議をかもしたり
かもしてなかったりする
私のいつものテンプレ文とおなじ感じで
なんかこー。
文章と絵とリンクしたような手作り本とか。とか!
 
 
うっわー、わくわくするね。
 
うんうん、わくわくするね。
 
するよね!
 
するのだ。
 
 
視野はいつも開けてないけど
どこかしらにそらがあるのはいつも識っているし。
 
こわいときもあるけれど
「止まない雨はないよ」といってくれるひとがいたから
わたしは、はしれますよ。
 
 
わくわくするね。

2007.10.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



三人目のコナーズ ダウンロード開始

conas-guiter-some.gif

 
満を持してでございます。
お待たせいたしました。
 
朝見たときにはなかったので
きょうのお昼ごろ公開になったものと思われます。
 
 
 
これから初めての方がいらっしゃると信じ込んで
度々のアナウンスを申し上げます。
 
このたび、ついに首都圏進出をはたす運びとなりました!
関東圏のみなさまお待たせいたしました。
 

★杉野服飾大学祭 「Sugino Festival vol.6」
 
 日時 10/27~28 10:00~
 
 3403教室にて
 杉野学園美術部主催カフェギャラリーがOPENします。
 
 そちらに、名古屋個展の展示作品を
 展示
させていただくことになりました!
 なんだか、ツアーになりました。
 
 書きおろしも一点作成予定です。
 それはここでしか見られないので乞うご期待!

 公式ページ
 
 
 
★2007年度恵泉女学園 「Tamafestival」
 
 日時 11/10~11 10:00~17:30(11日は16:30まで)
 
 こちらは、
 ポスター、パンフレット、パーカーデザイン
 させていただいています。
 
 これもここでしか見ることのできない作品です。
 (しかもパンフレットはたぶんもらえるし!)
 パーカーは関係者用なので、関係者の人を見つけてください。笑
 
 公式サイト
 
 
 
さらに新しいお知らせ!
 
杉野学園の展示にて
絵、およびポストカードを販売いたします。
 
ということは、
期間限定通販も再びおこないます!
当日こられないかたも
ポストカードをご購入いただけます。
 
それについてはまたのちほどアナウンスを。
 
 
では、また。

2007.10.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Works



ねえさん

きょう打ち合わせに
杉野学園美術部をたずねたら
 
年下のおとこの子たちに「ねえさん」と呼ばれ、びっくり。
 
極道ずきとしては、
わるくない呼び名だよね。笑
 
 
で、
そんなわたくしの展示作品、増えそうです。
 
名古屋から移動する作品にプラスして
あと数点、過去のものから新しいものまで。
あとは全体合作にも参加させていただきます。
 
全部でいくつだろう??
 
 
 
きょうはその全体合作の開始のときで
「ねえさん」も、
その良い意味でも悪い意味でも混沌としたダンボールに
看板娘と赤富士を書き加えて参りました。
 
 
さらに、調子にのった「ねえさん」は、
素晴らしい配色をお持ちの方をその場で勝手にスカウト。
 
彼があまりにも
「大きいところに描くのは楽しいですねぇ」と
熱心に鮮やかな色を打ち出していて
感動したからでありまして。
 
「ねえさん」も大きく触発され
そのまま家のお風呂場で
別の作品を描き続けているわけでありまして。
 
彼と同じ感覚をした
わたしにとっての「にいさん」に
すぐさま連絡をとったわけでありまして。
 
 
 
きょうは存分に背筋がぴんといたしました。
ああ、いい出逢いでありますように。
 
ひととひとが繋がっていることが無駄でないと、
教えてくれて
どうもありがとう。
 
 
こんな「ねえさん」も生きている気がいたします。

2007.10.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



idemodoli

 
華見ては
我もどかしや
いでもどり
 
半日も
たてば此方へ
いでもどり
 
笑みも泣きもせん
この小部屋へ
今日も今日とて
いでもどり
 
できることなら
ねぇちょっと
手の端末に誰かしら
触れておくれ
手の血脈を誰かしら
振れておくれ
 
いつでもここで待っている
今日も今日とて
いでもどり

2007.10.08 | | コメント(1) | トラックバック(0) |



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。