スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ハードハードハード

この一年で変わったことはいろいろあったんだけど
 
テクノロジーに弱くなった。
 
携帯電話の赤外線通信をして感動したら
「今更!?」っていう反応をされたり。笑
だってあれは、地味にすごいよー。
 
あとね、地理感覚がもともとないのにもっとなくなった!
 
新宿駅はなにか、樹海か?
山手線はキミドリですよっていう決まりがなかったら
乗れもしないよ。駅なのに。
 
新宿駅は魔の駅でね、山手線にのらなきゃいけないのに
きがついたら大久保(だったっけ)っていう駅に着いたりして
あわてて降りて、こころぼそーいおもいをする。笑
 
 
あと、建物と道が入り組んでるところに行って
ごはんたべにお店に入るじゃないですか。
で、出るじゃないですか。
 
どっちからきたかわかんなくなるんだよね。orz
 
でさ、
一緒にご飯食べた人とかは
「え?ふつーにこっちから来ただろ」みたいな顔してるわけですよ!
みんなだよみんな。
すごい。あたしの友達は全員超人なのか。
  
おんなじように苦労してるひといないかなー。
 
 
アルタまでがいばらみちさ。。。

スポンサーサイト

2007.01.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



ひょっとしたら、望むことは試練だ。

またもやお知らせ系。
 
title2007bb.gif


http://cocoya.suppa.jp/

 
屋をかまえて初のサイトついに完成。
リンクの調整など改善点がまだまだございますが
かなりシンプルにつくりました。
(加工の荒すぎる)写真有。本邦初公開。
 
九屋直通のメイルフォームもあります。
 
2/4のBlackBurstに来てくださる方は事前にご連絡いただくと
いいことがある
、かも。。。
 
 
 
おもしろいこばなし。
 
クッキーをつくりすぎて
バイト先にもってったことがあったんです。
缶か何かに入れて、みんなでたべてたりしてたんですね。
 
で、その次の週かなんかのはなしなんですけど。
普通にペンを出すために
わたしが缶のペンケースを開けたとたん
 
反応した人がいました。笑
 
「俺今完全にクッキーだとおもったわぁ」ってゆってた。
いうこともすごくおもしろいひとなんですけど
素もかなりおもしろい。
 
めざといなぁ。

2007.01.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



お し ら せ

重大発表です!
 
なんとなんと
九屋作品の展示が2/4実現いたします!
 
http://www.redwolf.jp/BB/index.htm
 
アートイベント、「BlackBurst」に
壁ギャラリーアーティストとして参加させていただくことが決定しました。 
クオリティ高いアーティストさんたちに混じっての参加、
晴れ舞台で御座います。
 
時間   17:00~23:00
入場料  1000円
開催場所 「魚真(うおしん) 乃木坂店」
 
 
当日、九屋もおりますので、みなさんふるってご参加ください!
何度も開催されてきたイベントですので
たのしめること間違いなしですよ。
九屋もぜひみなさんとお話させていただきたいです。
 
展示初舞台で御座います。
ほんとうにありがとうございます。

2007.01.23 | | コメント(0) | トラックバック(2) | 日記



鉄仮面は所詮仮面。そこを見抜くあなたを待つ。

九屋です。
テンプレ公開になりましたね。
 
kid-aves.gif


今回のメッセージはシンプルです。
 
九屋はすぐに、新年だといって気合を入れすぎるというか
しゃきっとしなきゃっていう気持ちになりすぎるところがあって
そんな気分になりそうな人へ
ゆっくり一息いれましょうねっていう。
 
その歩みの着実さが、いつか1年になって、実になるのだと思うから。
 
すでに多くの皆様よりコメント、ダウンロード頂戴しております。
どうもありがとうございます^^
 
 
 
さてさて、なんだかブログ更新が減ってますね。
減るで思い出したけど。
この減るって漢字の書き順わかります?
サンズイ書いて、次。
 
 
 
はらいの部分が先ですよ。
 
 
さて。
 
どうでもいい話。
 
もらい物がすごいです。
 
すごいっていうのは豪華って言う意味ではなく
そのセレクトがすごい。
 
 
今日は地図をもらったんですよ。
 
もう、この時点でツッコミたい。
でもね。しかもね。
区とかそういう地域の地図じゃなくて
中国の地図。
 
詳細を申しますとね
バイトや学校やで足がなんかむくみ始めてて
ちょっと歩いてなんとかしようかなーと散歩してたんです。
 
で、個人経営っぽい中国茶喫茶にいったんです。
お茶はのまないで茶器だけ見てて。
で、店主の中国人のおばさんと仲良くなっちゃって。
で、帰ろうとしたら
 
「これどうぞ」って、中国茶の取れる地名の書かれた地図を。
 
嬉しかった。
嬉しかったけど。
 
巻いてあっても60センチ位の長さがあったもんだから
「本格的な地図なのかこれは!?」
と驚きと突っ込みたい気持ちを隠せませんでした。笑
 
 
他に外国からのもらい物としては
イタリア語の先生がしこたまティラミスをつくってきたのもすごかった。
 
おいしくって、すんごく幸せだったんだけど
一人当たりの量がね。うーん、なんていったらいいかな
横10縦6高さ5ぐらいあるわけですよ。
地味にしかし確実にでかい。
 
たべたのはお昼前だったんですけど
そのあと4時になるまで何も食べられなかった。
イタリア人の腹、おそるべし。
 
 
あとねー、あるコンテスト参加賞の中身もすごかった。
大学の学園祭企画なので
そんなたいそうなものはこないわけなんですけど
スポンサーからの寄せ集めくささが満載なわけです。
 
シャンプーのトライアルセット。
毛先15センチでカワイイをどうのするあのシャンプー。
 
と、スカーフ。とかねー!とかねー!
もうね、どうなってほしいのかわからない。
 
 
地味なところでいくと
あるハーブティー屋さんのちかくを通るとき
必ずといっていいほどすげぇ色のハーブティーをのまされる。
新商品ですとかいって、その新商品期間中ぐびぐびのまされる。
いや、たぶんおいしいんだよ。九屋が苦手なだけなんだけど。
 
よせばいいのにたくさんのビンにハーブがはいってるのを
ついつい見たくなっちゃって…
すっぱいお茶とか苦手なのに毎回戦いを挑んでしまう。。。
 
 
あとは、思い出深いのは
山手線乗っててあたしの顔かいてたひとが
仕上がったものを降り際にくれたとか
(今思えばあのひとクロッキーの修行してたんだなー)
 
とにかく貰い物のバリエーションがなんだか豊かですというお話でした。

2007.01.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



面と異見を言えることは、すごい。向き合えることは、わたしの次元ではまだまだ及ばず。

あしたフランス語の発音テストらしいんですよ。
 
前期の発音テストの話したっけ。
すごい複雑な三角関係の台本を読まされたっていう。
 
まずその三角関係の説明から始まるわけですよ。
だれがだれをすきで、
でもワンパターンな男だから彼女は気に入らなくて、
でも、でもあーでこーで…みたいな。笑
 
で、それの理解をしたら
一世一代の愛の告白みたいなのの発音を練習するわけですよ。
日本語におきかえると「アイシテマース」ぐらいなカタコトっぷりで
なんども言わされる。そんな、発音テスト(嫌
 
後期はもっと複雑な遺産争い的な台本だったらどうする。 
 
 
 
どうでもいいはなし。
うちのちかく、ノラのにゃんこが多いんですけど
このまえ一匹のにゃんこと
曲がり角でぶつかるかぶつからないか位の距離で遭遇したんですよ。
 
そしたら、
そのにゃんこ、驚くあまり「ブハァッ」って息吹き出して
逃げてったよ。
 
あたしはその「ぶは」にびっくりしたよ。。。
思わずにゃんこに「ぶはって何スかーっ」とか言ってしまった。
人間もよくあるじゃないですか
驚くあまり息がぶはってなること。
 
なんか、にゃんこがより愛しくなりました。

2007.01.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



第190回「今まで持った一番重たいもの」

自分のからだでしょ、たぶん。

2007.01.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記



因果が神だと仮定して、じゃあ神頼みって何のためにあるのだろう。

nonnoってさ
 
イタリア語で「おじいちゃん」っていう意味なんですけど
そのへんどーなんでしょう。笑
 
あの絵面でじーさんはないわね。
 
 
 
テンプレ新作できました。
この子なかなか難産でした。
ブログのほうも更新滞っちゃいましたね。
コメントたくさんいただいてたのにー;
 
くわしい説明はまた公開後で。
 
 
 
最近バイトでは予想外の展開が多くてはらはらします。
 
ファイルをつかってひとつの業務をこなすはずが
そのファイルの棚が高すぎて入れられないとか
 
ホワイトボード用のペンにインクを補充するはずが
10本中7本くらい
インクかえるためにあけるキャップが開かないとか
 
なかなかな本末転倒ぶりです。
 
 
コピー機とも冷戦はつづいております。
6枚組の資料を作ってて、一枚目だけいやに小さいとか
与えられた仕事を満足にできないよ九屋さん。
だってキャップがあかないんだもん。。。。
(↑この作業で30分間ぐらい奮闘してて850円もらっていいのか)
ナチャラルに「ぬんっ」て言いながら開けてた。
  
九屋のミスっぷりを
「調子どうですか(訳:またなんかやらかしましたか
とたのしそーに聞いてくる室長さんをはじめ
社員さんとか先輩がすごいやさしいので
ほんともーね、大助かりです。
 
 
カラオケのレパートリーが
大学生女子とは思えない感じになってきてます。
 
最初東京事変のダイナマイト歌って
早くも「東京ブギウギ」に突入したりするわけです。
井上揚水とか歌うわけです。
ピンキーとキラーズも欠かさないわけです。(←このPVがほんと面白い
ピーナッツはいつも歌うし…
 
二曲に一曲は昭和歌謡系なわけです。
なんかね、あたし歌声が戦後声なんだよ。
ポップスとかより、昭和歌謡のほうが歌いやすい。
 
 
…東京ドドンパ娘もうたったな。
あのサビは今の若者には笑いを誘うわけです。
 
そしてあたしはそれを「可愛い~v」って言ってるわけです。
 
 
おっと時間が。レスはまたあとでゆっくり。

2007.01.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



年が変わるだけであって、なくなるわけではないのです。その夢はわかりますが。

お雑煮をね、つくろうとおもったんですよ。
 
いましがたのはなしなんですけど。
おおきいお餅が好きじゃないので、
ひとつを三等分にしてオーブンに入れたんです。
 
そしたら中で膨らんで膨らんで
 
くっついちゃって 
結局一つに戻ったっていう…

 
残念だったなぁ。
 
 
 
駅伝、みてました。
最後のほう、選手と車ですれ違ったりしました。
 
思うんだけど
一番大変なのは警備してるひとだよね~。
選手がとおるあの一瞬のために、準備して整備して待ってるわけでしょ?
交通規制してたらさ、
なかには文句言う人とかいるだろうに。
 
偉いのぅと思いながら見てました。
でも、あの白バイの人の
「テレビで見ている家族のためにも」的な抱負
いちいち言わなくていいと思うよ。笑
 
 
選手とすれ違ったとき、沿道に応援にきてた家族連れがいて
ちっちゃい子供が、あたしをガン見してておもしろかった。
まばたきもせず、じーーっと見られてた。
おとうさんは、そんな謎我が子を二度見してた。
 
夜じゃなくてよかったな。
夜だったら、絶対怖いよ。

2007.01.04 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記



社会問題の数々を忘れてはならないなんていうけれど、そんなことを眉間に皺寄せて言ってるうちに忘れそうなのは、「余裕を持つこと」である。

ちょい不良オヤジについて一言いうなら
ちょいとワルくなってどうする気なんだということにほかなりません。
 
わたしの母が、水泳の記録を伸ばし続けているのと同じくらい
何になりたいのかが見えません。
 
 
いつだったか、お台場の帽子屋さんで
おばさん2人とおじさん1人が買いに来てて
店員さんに一言
 
おばさん「このひとね、ちょっと不良オジサンになりたいらしいのょぉ」
 
ちょっとわるおじさん。
なんだろう、このコビト的な感じ…
これはお茶目で方向性がなんとなく垣間見える。笑
 
 
まじめにちょい不良を目指す時点でもうワルくないと思う。
ていうかさ、なんではやったんだちょい不良おじさん。
火付け役はジロー・ラモですか?石田純一ですか?
 
…ちょい不良オバサンがいたら怖いね。
 
 
どうでもいい話。
脳トレを懸命にやっております。
 
最初脳年齢が51歳で、早くも親を超えてしまい
どうしようかと思いましたが
だんだん若返ってきたので一安心です。
 
 
やっていて思うのは、
みんな脳年齢が若いだの老けてるだので判断するけどさ
 
そもそも脳が鍛えられるっていうのはさ
実際、どういうことなんでしょう?
 
記憶力がよくなるってことなの?
頭の回転が速くなるってことなの??
 
頭がよくなるわけじゃないと思うんだ。
生きる上での頭のよさには知識が不可欠になってくるし
「可能性とは想像力やねん」ですからね。
(「可能性とは想像力やねん」
 千原ジュニアさんが、
 いい年して飲み物を服にこぼすやつは駄目だとか
 「可能性とは想像力やねん」
 「想像力ないからそういうことなるねん」
 とかとにかくすごいゆってた、翌朝、起きたらジュニアさんの服に
 びっくりするようなコーヒーのシミがついてたというこぼれ話より/長)
 
だからー、えっとなんだっけ。
(↑もうこの時点で記憶力が!
脳トレで何が得られるかっていうはなしですけど
 
うーん、そりゃたぶん、
「俺、脳鍛えちゃってるよ」という満足感かと。うん。

2007.01.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



だからといって急にとまれるものですかいね。

何度も聞くけど
知恩院のアクロバティックお坊さんを目撃した人はいないのか。
 
 
なんか新しくスポーツでもはじめようかなって思ってます。
なにがいいかなー…
サイクリングとかも運動になるかな?(電動アシストついてるけど
それとも走るとか?
いやほんとはね、バレエとかタップがしたいんですよ。
フェンシングもやりたいんだけど、なんていうか…うん…ヴィジュアルが…
まぁ一番期待できるのはヨガだね。もともと得意なのです。
 
背倒立をして、逆さの状態であぐらかいて、
ひざをおでことくっつけるという、

チラ見だけでは構造が読めないポーズとかよくしてました。
 
 
ほかにもヨガには「騙されてたらどうしよう」と疑るくらいの
謎ポーズがいっぱいです。
 
なんかね、ひざを突いて、床にてをつけて、体は起こして
「大きく目を見開き、鼻を見つめ
 のどから『あー』と声をだします
って普通に書いてあるわけです。
 
ヨガやってる美人がすごい顔してるわけです、雑誌の中で。
美人でさえこの顔なんだからっていう、
いなめない躊躇との戦いが待ってます。
 
 
最初「えええ」って思うこともさらっと書いてあるのが
ヨガ雑誌の面白いところです。
有無を言わさず「背中で合掌」とかザラなわけです。
 
修行でインドに行ったなんとかさん
水がだいぶきてる砂浜で、手だけで体支えてたり
岩山にナチュラルにマットしいてるすごい人の写真とか
すごいよ。ヨガ。
 
尊敬とかそんなスケールじゃなくて
「なななななんなんですか」ってびびるくらい。ほんとすごいよ。
 
 
ああなりたいね。(つまりそういうこと

2007.01.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



四階席から声のかかるその日を夢見て

はぁーい
 
ココヤでございまぁあーす
 
 
♪おさかなくわえたドラネコ~ォ
 おーぉっかけーてーぇー・・・チャーチャラララッチャ
 
 
ちがーう
こんなことがしたかったんじゃないっ orz
 
…屋になっても相変わらずこんなでございます。
 
 
あけましたね新年。
九屋はといえば、野望にもえさかっております。懲りない女です。
 
 
どうでもいい話。
 
新年といえば年賀状ですけど
母のいとこが、むかし
年賀状をふつうの葉書用のところにいれちゃって
30日くらいに一斉に届いたという有名な事件があります。笑
 
 
ねえねえ。
だれか昨日の「行く年来る年」見なかった?
知恩院のお坊さんのあのアクロバティック振りを誰か見てない?

2007.01.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記



あけましておめでとうございます。

みなさま
 
あけましておめでとうございます。
 
 
突然ではございますが、
本日より
九重あんず・ここのえあんず は
九屋あんず・ここ(の)やあんず に改名させていただきます。
 
テンプレートをご利用くださっているみなさまには
後ほど廻れる限りご挨拶をさせていただきたいと考えております。
 
理由はたくさんあるわけですが
なにより改名は人間が成長するにあたり当然のならわしと考えています。
また、及ばずながら作品提供をさせていただいている身として
「屋」の名を構えさせていただきたいと考えたことも理由のひとつです。
 
 
あんずは、よくお呼びいただく名前なので残しました。
 
では改めまして、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
九屋 あんず

2007.01.01 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

九屋あんず

Author:九屋あんず
脚本、イラスト、文筆など。
1988/03/31生まれ。 
公式サイト
ここやあんずにInterview

写真撮影:栗原大輔さん
メイク:都築孝子さん

アクセスありがとうございます



現在の閲覧者数は:

Twitter @CoCoyaAnnzu

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。