スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



無である美は結局ない。入れ物がなければ入れない。

ご無沙汰しておりました、九屋でございます。
フィンランドまで一人旅してみたり
描いたこともないようなサイズの絵を描いてみたり
夜中までファミレスでクロッキーする会的なものに参加してみたり
足の親指のつめで、手の親指を傷つけるという運命的なドジを踏んだり
そんなことをしておりました。(そんなことだけじゃないけど
 
三月はまだまだありますね。
31の誕生日まで、まだなんか起こりそうな予感です。
今の歳のあいだにどれだけのことができるんでしょうか。
 
 
素朴な疑問。
 
叶姉妹はなぜあんなに大金持ちなんでしょうか。
よくかんがえたら、そこらへん不透明?
べつに透明にしなきゃいけないこともないけど。
 
 
どうでもいいはなし。
 
きょうはあったかいけど、
おとといくらいまでの冷気についてのお詫びです。
 
これはですね、トランペットの先生が言い出したことなんですけど
九屋のせいで日本は絶対寒くなった、と。
わたしがフィンランドにいっているあいだ、
日本はあったかかった、と。
帰ってきたら、なんか急にさくむなっちゃったじゃないか、と。
 
でその話が、わたしの周りの人たちの間で満場一致であることが驚きですよ。
「冷気もってこないでよ、せっかく桜が咲きそうだったのに」とか
言い出す始末です。
 
うーん、どうもあたしが冷気を持ち込んだらしいですよ。(うそくせぇ

スポンサーサイト

2007.03.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。